復活日本 ~その日まで~

日本復活のその日まで、玉石混交の色んな情報を拡散します。

唯一の被爆国の責任???

2017年06月18日 | 日記
 こいつらがデモ(示威行動)すべき相手は日本政府じゃねーだろ。まっさきに北朝鮮と支那、次いで米、印、英などの核保有国。
 んで、何だ?「唯一の被爆国の責任」だと?非外国である日本がなんで核兵器の責任を負わなきゃなんね~んだよ?
 まじ、こいつら朝鮮脳だわ。


被爆者たちが新宿をパレード 核兵器廃絶を

6月17日 18時48分

ニューヨークの国連本部で、核兵器禁止条約の制定に向けた2回目の交渉会議が行われているのにあわせて、東京・新宿で被爆者たちがパレードを行い、核兵器廃絶を訴えました。

このパレードは東京の被爆者でつくる「東友会」などが行い、およそ200人が参加しました。

出発式では小学5年生のとき、広島で被爆した山田玲子さん(83)が「私たちは核兵器のない世界を求めて長い間運動し、核兵器廃絶を訴えながら亡くなった被爆者もたくさんいます。被爆から72年の今こそ、条約を締結してほしい」と訴えました。

参加者たちは「核兵器なくそう」と書かれた横断幕を持った被爆者を先頭に、全国各地から届けられた大小さまざまな折り鶴を掲げて「ノーモアヒバクシャ。ノーモアウォー」などと声を上げながら、新宿駅周辺を行進しました。

現在、国連では核兵器禁止条約の制定に向けた2回目の交渉会議が行われていますが、日本政府は参加していません。

東友会の大岩孝平代表理事(85)は「核兵器廃絶の道筋が見えてきたことは被爆者にとって喜ばしいことだが、日本政府が交渉に参加していないことは非常に残念だ。政府は交渉に参加し、唯一の被爆国としての責任を果たしてほしい」と話していました。
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナイフで人を刺しても犯罪に... | トップ | 文科省の所謂「死亡フラグ」w »

あわせて読む