復活日本 ~その日まで~

日本復活のその日まで、玉石混交の色んな情報を拡散します。

核兵器禁止条約を採択 賛成122カ国 オランダが反対、シンガポールが棄権 → 北朝鮮も賛成国で、なぜか解らんが北朝鮮との友好国が多そうだよねぇ

2017年07月08日 | 日記
確認した訳じゃないけど、核兵器禁止条約賛成国の多くが北朝鮮と親密な、あるいは比較的友好関係を持っているという感じがあるよねぇ・・・
勿論、北朝鮮と国交があるからといってすべてが賛成国という訳でもないけどね。
不思議なことに、この条約賛成国の全体を報道しているソースが一切見当たらないんだよねぇ。日本語関係の報道はすべて「日本が反対した」の一辺倒で、日本政府非難の論調で統一されているだけだし。笑ってしまうよな。全体像を報道せず、ひたすら日本叩きの為にする偏向報道だろうに。既に関係するNGOが日本政府に圧力行動を始めるなんて動きも出始めてるね。

でもね、これって支那(江沢民派+瀋陽軍区)と北朝鮮(人民軍)が結構な影響力を行使してるんじゃねーの?って気がするんだよ。
証拠は無いよ。無いけど勘だよ勘。北朝鮮は賛成票を投じ、支那は棄権ってさ。ブラックジョークか?www
習近平政権が喉元に突き付けられた北朝鮮ミサイル恫喝を受けた結果の棄権票だろうにw支那は既に分裂国家なんだよね。

国連の枠組みって、常任理事国=核保有国だよね。というか、常任理事国が核保有権利を持つことで他国を圧倒する軍事力を背景に戦後秩序を維持できるという考え方で組織運営してきたものだと思うんだがね。筆頭国は勿論、米国だろう。NPT(核拡散防止条約)もその流れで出来ただろうしね。もっともインドなどが核兵器保有している時点で有名無実化してるがね。まあ、いわゆるご都合主義的な条約だ。
で、純粋に核兵器反対と信じているお花畑な多数の弱小国と、国連という戦後秩序の枠組みを変更して米国に対抗できる国際的(軍事的)地位を占めたいという野心を燃やす北朝鮮やパキスタンやシリア、南アフリカのような少数勢力、いわゆる反米勢力ないしは独裁国家が賛成票を投じている時点で臭ってくるんだよ。
広島・長崎の被爆者もいい加減に目を覚まさないと、こうした勢力にいいように利用されるだけに終わってしまうよね、あの捏造慰安婦と同様にね。

戦後秩序に対する不満分子が見事に炙り出されたことになるんだろうね。

核兵器禁止条約を採択 賛成122カ国 オランダが反対、シンガポールが棄権

北朝鮮と国交がある国・ない国・大使館設置国の全リスト(50音順)
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 短冊に何をお願いする? | トップ | 安倍晋三首相、慰安婦問題の... »

日記」カテゴリの最新記事