復活日本 ~その日まで~

日本復活のその日まで、玉石混交の色んな情報を拡散します。

ドイツは昔から日本国の敵だよ

2017年09月22日 | 日記
ドイツメディア報道‏ @s1ut2

ドイツメディア報道さんがAuswärtiges Amtをリツイートしました

ガブリエル外相、「ドイツは北朝鮮問題に関与する用意がある。中国、米国、そしてロシアは共にこの問題で行動せねばならない」

この物言いは、傲慢の誹りを免れないだろう、特にこれまで数十年間もの間に交渉の苦渋を味わってきた関係者からすれば。日本はすっかり蚊帳の外
-----------------------------------
Auswärtiges Amt‏認証済みアカウント @AuswaertigesAmt

AM @sigmargabriel zu #Nordkorea: #Deutschland bereit sich zu engagieren. #China, #USA + #Russland müssen in dieser Frage gemeinsam agieren.
9:00 - 2017年9月20日
-----------------------------------
1:58 - 2017年9月21日


みつうろこ@東京都督府‏ @m_uroko
返信先: @s1ut2さん、@majin100さん

金王朝滅亡後を睨んだ、列強による利権争いになってきましたね。
14:01 - 2017年9月21日


ドイツメディア報道‏ @s1ut2
返信先: @m_urokoさん、@majin100さん

ドイツメディア報道さんがドイツメディア報道をリツイートしました

影響力を行使する裏には、自分の利益への目論見があるからでしょう。ドイツも同じでしょうね。あるドイツ紙は、「ドイツはこの地域に利害関係がないから、北朝鮮はドイツを誠実な調停役として迎えるだろう」と書いてますが、疑わしいものです
-------------------------------------
ドイツメディア報道‏ @s1ut2

ドイツが北朝鮮問題に調停役として介入することを勧める記事。その根拠→
〇ドイツには旧東独時代の遺産として北朝鮮大使館がある
〇北朝鮮はドイツを誠実な調停者として迎えるだろう、なぜならドイツは当地域で己の利益を追求するわけではないから
6:18 - 2017年9月20日
-------------------------------------
16:15 - 2017年9月21日


魔人ヒャクメルゲ👁‏ @majin100
返信先: @s1ut2さん、@m_urokoさん

当事者の日本と韓国をすっ飛ばして、今まで無関係だったドイツ外相が、頭越し外交で中国・米国・ロシアに呼び掛けているわけですよね。外国政府の重要ポストに鎮座する人物に、日本がここまで屈辱的な扱われ方をすることは、なかなかないように思いますね。
16:51 - 2017年9月21日


ドイツメディア報道‏ @s1ut2
返信先: @majin100さん、@m_urokoさん

日本には数十年に渡る拉致問題をも含めた交渉経緯があり、今もそのラインは維持されていると思います。そういった諸事実には一顧だにしない姿勢や、「全欧安全保障協力会議を見習え」という上から教えを垂れるような言い方には傲慢さがうかがえます
日本の関係者も困惑しているのではないでしょうか
17:10 - 2017年9月21日


ドイツメディア報道‏ @s1ut2
返信先: @s1ut2さん、@majin100さん、@m_urokoさん

そうですね、当事者の日韓などあたかも存在しないかのような言動ですね、ドイツの外相は
17:14 - 2017年9月21日


CatNA‏ @CatNewsAgency

CatNAさんが魔人ヒャクメルゲ👁をリツイートしました

中国は歓迎するでしょうが、アメリカは無視するでしょうね。それが分かった上での偽善者アピールでしょうね。
19:51 - 2017年9月21日


Alsnova‏ @alsnova
返信先: @AKS135さん、@CatNewsAgencyさん、他

日米英VS中独
の対立が明確になって来ましたね。
ドイツがついた方が負けるというジンクスが気になるところですがw
20:14 - 2017年9月21日


Alsnova‏ @alsnova
返信先: @CatNewsAgencyさん

百鬼夜行が外交の世界ですから。
綺麗事言って相手を殺す。
19:58 - 2017年9月21日
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菅野完の永久凍結関連 その2 | トップ | 日本も朝銀信用組合の営業停... »

日記」カテゴリの最新記事