復活日本 ~その日まで~

日本復活のその日まで、玉石混交の色んな情報を拡散します。

真っ赤な国連人権理事会とズブズブな文科省、外務省の官僚たち

2017年06月14日 | 日記
CatNA‏ @CatNewsAgency

国連特別報告者デイビッド・ケイの人権理事会サイドイベントに、活動家の藤田早苗とヒューマンライツ・ナウの伊藤和子がちゃっかり参加するようですね。国連は怪しい人権屋やNGOの巣窟。


CatNA‏ @CatNewsAgency

文科省の役人が安保法制に反対する「学者の会」とズブズブなように、外務省の外交官も国連に巣食うNGOとズブズブな可能性がある。学歴と成績だけで採用してきたツケですね。東大が左翼学者ばかりなのも問題。


CatNA‏ @CatNewsAgency

ヒューマンライツ・ナウ伊藤和子『HRNは、国連協議資格を得ている国連NGO』『テーマによっては日本政府と協力関係にあることも少なくない』→女子差別撤廃委員会の日本代表委員に活動家弁護士の林陽子を選んだのも外務省。文科省同様、問題が多すぎる。
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 籠池佳茂 「安倍政権はCIAの... | トップ | メディアの悪足掻きの舞台裏 »

あわせて読む