かぎやで風 【沖縄料理「レストランOKINAWA」(大阪・梅田)】のブログ

【沖縄料理「レストランOKINAWA」(大阪・梅田)】のブログ

UQ mobileにしてスマホ料金が格安になりました

2017-03-12 | 日記
長い間、auを使っていましたが、毎月の使用料金が高いので格安スマホを検討してみました。

各社のプランを見たところ、データ通信が繋がりやすくて安いのは「UQ mobile」ということがわかりました。

「UQ mobile」のスマホで、防水・防塵・耐衝撃を備えたKYOCERAの『DIGNO W』というのが希望にピッタリのスマホでしたので、これにしました。


結果ですが、毎月のスマホ使用料金が約8000円から約1000円になりました。


「UQ mobile」への移行にかかった費用は、au側には
・auへの違約金:約3000円
 (長期利用していたのでこの価格)
・MNP予約番号発行料金:約3000円
 (携帯番号を引き継ぐための手数料)
・auへの月額料金:約8000円
 (辞める月は日割りでは無く1カ月料金)

「UQ mobile」側には
・スマホ代金:約37000円
 (一括購入した為)
・SIM料金:約3000円
 (auのSIMはサイズ的に再利用出来なかったので再発行)

となり、初期費用は計54000円ほどです。

スマホを分割購入にすれば、初期費用はもう少しお安くできると思います。
(梅田のヨドバシカメラで契約したところ、スマホ代の1割の3700円分がポイントでつきました)


契約プランは、データ通信容量が毎月2GのプランSにしました。
現状でも1Gちょっとしか使用していないので、これで充分です。

月額料金は1年目1980円で、2年目からは2980円。
データ通信容量は2年間は2Gで、3年目からは1G。
通話は月1時間無料で、3年目からは30分無料。
(「5分以内の国内通話が何度でも無料」にいつでも変更可能です)

3年目からはデータ通信容量が少し足りなくなりますが、「UQ mobile」アプリを使用して通信制限が出来ます。
通信制限中も、メールやラインは使用可能です。
現在、ずっと通信制限をしていますがほとんど問題がありません。
検索程度なら通信制限をしていても出来ます。

万が一、データ通信容量が足りなくなっても500MBを500円ですぐにチャージ可能です。


端末を一括購入したので、2年間はマンスリー割というのが発生して毎月950円引きになります。

現状の月額料金は、
1年目:1980円-950円=1030円(税別)
2年目:2980円-950円=2030円(税別)
3年目:2980円(税別)
となります。

3年目でもauの半額以下です。
初期費用も1年以内に回収してお釣りが出るほどです。


格安スマホにした場合のデメリットですが、キャリアメールが使えなくなることです。
auなら@ezwebというメールが使用できなくなります。

しかしandroidスマホではgmailアカウントを取らないといけませんし、gmail運用で充分ですので私は問題はありませんでした。

アプリも、「CosmoSia」というのがインストールされていて、キャリアメールアプリに近い使い方が出来ます。


使用感ですが、最新機種の為、auの時よりも使いやすいスマホです。
電池の持ちも良くなった気がします。

データ通信も問題ありませんし、今のところは乗り換えて大満足です。


スマホ料金が高いと感じられる方は格安スマホ会社を何社かご自身で見て頂き、乗り換えを検討されたら良いと思います。

個人的には乗り換えをおすすめしますが、あくまで自己責任でお願い致します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第9回沖縄国際映画祭 | トップ | 食感がクセになる「ミミガー」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL