かぎやで風 【沖縄料理「レストランOKINAWA」(大阪・梅田)】のブログ

【沖縄料理「レストランOKINAWA」(大阪・梅田)】のブログ

トイレ故障と修理

2017-07-11 | 日記
我が家のトイレはTOTOの一体型のトイレです。

個人的には、故障した時が不便なので一体型でないのを希望したいのですが、設置されていましたので仕方がありません。

そして故障しました・・・

リモコンの水を流すボタンを押しても、ウォシュレットボタンを押しても全く動きません。
水温調節やその他の機能は動きます。
リモコンの電池残量もありました。

リモコン電池が切れた時用に、便座左横には水を流すボタンがついています。
押しても全く動作しませんでした。

次は便座右横に強制排水レバーがありますので、引っ張ってみると流れました。
水関係のボタンだけが動作しませんので、便器の給水・排水あたりが故障したと推測します。

修理は出張費・技術料・部品代と3拍子揃っているので高いでしょうし、できれば自分でなんとかしたいです。
パソコン故障でもよくありますが、再起動をしたら直らないかと考えました。
ウォシュレットのコンセントを外し、数時間待ちます。
コンセントを挿し、リモコンを押してみると・・・残念ながら直っていませんでした。

しかし、コンセントを抜き差しする時、コンセントにリセットボタンというのを発見しました。
リセットボタンを押すと電源が切れました。
そして再起動ボタンがありましたので、それも押してみます。

結果は・・・直りました!

それ以降もちゃんと動きます。
コンセントの抜き差しやリセット再起動でなんとかなりました。
高い修理を頼まなくても良かったです。

確実に直るかどうかはわかりませんが、もしトイレが故障した時には、一度コンセントの抜き差しやリセット再起動をお試し下さい。


※この作業により不具合が発生しても当方は責任を負うことは出来ませんので、自己責任でお試し下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コラーゲンたっぷり「足テビチ」 | トップ | 満月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL