ななれれカフェへようこそ!

   ~笑う七色レレ来たる~

3.11

2017-03-11 22:49:02 | 日記

「 あれから6年。ななタンも年をとったっちゃね・・・ 」


東日本大震災から6年が経った朝、庭にはうっすらと雪が。

6年前のあの日も寒かったっけ。


そんな3月11日、

1週間の外泊から、

れれボンが帰ってきた。


当初は3日間の予定でお願いしたのだけど、1週間に延ばしてもらった。


隊長が迎えに行ったら、「 たいちょう~~!おら待ってたど~ 」 と喜んで、走ってくる。

感激の再会のハグ。

「 おかえり~。れれちゃん。いい子にしてた?れれちゃんは悪いことなんてしないもんね~。ななちゃんも寂しがってたよ・・・そうでもないけど おウチに帰りたいよね~よしよし。よしよし。」 


と、こうなる・・・・・ はずだった。


ところが、

職員室でウロウロしていた れれボンに、「 れれちゃぁ~~ん! 」 と呼びかけると、

オムツをした れれボンが、ヨチヨチ私の元に来た。

・・・・かと思ったら、すぐさま方向を変え、訓練犬達の匂いがついている床の匂いをクンクン嗅ぎ始める。


・・・・・・おい。

・・・・ おい。 おいったら。それはね~だろ。


感激の再会を動画で撮ろうと思ってたのに、

それどころではなく、滑る床にパニックになり、こうなった。






この後、滑らないマットまで誘導し、後ろ脚を立たせてあげて、自分を取り戻したボン爺だった。

すべらないことは、芸人よりも、れれボンの脚の方が重要だと思った。


こうして、感激のご対面も、何もないまま、

その足で病院へ向かった。



 「 山に芝刈りに行ったまま 帰らぬ犬にならなくてめでたしだっちゃ 」  れれ 「 今度はななタンが川に洗濯に行って桃を取ってきてけろ 」


七色とれれボン、久々の散歩。



写真では、しらけたカンジに見えるが、七色が怯えた、例の白いビニールの人がいた場所も、れれボンと一緒だと、難なくクリア。

そして、れれボンも、

七色がおすっこした場所の上に、自分のおすっこをかける、おすっこの上書きをし、

自分の立場も年も上であることを示した。・・・・・ヨレヨレになってもプライドだけは失わない爺さんである。


そして久々の ゆうげの宴 



いつものように、「 ななちゃん、れれちゃん、今日も1日ご苦労様でした。明日も2人仲良く、どうぞよろしくお願いします。それでは、いただきます。からの~、ご馳走様でした。 どうぞ召し上がれ。どうぞお食べ下さい。 」


これでは、まだ食べない。



 「 早く、あの お言葉を・・・ 」    れれ 「 んだ。あの ひとことを言ってけろ 」


はい! OK!


一気に食べ始める2犬だった。


お陰様で、れれボン帰ってまいりました。皆様の温かい応援メッセージ、ありがとうございました。





れれボンの母校での生活は、訓練犬の若い子ちゃん達が、訓練に出かけようとすると、「 おらも行くべ 」 と参加しようとしたり、それなりに楽しんだようでした。
私は当初、しっこもウンPももらすし、元気とはいえ100才なので、個人の方にお願いするのはあまりに申訳ないので、ボランティアさんではなく学校の方でお願いしますと頼んだのですがその後、お泊りを延長したこともありボランティアさん宅でお世話になりました。
もし私なら、100才でおもらしもして、もし何かあったらと思うと、とても引き受けられないわと思うのに、預かって下さるボランティアさんがいたなんて、世の中なんていい方がおられるのでしょう。本当に感謝、感謝しかありません。
そればかりか、れれボンにお誕生日プレゼントも下さったのです。( 後日、アップします )
れれボンの好きなリンゴとトマトも食べさせてくれたそうです。なぜに、れれボンが好きな物を知っていたかというと、このボログを見て下さっていたからとわかり、 こっぱずかしくなる 恥ずかしくなると共に、ボログを続けてきて良かった。と思いました。
そして今日まで何とか続けてこれたのも、こうして来店して下さる皆さんがいてくれたからです。本当にありがとうございます。みんな あんがとね。
これからも細々と続けていきますので、今後もどうかどうかよろしくお願いいたします。 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七色が見た物は | トップ | 3.19 »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (すのうどろっぷ)
2017-03-13 12:50:57
お帰りなさい♪~  れれボン!
よ~くしていただいて、良かったね~~  16歳おめでとう!  
 盲導犬訓練センターは、後々まで、卒業した犬、訓練犬だった仔を看てくれるんですね。しっかりしているんだなと感激しました。

 老犬にとって、後ろ足がこうして立てなくなったとき、床が滑るのは、かなり、足が傷むんです。うちのアユムもそうでしたが、もう立つことすら、無理ですので、滑りながらも、必死で立とうとしている、れれちゃんの動画を見ながら、涙出ずにいられませんでした。

 れれちゃん、無理に 立とうとしなくて良いんだよ。股関節がもっと傷むからね。。

Unknown (ゆっこ)
2017-03-13 15:38:04
ひとまず、元の生活に戻って、一安心です♪

れれボンの適応力が、なんと言っても長生きの秘訣ですかねぇ(^o^)

Unknown (りえじ)
2017-03-14 02:40:10
おかえりなさい!れれぼん♪
やっぱり2犬揃わなきゃですよね(*^^*)
あれから6年。まだまだ普通の生活を送れて居ない方も沢山いること。
大切な命、家族が一瞬で奪われたこと、必ずや忘れてはなりませんね。
1日も早い復興をまた祈るばかりです。
Unknown (タイソンママ)
2017-03-14 06:37:48
おかえり、れれちゃん!❤️❤️❤️

こちらのファンである私からも、お優しいボランティアの方にお礼を申し上げます。

人様の優しさって有り難いですよね。心に栄養がしみ渡る感じがします。

今日のブログでなんだか私も一安心しました。
Unknown (ブログファン)
2017-03-14 12:32:54
れれぼん、お帰りなさい。動画を見て胸が詰まります。後ろ脚から弱ってくると聞いた事があります。前を見て一生懸命生きるれれぼん、学ぶ事が沢山あります。19日は16才のお誕生日ですね。隊長は心身ともに大変だと思います。いつもブログに出てくる隊長のご親友様、どうかヘルプをお願いします。何も出来ない私からの心からのお願いです。
お帰りなさい♪ (ラブの大福)
2017-03-14 22:13:56
感動の再会ですとも!れれぼん、嬉しくて腰抜かしたのね(^o^; って思わせでケロ~
大福も人間用の介護シートをガムテープで止めて失禁対応してたなぁ。

どうしたってれれぼんのお年頃には足腰弱くなりますよね・・・
2年前我が家ではちょうど今頃母親が突如立てなくなり、
大福も3ヶ月後位のある日突如立てなくなりまして・・・
高齢と共に人間もわんちゃんも同じように老化するんだなぁ、と思いながら介護をしてました。
そして、人間もわんちゃんも多少歩行に支障があれど、食欲があり食べられる事が何より大事!

れれぼん元気にモリモリ食べて嬉しゅうございます!
外泊頑張りました、お帰りなさい♪優しいボランティアさんのおうちで過ごす事が
出来て本当に良かったですね(^_-)

ななちゃんと並んで食べてるいつもの光景だぁ~~(●^o^●)V
おかえりなさい (ねむぽん)
2017-03-14 23:38:02
本当に優しい方々にお世話になれるのも
隊長の日頃からのお心がけの賜物です!

既に、カウントダウン始めてます(笑)
レレボン16歳に向けて!

お母様のご快復お祈りしてます。

やっぱり二犬揃ってるとホットします。

三月なのに寒いですー
身体に気を付けてね隊長
Unknown (ラッキー隊長)
2017-03-15 16:08:10
レレボンちゃん、本当にお帰りなさい!

レレちゃんを延期分から世話してくれた方が
隊長のブログファンだった事。
とても、自分の事のように、嬉しい限りです。

福岡がそちらと、近距離なら車でお迎えに
馳せ参じ1週間と言わず1か月でも
長期滞在して頂き、こちらの眼は無いが、
左後ろ足が、悪い新左エ門と、翁ワンコどうし
緩~い時間を満喫してもらいたかったです。
が、チト遠し。

何て、コメントできるのも、無事帰還されたので、コメントできるんでしょうね。

母君のご容態によっては、更新も大変でしょうが、私の生甲斐は、テレビは、Eテレ0655
グログはななれれkフェへようこそ。と、決めているので、隊長が更新できぬ時は、三谷幸喜さんか、宮藤官九郎さんに、代筆頼んで
下さい。
m(__)m
ご自愛下さい
おかえりなさいませ (かのんママ)
2017-03-15 23:05:03
隊長、れれぼんのオムツして脚がおぼつかない姿に涙です。。
頑張れれれぼん!
お誕生日は、きっとたくさん美味しいごちそうが待ってるね!

お母様も、お元気の様子で良かった〜
(私の母は入院中に脳梗塞になってしまったんです)
れれちゃん、お帰りなさい! (ブライトママ)
2017-03-17 13:03:37
このツーショット待ってました!
ボランティアさん、れれちゃんの事有難うございました。

れれボン「おらがいるとやっぱり心強いべ」
ななタン「悔しいけど認めざるを得ないっちゃ」
な~んて一週間の出来事を語っているかもしれませんねぇ((笑)
学校でのくんくん匂い取り、ブライトもテンションマックスで、鼻をならしながらしてましたよ。きっとれれちゃんは、精神的に相当若返ったと思いますよ。

れれちゃんの動画、いじらしさと愛おしさがこみ上げました。ブライトは、CC犬になる時のメディカルレポートの説明で、股関節が最高ランクのエクセレントと言われたのですが、老犬になり、後ろ足が滑るのを見た時、とても切なく思ったものです。

あれからもう6年?まだ6年?
日常の生活が、当たり前のように過ごせる事が幸せなんですよね。
祝!れれボン (ねむぽん)
2017-03-19 12:06:10
ついに来ました16歳のお誕生日!

おめでとう

確か15歳の時、人間で言うと110歳ってびっくりして、感動した記憶が、、、
16歳って
もうこうなったら、ご長寿ラブのギネスに挑戦するしかありませんねー

隊長お忙しそうで、まさか手作りケーキなんて無理でしょうね。どうぞ御自愛ください。

   お め で と う 
('◇')ゞ (77-00隊長)
2017-03-21 10:11:23
すのうどろっぷさん
お返事、遅くなりました <(_ _)>
そうなんですよね。健常者の七色でさえも滑る床は嫌がります。いつもの病院の床も同じようにツルツルなのですが、今までこんなに滑ったことがなかったので、後ろ足がこんなに弱ってしまったんだな・・・と私もショックでサプリメントの量を増やしました。


ゆっこさん
お返事、遅くなりました。<(_ _)>
この年で環境が変わると、ボケてしまう場合もあるのでしょうが、お陰様でれれボンは何ら変わらず、いつものようにウンPをもらしました(笑)


りえじさん
お返事、遅くなりました。<(_ _)>
あの3.11で、人間はもちろん、ワンコも人生が一転してしまった子もたくさんいたことでしょう。
私とななれれにとっては、あっという間の6年でした。
('◇')ゞ (77-00隊長)
2017-03-21 23:27:07
タイソンママさん
お返事、遅くなりました <(_ _)>
本当にいいボランティアさんに預かって頂き、助かりました。手のかかる高齢犬なので、預かる側としては、もし何かあったら・・・と思うでしょうし、色々と気を遣われたと思います。私だってパピーなら2つ返事で引き受けますが、高齢犬は返事を渋ります(笑)


ブログファンさん
お返事、遅くなりました<(_ _)>
いつもご心配いただき、ありがとうございます。
そうそう、申し遅れましたが、この間はふるさと納税についてのメールありがとうございました。<(_ _)>お返事も致しませんで大変失礼してしまいました <(_ _)>
今後の参考にさせて頂きますね。


ラブの大福さん
お返事、遅くなりました <(_ _)>
そうでしたか。ラブの大福さんは、お母さんと大福ちゃんの介護が重なっていたのですね。
ウチの母もれれボンと同じように老化が進んでいて、れれボンの話をすると「 人も犬も同じでおかしいわ~ 」 と言い、現在2人は良きライバル関係にあります・・・そうなのか?
れれボンが歩きたくないと言っても、足腰が弱らないように私は甘やかさず厳しく歩かせているというと、母も先生から病院内を歩いてリハビリしなさいと言われて、れれも母もお互い、嫌々歩いている今日この頃です(笑)
('◇')ゞ (77-00隊長)
2017-03-27 23:16:20
ねむぽんさん
お返事が大変遅くなってしまい申訳ありません <(_ _)>
そして誰よりも早く、れれボンの16歳のお祝コメントを頂きまして、ありがとうございます。(*´▽`*)
お陰様で無事に16歳を元気に迎え、健康長寿を目指して突き進んでいく所存です!
('◇')ゞ (77-00隊長)
2017-03-28 23:12:41
ラッキー隊長さん
お返事が遅くなってしまい大変申し訳ないです <(_ _)>
そうですね~。訓練センターは、ヤングの訓練犬達ばかりなので、気が張っていたせいか、ウンPももらさず、1日1回しか出なかったそうでビックリしました。マイペースなれれボンでもそうなるんだと思って。ラッキー隊長さんのお宅でしたら、老犬ホームみたいなカンジで、お仲間と話も合うでしょうしすぐに馴染んだかもしれないですね。(*‘∀‘)


かのんママさん
お返事が大変遅くなり、申し訳ないです <(_ _)>
かのんママさんのお母様、入院中に脳梗塞になられたのですね・・・それは大変でしたね。でも逆に入院中だったから早く対応してもらえて良かったのでしょうか。
かのんママさんも離れた所にいて、通うのもそうですけど、いろんな面で大変だったことでしょう。よく頑張りましたね。


ブライトママさん
お返事が大変遅くなり申し訳ありません <(_ _)>
ブライトちゃんが股関節が最高ランクのエクセレント!と聞いて、牛の品評会みたいだな~と思いながら(笑)あ~そういえばそんなメディカルなんとかっていうのあったな~と思い出しました。どうも犬七色もエクセレントだったかも・・・いや、確かにそうだったと思います。
ただ、性格がエクセレントじゃなかったので、股関節のことは忘れてました(笑)


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む