ブナの中庭で

ようこそブナの中庭へ!大好きな登山や山スキー、環境問題や自然のことなどいろいろ綴っています。

コロンビア共和国への観光ツァー

2012年01月31日 | Colombia
ANDES TOURSは南米コロンビア共和国首都ボゴダにある旅行代理店です。そこにお勤めのAraiさんは、とっても素敵なブログを書いていらっしゃいます。私もファンの一人!

先日「『JTB・南米コロンビアツアー』も無事日程を完全遂行しました」という記事が載りました。
ビックリです。というのも私が青年海外協力隊員として滞在した頃のコロンビアでは、日本からの観光旅行など、考えられない状況でしたから。

首都ボゴタの他、カルタヘナ、レティシアアマゾン、ビジャ・デ・レイバとラキラ村を巡ったツアーだったそうです。


コロンビアはとっても美しい国です。


ビジャ・デ・レイバ。ここはアンモナイトの化石がいっぱいとれます。
私が泊まったホテルの床は、立派な化石が敷き詰められていて、驚いたことを覚えています。


ボゴダ郊外にある「シパキラ・岩塩坑道と大聖堂」。かつて岩塩を採掘した洞窟です。とっても幻想的でした。


焼き物の村ラキラ。どこもが焼き物いっぱいで、面白かったなぁ~

Araiさんのブログはこちら
皆さんもコロンビアの魅力をぜひ感じてくださいね。

なお写真は全てAraiさんのブログより了解をいただいて紹介させていただきました。ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芦安氷瀑群 | トップ | 電気のない生活する人は14億人 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アンモナイト (gbrain)
2012-02-01 10:15:00
アンモナイトや岩塩坑は魅力ですね。
ポーランドのヴィエリチカ岩塩坑には入ったことがあります。かつては海だったのですね。
gbrainさんへ (Repu)
2012-02-01 18:10:39
シパキラ岩塩坑に入った時、とっても不思議なにおいがしたことを覚えています。あれは燐かなぁ。ヴィエリチカではどんなにおいがしましたか?
ご紹介有難うございます (k-arai-bogota)
2012-02-06 10:52:36
こんにちは。ご指摘頂きました「当人」です(笑)あまりにも忙しすぎてコメント出来ず、かえって申し訳ありませんでした。

先週は全米から主要日本企業の方々がJETROニューヨーク事務所主催により「ビジネスミッション」として来訪されました。

Repuさんの時代は、コロンビアに投資・進出などもっての外という頃かもしれませんね。しかし今や風は変わっています。波に乗らないとビジネスチャンスを逸するという機運があります。

観光面でもコロンビアは今や行先としてふさわしい国になっているような気がします。
k-arai-bogotaさんへ (Repu)
2012-02-06 22:24:28
わぁ、ご本人からのコメントありがとうございます。
「ビジネスミッション」とは、私が滞在したころからは想像もつきません。日系企業は治安の悪さから次々と撤退・帰国が続き、日本人学校の存続が危ぶまれたころでしたから。当時、コロンビアに住む日本人の方はほぼ全員の顔が分かるくらいの少人数でした。お互い仲良く助け合って暮らしていました。
コロンビアへの観光ツァー、いいですねぇ。私も参加したいです~♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。