ブナの中庭で

ようこそブナの中庭へ!大好きな登山や山スキー、環境問題や自然のことなどいろいろ綴っています。

明星山・P6南壁直上ルート

2017年06月18日 | アルパインクライミング
信頼できるパートナー2名と登れる幸せ~!!

***
N師匠、T子さん、ともに素晴らしいクライマー!
しかもお二人ともマルチピッチになると、俄然強いのです。

本日6月18日、通常なら梅雨の時期。
しかし今日は登攀に最適の、高曇り。テンション上がります!(^^)!
午前5時、金沢出発、よろしくお願いします。

到着した明星山、ところが小滝川が増水中。
ここはチロリアンブリッジを使って渡ります。

私は初体験、ドキドキ。
(なんとかできました、ホッ)

直上ルートの取りつき、探して無事に見つかり、T子さんリードでスタート(5.9)。

滑りやすい岩に、私はチョット(かなり?)緊張しました‥(汗)

ビレイ点から下を見ると、なかなか高度感あります。


2P目(5.8)はワタクシがリード。
トラバースから直上するのですが、スタンスの岩が落ちそう
とにかく、そ~っと乗るしかないのです。

3P目(5.10a)は核心ピッチ。
リーチがあるN師匠がリード。

最初は薄かぶり、私は苦労してA0で何とか突破、ふぅ。

4P目(5級)、T子さんリード。
このあたりからルートが不明瞭になってきます。

5P目(4級+)N師匠リード、そして6P目(4級?)は私がリードで、なんとか終了点の松の木を見つけました!
そして、ここから懸垂3P。


懸垂先頭はN師匠。
苦労しつつも上手にルートをみつけ、懸垂支点のスリングも補強。
出発点にピッタリ戻ることができました。ヽ(^o^)丿


川の水量は収まらず、帰りもチロリアンブリッジ。でも楽しかったよ。


本日は乾いた岩、素晴らしいコンディションでした。
しかし登攀は私たちだけ。貸し切りの明星山南壁。


最高に楽しいクライミング。N師匠、T子さん、ありがとうございました。
信頼できるパートナーのお蔭、深く感謝、感謝です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石川労山50周年記念行事! | トップ | テンカラでイワナ釣り体験 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。