ブナの中庭で

ようこそブナの中庭へ!大好きな登山や山スキー、環境問題や自然のことなどいろいろ綴っています。

大聖寺川水系・中ノ又谷

2016年07月10日 | 沢登り
こんな暑い日はシャワークライミングに限るな~。仲間4人と楽しい沢登り!

***
午前7時、山中温泉道の駅に本日のメンバー5名が揃いました。
大阪からのIさん&Sさん、昨日は大日沢だったけれど増水して大変だったそう。
しかし本日は朝から晴天!よろしくお願いしま~す!(^^)!

旧真砂集落手前の空き地に駐車し、中ノ又谷へ。
石川労山が創立30周年記念で出版した「新北陸の名山」P123のガイド記事、久しぶりに読みました。
私が前回遡行してから、実に22年ぶりの再訪問です。

中ノ谷林道は荒れ果て、22年前の入渓ポイント(ヘアピンカーブ地点)より随分と手前で沢に降り立ちました。
誰も入っていないと見えて、沢は蜘蛛の巣だらけ‥


やがて連瀑帯、素敵な滝が次々。メンバーから歓声が上がりました。



ここは念のため、Kさんにロープを張ってもらいました、ありがとう!


右側を楽しくシャワークライミング!



標高780mの二俣、本流は右だが頂上に向かう左へ入りました。
やがて現れた10mの滝、右側の泥ルンゼを高巻き。ここでもKさんリードです。


奥の二俣も左へ。最後まで小滝の連続で、楽しいな~♪


最後は10分ほどの藪漕ぎで登山道へ。

わぉ、夏だ!
加賀甲の山頂(1312m)にある小屋で沢靴から履き替えて、あとは池洞新道を真砂に下るだけです。


美しいブナ林を楽しみながら、のんびり下山しました。

同行4名のみなさん、楽しい沢登り、ありがとうございました。
大聖寺川水系では大日沢が有名&人気ですが、その隣にある中ノ又谷も良い沢ですよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 深く感動した、天の川の思い出 | トップ | 芭蕉珈琲(加賀市山中温泉) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。