性能とデザイン いい家大研究

こちら 住まいの雑誌・Replan編集長三木奎吾です 
いい家ってなんだろう、を考え続けます

【Macbook トラックパッド異常、バッテリー膨張】

2017年04月21日 12時12分23秒 | Weblog
いきなり怪しげな写真で申し訳ありません。写真は
Timemachineバックアップから復元中のMacBookPro15の画面ショット。
なんですが、それをiPhoneで撮影しているので、
わたしの手がゴーストで写っている(笑)。

一昨日くらいから、いま使っているMacBookPro13の具合が悪くなってきた。
マウスが異常動作を繰り返したり、
トラックパッドがレスポンスしなくなったりの症状。
いろいろと症状改善のためにPRAMクリアとかやっていたのですが、
どうにも不具合が改善されないということで、
環境をもう一回、MacBookPro15の方に復帰させることにしました。
ただし、ほかでの利用を考えていたので、環境データは消去している。
もう一回、復元させる必要があるのですね。
ところが、2TB容量のHDDのMac環境からもとの1TBのSSD搭載のMacには、
やっぱり普通には乗り換えられないのであります。
いろいろ試してみたけれど、大きい記憶媒体容量から小さい容量への移行は
たぶんマシン側で想定していないのでしょうね。
やむなくいま現在はフュージョンタイプの2TBHDDを装着させてから、
環境を移行させている。
きのうの夜9時くらいから移行作業していますが、
あと残り3時間超の時点での画面ショットです。

で、もとのMacbook13をとりあえず、慎重に使ってこのブログも
その環境で書いておりますが、
マウスやトラックパッドの異常の原因は、一般的に多いのが
その直下に格納されているバッテリー膨張にあるのですね。
わたしも何度かバッテリー不具合は経験しているけれど、
こういうトラックパッドやマウスの異常は初体験。
完全にそれと特定はできないまでも、バッテリーがそうなる可能性が高いのは
経験的にも了解できるので、Amazonで購入手続き。
というのが今の段階であります。
土曜日には道東方面、月曜日からは東北出張となりますが、
もう一回、ややヘビー級のマシンに逆戻りであります。
Macを使うためにも(笑)、早朝散歩など体力の向上に努めたいと思います。

追伸:結局バックアップはうまくいきませんでした(泣)。
ということで、奥の手でHDDの入れ替えを行いました。
たまたま使えた手ですが、これが一番面倒がなくていいかもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【写真による住宅の表現力】 | トップ | 【十勝日帰り弾丸取材&特B... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。