Repair-man's Blog

出来たてのホヤホヤ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

低カロリー ダイエット 其の三      

2013年01月03日 | ダイエット

と言う訳で、修行のようなダイエットを慣行したのですが、

今のところ、健康に悪影響はないようです。

3日ほど前に、体重計に乗った画像です。

Dscf1806 Dscf1807_2
  しまったぁ~、フラッシュで見えない!

  体重 50.0kg  目標体重より  -6.6kg
    体脂肪率 14.4%  BMI値 16.7 基礎代謝  1115kcal

と表示されてます。


実はこれには、カラクリがありまして、「其の二」のブログを送稿したときに計ったら、51.2kgだったので、50.0kgになるまで食事と水分補給を意図的に制限したもので、
瞬間最大風速みたいなモノです。

本当は、ここ1カ月は51.5kg前後で安定してます。



お次はお風呂に入る前と入った後の画像です。

Dscf1802 Dscf1794

 普段、血行が悪いのが窺い知れる?

  難民っぽくもあります。 (健康的に見えない?)



で・・・・・、

リバウンド防止、体重維持のために、今でも食事制限を続けてるのですが、

知識を多少はつけたおかげか、それほど努力は不要です。


最初から、知っておけばもっと楽だったのにと実感した知識の代表的なサイトはこちら。

http://www.drrk.net/insulin.html


原理GI値に気を配ると「楽々ダイエット」が随分簡単に可能です。


「ダイエット 血糖値」

「低インスリン ダイエット」

「ダイエット 制限」

なんていうkey wordで検索すると、有用なサイトに行きつくのではないでしょうか?


ボクの真似をして、健康被害があったら申し訳ないので、正しいダイエットを奨励しますが、ダイエットに失敗する人の多さを鑑がみると、極端な方法をとるのもアリかなと思い、くれぐれも自己責任において、実行してくださいね。

なんらかの参考、励みになればと思い、送稿いたしまぁ~す。

retro-fukuoka.com

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

低カロリー ダイエット 其の二

2012年12月30日 | ダイエット



「必要摂取カロリー」-「摂取カロリー」=「不足したカロリー」(燃える脂肪)

 

これはもう、動かせない真実。 経験した事実です。

医学上・栄養学上、 間違ったやり方でしょうが、食べないのが最短距離。

とはいえ、ダイエットを初めて徐々に知識を詰め込むと、いろいろ効率的な方法も見え隠れ。

 

「食べない」のを基本にしつつ、脳が飢餓状態のサインを出さないよう食べました。
(腹5分目ぐらい・・・)
(食べ終わった直後は足らない感じがするのですが、30分もすると血糖値が上がり、体は満足、足らない記憶だけが残る・・・ってカンジ。)

お気に入りの朝食は、
「マルちゃん正麺」340kcalと「TableMark だしがきいてる豚骨らーめん」290kcal。

袋麺の「日清どん兵衛や「日清焼きそば」」も好きだけど、430~490kcal。

これじゃあ、とても、満足感の割に・・・。

または、ウエストの「丸天そば」と「おでん」(500kcalぐらい?)

コンビニおでんの大根・白滝・焼きちくわの3点(90kcal)と塩おにぎり(165kcal)にも、よくお世話になりました。

朝食が遅いので、昼食は抜きで、夜良く食べてたのは、
冷や奴 白菜浅漬け 蒟蒻田楽と日本酒。

それと湯豆腐。
白菜 木綿豆腐 白身魚のすり身 マロニーがデフォルト。
財布と相談しながら、えび いか ほたてなど・・・。

大体、こんな食生活を続けてると1週間~10日で1kgぐらい減ってきました。

 

でも、やっぱ、無性にドカ喰いしたくなる時があって、
大好きなお好み焼き2枚とかラーメンと餃子3皿とかを週に1回ぐらいは食べました。

すぐに影響はないのですが、体重の減りが緩やかになったような気が・・・。

後悔から、そのあと1~2食は絶食。

いやぁ、ドカ喰いのあとの空腹感は、「パネェ!」 (半端ない)

中毒患者の禁断症状や激しい二日酔いの朝のもう飲まないってカンジ。



さて、ここで「秘策その1」

その場で腿上げダッシュとか垂直跳び1分間。または、腹筋運動など。

息が上がるくらい、運動をすると体温が上がり、脳が騙されて満腹信号を発信するというメカニズムだそうです。

ボクの場合は、こけ落ちていく大胸筋を維持するため、
限界回数までの腕立て伏せを30秒のインターバルで2セット。

これで、あら不思議?
さっきまでの空腹感はどこかに・・・?

お風呂に入って、体温を上げるのも効果的。




「秘策 その2」

これはねぇ、恥ずかしい秘密の暴露になるんだけど、

「ジャジャ~ン! ウエストニッパー!」
  (ドラえもん調でお願いします)



以前から、冬場の腰痛回避に奥様が産後使用してた補正下着のウエストニッパーを2枚重ねてサポーター替わりにしてたのですが、ネット通販で58cmを郵便局留めで内緒で入手。

最初に装着したときの、締め付け感は驚愕(笑)

胃が締め付けられて、あんまり空腹を感じませんでした。

さらに、腹筋が反発しようと力が入るので、腹筋運動にもちょっぴり効果が・・・。

夕食を抜くために、付けたままお酒の力を借りて寝たら、腹筋が悲鳴をあげて2時間ほどで目が覚めたことが2回ありました。

それからは、作業中だけに付けてます。

今では、シェイプされて以前ほどの効果はないので、サイズダウンした52cmが欲しいのだけど、どこにも売ってないのよねぇ。(おねえっぽく、お願いします)

そろそろ、卒業かな。

今、ウエスト計ったら、63cm。ちょっとお腹を凹ませると61cm。



「ぁぁ、恥ずかしい」

変態じゃないのよ。




「ダイエット 其の三」では、初めから知ってたら良かったって思う知識を使って、
効果的に痩せる方法を送稿しまぁ~す。

「女装変態ゲス野郎の家具屋」と誤解をしないよう、重ねてお願い申し上げます。
堪忍どすえぇ。

 

www.retro-fukuoka.com/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

低カロリー ダイエット 其の一

2012年12月29日 | ダイエット

さて、女性の方達皆さんが興味を持つであろう【ダイエット】についてです。

 

 

61.5kg→」51.5kgに約2か月で減量出来たのですが、その過程と秘結についてはかなり長い話しとなりそうなので、3回ぐらいに分けて、正月休み中に書きあげるつもりデス!

 

ご存じの方も多いと思いますがボクの長男は長距離陸上選手で、全国レベルのチームで鍛えられてるのです。
そりゃぁ、見事なボディで皮下脂肪率1ケタなのでしょう、シェイプされたラインは見とれてしまう程


ボクサーのように野性味溢れるカラダより、むしろ、草食系?
電信柱のようなカラダを目指します。  
  

 

 

 

毎年、夏休みには福岡市東区の雁の洲、サンシャインプールに家族総出で数回出かけるのが通例でしたが、今年は1回も行きませんでした。
なんか、積極的に連れて行こうと思わなくて行きそびれてしまいました。
当然、理由はボッコリお腹。

 

きっかけは、たまたまネットサーフィンしてるとたどり着いた「人はカロリー計算だけで痩せられるか!?」というブログ。

http://keisandiet.blog122.fc2.com/

 

 

 

この筆者のようにこまめに自炊して、カロリー計算はできないのはあきらかですが、

「必要摂取カロリー」-「摂取カロリー」=「不足したカロリー」(燃える脂肪)

この真理、黄金率は真実なんだと信じ、ダイエットを決意。  
  
  

 

 

 

 

 

 

ボクの1日の消費カロリーはだいたい2200kcalカロリーだと目星を付け、とりあえず1日1200kcal制限で、1週間で1kg減る計算に近いだろうと始めました。

 

導入時期は、朝食はマルちゃん正麺(350kcal前後)、当然昼食は抜いて、夕食は湯豆腐。
ここまでで、800kcalぐらいのはず。
ビールをのんで、ぽん酒を2~3杯。このあたりでいい具合に酔っ払って1200kcalあたり?

 

最初の2週間ぐらいは、これと言う変化はなかったのだけど、3週目ぐらいからなんか、階段上がるのが楽になりだし、55kgを下回る頃にはお腹がペッタンコに。

 

 

腰骨と腰骨を結ぶ線が限りなく直線に近づくと、ちょっと嬉しい!

何にも食べない日も挟みつつ、ぐんぐん加速。

 

 

目標を20%減量に掲げ、48.8kgを目指しましたが、奥様・長女からのストップが掛かり、52kgで安定するよう方針転換。

 

とりあえず、リバウンドなく、成功しますた!

 

 

一連のながれは上記の通りなのですが、当然お腹が空きます。

その対処の方法を「其の二」で明かしまぁぁぁぁぁ~すぅ。

 

 

 

retro-fukuoka.com

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1年ぶりの更新

2012年12月09日 | 新店舗

只今、午前5時47分です。
なぜか、4時ごろ目が覚めてしまい、ブログにアクセスしてみました。
この1年、思い立っては何度かログインを試みたものの、IDだかpasswordが違うとはねのけられ続けてきましたが、何故か、突然ログイン出来ました。
しかしながら、アルコールを摂取しながらの格闘でしたので、再度ログインして書き込みが出来るかどうか定かではありませんので、この1年を総括して、のたまいたいと思います。

移転後の変化。

県外からのご来店の増加 。(アクセスが良くなったとの声多し)
平日のご来店、減少。 (ちょっと田舎だからか(´・ω・`))
ネット販売の増加。 (垢抜けたサイトに成長?)
接客時間の増加との報告。(販売スタッフより・・・。)

売り上げは、ちょっぴり増加(笑)

新たなファンを獲得出来たのは嬉しい限りなんですが、制作現場はテンヤワンヤでございます。(モモイロクローバーみたいなぁ~)

移転前と比べて、客単価というものが上がったのは良いとして(ホントに良いことなのか考え中)、まあぁ、ぶっちゃけ、仕事が増え続けてるわけです。

売値というものは、相場が決めるとボク自信は確信を持って売価を設定するのですが、ちょっとした手間を重ねる毎に制作時間は増大し、クオリティは上がるのですが、それをなかなか価格転嫁できないというジレンマに陥りがち・・・。

早い話が、労力が増大しているにも関わらず、商品の価格に反映出来ないこの日本のデフレ経済事情。
どうなんですか、皆さん。それでも、増税容認なんですか。我々、零細企業は価格に転嫁なんて出来ませんよ。

な~んてね。

ご注文があるだけで、ホント、感謝感謝。
だけど、マジ、忙しい。この半年、休みらしい休日の記憶がないいぃ。

それでも、いいもの作って。お客様のお喜びの声を聞くたびに嬉しくてガンバちゃうんだぜい。
気持ち、っていうの?・・・魂の方向性が正しければ、なんでもOKみたいな。

心意気には心意気で応えたいというのがベース。

ともかく、この1年。300本に迫る家具のオーダー、支ええて下さったお客様にありがたい気持ちを持っております。

話しは変わりますが、2か月前からダイエット始めました。
61kg→52kgになりました。
体は軽く、軽快に作業をこなすことが出来る体にブラッシュアップできました。
次回、偶然にも、ブログにログイン出来ましたら、その秘訣を公開します。

コメントなんか、いただけると嬉しいなぁ。

retro-fukuoka.com

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

謎のなにがし・・・について

2011年11月14日 | 新店舗
 

新店舗の内装をいじくって下さった件の某・・・有名人。

ナチュラルインテリア好きの方に絶大な支持を集める・・・

 
 
 
 
 
 

そう、『DECOMP」の山田サブローさんでした。

 

福岡在住の方意外にもどんな人物か理解できるよう、出版物の誌面を拝借。

 

Dscf2572 Dscf2573 Dscf2574 Dscf2575


姪浜や高取の器・雑貨屋さんや次郎丸の美容室・・・。

RETROの前には博多区の大型店に1ヶ月以上の大改装と

引く手数多の人気者!

県内に手掛けたリノベーションは数知れず・・・。

 

 

Dscf2576_2 そして、中央区の隠れ家バー

CAFE BAR 『breath』は超有名!

 

 

Dscf2577

 

 

 

 

その『breath』では、DECOMPブランド家具も大々的に展示販売されてたのは

御存じの方も多いでしょ?

そう、ご本人曰く、本職は家具職人だそうです。

ただ、それ以上に自由人としての生き方を貫いてる方なので、

所謂、正体不明・・・?

型に嵌らぬ、型破りな少年のようなオッサンです。

 

 

12月以降の活動予定は、博多区に自信のお店の開業準備(食べ物屋系?)

それに連動して、移動販売車の制作・稼働を予定しているそうです。

これには、ファンもどよめく情報だったんじゃない?

 

年明けには、DECOMPのあの家具たちがRETROの店頭に並ぶ予定です。

何もかもが、楽しみな展開でワクワクがハンパネェって感じ。

DECOMPの活動については、またお知らせします。

 

 

retro-fukuoka.com

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新着情報 9

2011年11月07日 | 新店舗
 

え~、いきなりなんだけど・・・

 

                 9割方、出来ました。

 
 
 
 
 

ハンパなく、ハードな準備に追われ、ブログ更新できませんでした。

 
 

それでは、『店内の一部』を公開。

 
 
 

Dscf2372 Dscf2373 Dscf2374 Dscf2375 Dscf2376

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dscf2377 Dscf2378 Dscf2379 Dscf2380 Dscf2381  

 
 
 
 
 
 
 

Dscf2383 Dscf2382  

 
 
 
 
 
 

今朝も朝6時から開店準備に掛かり、疲れはピーク!
なげやり気分でシャッターを押したもんだから、
フラッシュのせいもあって、イマイチの画像でスマン!

 
 

某有名人の職人さんのおかげで、おもしろい空間が誕生したと思うのですがぁ・・・。

板貼りあり、塗り壁あり、タイル床などなど・・・。

随所にエイジングなどの手間や工夫が施されて、

短い工期、低い予算、その中で知恵と手数でカバーして、

RETROの家具たちが輝く最高のステージが出来上がりました。

某有名人については、ご本人の許可をいただいてますので、今週中には晒します。

 
 

明日、11時よりオープンです。

RETRO FUKUOKA    第2幕の始まりです。

 
 

retro-fukuoka.com










 
 
 
 
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

移転情報 8

2011年11月03日 | 新店舗

新店舗の内外装工事を請け負ってくれてる某有名人が休日なので、

もう一人のリペアマンとコツコツ作りこみました。

 

Dscf2353 Dscf2356  

 
 
 
 

  ドアをヌリヌリ・・・。 階段もヌリヌリ・・・。

 
 
 

Dscf2360 Dscf2361  

 

 パーキングの白線を引いて、ドア完成!

 
 

Dscf2362  

 

 これから、ミニ看板の製作・・・。

 
 
 

Dscf2354

 

 

 やっと、3分の1ほどの家具を搬入!
 明日は、トラックをチャーターしてるので、一気に運び込みます。

 

 

 

今日、明日で工事もあらかた終了の予定ナリ。

 

retro-fukuoka.com

 

 

 
 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

移転情報 7

2011年11月01日 | 新店舗

昨日の様子です。


Dscf2256 Dscf2257  

 
 
 
 
 

土木工事も佳境!


すべての部分の下地が終わり、飾り付け? を残すのみ・・・。


 

Dscf2313_2   

 
 
 
 
 

   8時間後の様子・・・。 リビングルームのイメージです。

 
 

埃の舞う作業は終わったので、今日から商品の搬入を開始。

作業工房や塗装ブースの整備も並行して行って、

小さな棚やミニ看板の制作などもあるなぁ。

 

ドアも塗りたいし、階段も塗りたい・・・。

カウンターも作りたい・・・。

オープニング用のお持ち帰りしたくなる商品の制作も不可欠だし・・・。

ぅ~む。

 
 

ただただ、がんばろっ!

 
 

retro-fukuoka.com



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

移転情報 6

2011年10月29日 | 新店舗

かなり、片付きました。 

こんな感じです。

Dscf2168 Dscf2173   

  
  
  
  
 

Dscf2174   

  
  

  最奥の床を貼ってます。

  

作業は解体から施工に移りました。

ここからは、スピードアップです。

31日から、徐々に引っ越しします。


Dscf2175   

 
 
 
 
 

  ポストがなかったので、古材で作りました。やっつけ仕事です。

  
  

retro-fukuoka.com

 



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

移転情報 5

2011年10月27日 | 新店舗

新店舗の破壊活動が終焉を迎え、おぼろげながら見えてきた工事の進行を踏まえ、スケジュールを無理やり決めました。

現店舗での営業・・・・・・10/30(日)まで、通常営業。
新店舗での営業・・・・・・・11/7(月)より、営業開始。

てな具合で進める予定です。

新店舗に電話が繋がるのが、7日の夕方だったり・・・・。
タイトな日程で、準備万端のスタートとはなりそうもないけど、新たな驚きと感動を与えられるように、店作りに励みます。

 

さて、本日の状況は…。


廃材の処理、外壁塗装の足場作り、更なるぶっ壊しなどで画像的に見所がないので、
普段、お客様の侵入不可の舞台裏部分を公開。 

 

Dscf2047



 

 

まだ、整理のつかないブツが散乱してますが、こちらが塗装ブースになります。

 

 

Dscf2048 Dscf2049 Dscf2051 Dscf2053 Dscf2054_2







Dscf2057 Dscf2059

Dscf2056_2

                                                                                           各部屋にリペア・リメイクを待つ古家具が積み上げられてます。
新店舗内のバックヤードには使用頻度の高いモノが、
出番のあまりない(ある意味、お宝)モノは前原の鶏舎をリノベーションした倉庫に収まっています。

 

 

Dscf2055



 

 

 

この部屋は、お客様がお買い上げくださり、納品日までお預かりしてるモノのスペース。

 

Dscf2058

 

 

 

 

まだ、使用用途の決まってない秘密の小部屋?

 

と、まあ、ラビリンスのような内部構造で子供たちはかくれんぼでおおはしゃぎ!

ここに住みたいとまで、言う始末。

廃墟が好きなのかなぁ~。さすが、我が子供たち。古い物フェチ?

お父さんは熟女萌えではないですけどもネ!

 

retro-fukuoka.com  

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

移転情報 4

2011年10月25日 | 新店舗

駐車場、舗装が終了しました。

後は、白線を書くだけ。 お客さんが停め易いようにラインを引かなくちゃ。

Dscf2009






で、

本日の状況は・・・。

Dscf2011 Dscf2012 Dscf2014



あまり変わり映えなしなのよ。

廃材の処理で1日つぶれそう。

なので、2階を公開。

Dscf2013







 

     15段の階段を昇ってぇ~ ハァハァッ!

Dscf2003 Dscf2004

      


 

 

 

 あまりに味気ない現状なので、どうお化粧を施そうか思案中。

 

 

とは言っても、考えるだけで実際に施工するのは、知る人ぞ知る某有名人なのだぁ。

しかも、ほとんどオマカセの依頼なので、こちらの意を汲み取って存分に「己のカラー」を

出してもらうことを期待して丸投げ!  ナノダ。

謎の人物については、許可を得しだい晒しますぅ。

retro-fukuoka.com

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

移転情報 3

2011年10月24日 | 新店舗

地震?

強盗?

はたまた、テロか!

Dscf2005 Dscf2006





 

    って言うぐらい、大胆にぶっ壊すことからスタートです。

残すものは残して、使えるものは再生して、低予算での店作りだでよ。

より低価格で販売するためにも、日夜奮闘するんだぎゃぁ。

 

Dscf2007 Dscf2008    

 

 

 

重機を持ち込み、駐車場も造ってます。

明日は壊した廃材処理でつぶれちゃうかな。

 

商品製作も変わらないペースで続けてます。

HPの新着もチェケラッチョ!

 

  

retro-fukuoka.com

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

移転情報 2

2011年10月22日 | 新店舗

日付が変わる前に更新のつもりが、午前5時どえす。

疲れて、早寝しちまったゼイ。

それでは、改装前の画像を一部公開。

Dscf1864   Dscf1865                                                                           

二階もあるぜよ。

Dscf1867_2





広さは今の店舗の3~4割増しくらい?


元々は築30年くらいの倉庫物件だったみたい・・・。

最近の10年は、リフォームのコンサル系だったり、フレンチのお店だったり、
直近は焼き肉屋さんだったようだ。

焼き肉と言えば、新店舗の近くに超絶ヨダレもんのお店が・・・。
http://www.satolgroup.jp/sumifuku/

炭福重々と言います。
場所柄、お財布に優しい料金ながら、上質・繊細な味わいのお肉はオススメだなぁ。

明日の工事は、1枚目の画像の最奥・・・。
白い壁の部分のぶち抜き、ぶっ壊しの予定。

左のレンガ壁を一部を残して、取っ払い。  ぉお、大胆!

続きは23日の更新かな?

 

  

http://retro-fukuoka.com/

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

移転情報 1

2011年10月20日 | 新店舗

Heyのネタでほんの少しお知らせした通り、移転に向けて秒読み段階。

明日から、駐車場の舗装整備などに着手の予定です。(5台分ほど・・・)

場所は西区福重。

都市高速・福重/石丸ランプから500mくらい。

カワムラ家具まで、100m
中村家具まで、  200m
太陽家具まで、  400m     ぐらいかなぁ。  

 

Two One Style(ナフコ)まで、700m、ニトリ橋本店まで1km超?

 

移転は11月4日を目標に行動します。(予定です・・・)

  

1年以上の振りの更新ですが、移転までは毎日更新するつもりです。
数日の閉店状態があるので、ブログやHPのインフォーメーションでご確認お願いします。 

明日は、工事前の店内画像のアップだよぉ~ん。

 

http://retro-fukuoka.com/ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラスティックな家具の作り方

2010年08月06日 | インテリア

毎日、お暑~ございます。

さて、本日は
「汗かきながら、生活の道具をつくって、おいしいビールを飲もう! そして、ついでにダイエットできたらいいなぁ・・・」
という趣向の記事です。


Dscf9580 え~、まず、パイン材で本体を作ります。
と簡単に言ってしまいましたが、裁断・加工・接合にはんぱない時間が掛かっております。
そして、黒ペンキで一次着色でございます。


Dscf9582 え~、十分な乾燥後、
歩道の上で引きずり廻しの刑です。
イジメているわけではありませぬ。
意図しない傷をわざと付けてる訳で、一次エイジングでございます。


Dscf9578 並行して作った部品も同様に
「市中引き廻しの刑」

この傷が後々、ボディーブローのように効いてくるのでございます。


Dscf9586 Dscf9588 Dscf9590 Dscf9592





と、まあ、このように、
ありとあらゆる表情の傷を刻んでいきます。

「鞭打ちの刑」 「百叩きの刑」 「生爪剥がしの刑」 「切り刻みの刑」

ムゴイ・・・


Dscf9594 そんでもって、仮組!     

二次着色・・・。




Dscf9596_2 さらに、乾燥後、三次着色。

濃色を浸透、ぼかして、汚れ感を加えていきます。




このあと、さらに着色部分を擦れさせたり、
擦れさせた部分に、更に4次着色を施したりしながら、
表情を付けていきますが、記事が長くなってしまったので、今回は、、はしょります。

で、保護塗装・組み立て・調整を施して完成となります。
述べ作業時間は10時間ぐらいかなぁ。

流した汗以上においしいビールで、ダイエットは失敗だなぁ・・・。

Dscf9601

  

 

http://www.retro-fukuoka.com/rustic 1.html

では、また!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加