中央線沿い小宇宙

主に政治、社会などについて個人的な意見を述べます。
猫のブログは引越ししました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自転車問題について思うこと

2015年07月27日 | 社会・政治について
最近何かと話題の 自転車。 道路交通法の改正などで自転車に乗る大人のマナーが法律に変わり 今後もますます厳しくなる方向で動いているようです。   まず、日本では自転車は長年 法律上は車両扱いなのに 実際は歩行者に近い扱いでした。 歩道を走行するのも一般的でした。 それが急に法整備などが行われ厳しい取り締まりも始まりました。   まず自転車問題に関しては道路などの . . . 本文を読む
コメント

東京大空襲から70年

2015年03月10日 | 社会・政治について
1945年3月10日 概ね この日をさして東京大空襲と呼ばれる事が多いと思います。 3月10日を前に各メディアで 空襲被害の悲惨さ、それにからんだ全国的な当時の状況などを紹介する企画が組まれています。   あるテレビ番組でのインタビューでは 当時被害をうけた男性が 「これ(民間への空襲)は決して許されない犯罪行為」と言い 姉を目の前で亡くしたある被疑女性は「戦争は悲しみしか生 . . . 本文を読む
コメント

少年法について思うこと

2015年02月27日 | 社会・政治について
さて また最近話題になるであろう少年法 本来少年法は未成年の将来を保護する目的で作られたはず と私は受け取っている。 つまり若さゆえの過ち というものがその先の将来に大きな影響がでないように法律で守るという事だったはずだ。 すなわち更正するという前提での法律だ。   今回は少年による殺人を考えてみる。 例えば喧嘩の末 殴り殺してしまった場合は100歩譲って殺意がなかったという . . . 本文を読む
コメント

父と仕事の話

2014年10月10日 | Weblog
ノーベル物理学賞をうけてTVは毎日研究者の処遇や今までの履歴などについて取り上げている。 サイエンティストはその研究が好きでないと成功しない という事を言っているコメンテイターがいた。 まさにそのとおりだと思うのだが、ふと父の事を思い出したので書く。   私の父は長男として生まれ(厳密にはちがうのだけれど これは今度の機会に書く)妹がいる。 農家でも商売をやっているわけではな . . . 本文を読む
コメント

刑事責任能力 とは何か?

2014年09月25日 | 社会・政治について
最近 でもないですが 私が生まれる以前から 犯罪と刑事責任能力 という未だに謎の多い問題があります。   私なりに感じる事を書きたいと思います。 最初に断っておきますが特定の障害や犯人について書くものではありません。   まず、責任能力の有無についてですが 14歳未満は刑事責任を課されません。子供という事で刑法を十分理解していないという事でしょうが14歳って中学生 . . . 本文を読む
コメント

夏が終わった時に思うこと

2014年09月18日 | Weblog
夏が終わった。 今年も結局夏らしいことはしなかった。 紫外線アレルギーなので太陽の下には出られないから 当然といえば当然なのだが 河原でのBBQとかそういう事は大好きだ。   さて 夏が終わると秋が来る。 東京では祭りといえば夏の祭りが一般的だが 私の故郷で祭りといえば秋祭りだ。 私の実家近くの穂高神社では「御船祭り」なる祭りが毎年9月27日に行われる。 氏子エリアだ . . . 本文を読む
コメント

公務員給与、7年ぶり増のニュースについて思うこと

2014年08月08日 | 社会・政治について
さて 予定通り公務員の給与が上がります。 意味もなく上がります。 公務員の給与水準は 「民間企業の水準と差が出ないよう民間給与実態調査を基に内容を決める。」 となるが民間企業とは何でしょうか? ここで基準になる民間企業はトヨタなどの一流企業の事です。 つまり 多くの国民が所属している中小企業水準ではないのですね。   何故民間企業との差があってはいけないのか? 非常に疑 . . . 本文を読む
コメント

夏休みの思い出

2014年08月07日 | Weblog
  大人になってからは夏休みというものがないので 子供の時の夏休みの思い出を書こうと思います。   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 私の産まれた長野県では夏休みが短いのです。 大体7月最終土曜日~8月18日くらいまでです。 当時は都会から来た子供から夏休みが8月31日まであると聞いた時 「世の中はなんて理不尽なんだ」と思った記憶があります。 &nb . . . 本文を読む
コメント

祖父達の戦争について書く

2014年08月06日 | Weblog
広島に原子爆弾が投下されて69年が経つそうです。 終戦日は少し先ですが私の親族の戦争について書こうと思います。   ・父方の祖父 祖父、一緒に暮らしていたおじいちゃん。 おじいちゃんは戦争には行っていません。本人からは「身長が低くて兵役検査で落ちた」と聞かされていましたが 大人になると戦争に招集されなかった理由がわかってきました。 おじいちゃんは当時民間の工場長をしていまし . . . 本文を読む
コメント

警察の刑法犯過少報告について

2014年07月31日 | 社会・政治について
<大阪府警>刑法犯過少報告  のニュースに関連して書きます。   15年ほど前実際に警察からひどい対応をされたことを思い出したので書きます。   当時250ccのバイクのシートがカッターのようなもので切られる という被害が2回あり 高円寺駅交番に相談に行きました。   簡単に書くと 「被害届出すなら出してもいいよ」 「でも捜査とかしないから意味ない . . . 本文を読む
コメント