goo
クリックして下さい クリックして下さい クリックして下さい クリックして下さい クリックして下さい

自然災害はいつ起きるか想像もつきません、日頃から準備をしておきましょう。

避難誘導灯 取替え工事
公共施設の場合、特に気をつけなければならないのは自然災害による対応(老朽化対策)です。
避難場所が壊れてしまっては話になりません。古い施設は早急に対策が必要です。
天変地異はいつ起きるか想像も出来ません。いざという時には備えが必要です。日頃から万全な体制を整えておきましょう。
水、食料、出来ればブルーシート等々、日頃からリュックサックに必要なものなど、出来れば御家族の人数分のザックなど災害時にすぐに持ち出せる場所に置いておきましょう。
御自分の身の回り、日ごろから家族と集まる場所を話し合ったり、町内会、自治会との連携も非常に大切です。地域避難場所などを把握しておいた方が良いと思います。
自然災害が起こってからではもう遅いのです。

九州地方(熊本県・大分県)
被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。一日も早い復興をお祈りいたします。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ