ぶちおのロードバイク日記

愛知県知多市に住んでいる男の話

初詣で サイクリング

2017-01-03 20:15:40 | サイクリング
こんばんは、ぶちおです。

今日はF原さん主催の初詣でサイクリングに行ってきました。

目的地は本宮山にある砥鹿神社奥宮です。


岡崎総合公園に9時集合だったので、余裕を見て7時10分に出発する。

strava 初詣でサイクリング 往路


道がイマイチ分からないので、国道1号線まで出て向かう事にする。途中、雨がパラパラと降り出し路面が濡れるが、身体が濡れるほどではありませんでした。

1号線に入った所でコンビニに寄り、朝ご飯を食べる。ここで偶然にもペルさんと出会い、一緒に向かう。

余裕を見たはずですが、9時過ぎに到着する。
今日のメンバーは、F原さん、ペルさん、H高さん、Hさん、O島さん、I井さん、O田さん、I古さん、アクトさんの10名。

2グループに分かれてくらがり渓谷入り口までサイクリングペースで向かいます。


ここから6kmほどのヒルクライム。各々のペースで登ります。


LAPボタンの押し忘れ防止で、休憩場所直前でボタンを押しました。それが悪かったのか、登り始めてすぐに自動でLAPカウントしました。

パイオニアのサイコンは、設定でGPSで場所を拾って、同じ場所に来ると自動でLAPカウントをしてくれます。

私は佐布里池をよく周回するので、その機能を利用しています。それが今回仇となったようです。

スタートは各人のタイミングでバラバラと始まる。

いきなり上げてタレないように、少し抑えて 目でスタートする。勾配がそれほどキツくないので、そこそこの速度が出る。

今シーズンはダンシングに取り組もうと思っているので、意識してダンシングを取り入れながら登る。

後方に気配を感じたが、マイペースで登るようにする。H高さんがいるのは間違いない。あとは何人ついてきているのかは分からない。

登り始めて4分経過後、H高さんが前に出る。後ろにつくことが出来ず、ジリジリと差が開く。なんとか視界に入る程度の差を保つ事は出来ている。集中して登れている。

途中、勾配の緩くなった所で、差が詰まる。『おっ!?』と思い、更に差を詰めようと頑張る。オーバーペースになった訳ではないが、勾配がキツくなった所で、差が開き始める。

この頃になると、ダンシングする余力はない。
それなりの差をつけられてゴールする。

後で聞いたら、勾配が緩い区間は脚を休めてその後に備えていたそうです。私はまだまだ駆け引きが出来るレベルではないので仕方ない。

※緑の領域がダンシングした所

それでも17分くらいまでのパワー値は、ほぼ自己ベストと出しきれていた。年始から良い感じ。



ようやく辿り着いた砥鹿神社で参拝する。

おみくじを引くと末吉でした。


設置されていた自販機の下一段お汁粉でした。もちろんお汁粉で補給する。

strava 初詣でサイクリング 復路

道の駅 つくで手作り村 まで下り補給しようとするが、屋台以外はお休みでした。

取り敢えずフランクフルトを食べて、来た道を戻る。

下りは、路面が悪く、狭いので怖い。ゆっくりと本当にゆっくり下る。


うどん屋?そば屋? で昼食をとる。
お勧めだという味噌煮込みうどんにご飯(大)をでしっかり補給する。

ここで自走組と車組に分かれて、今日のサイクリングを締める。

自走組は、F原さん、ペルさん、H高さんの4人。向かい風に抗いながら帰宅の途につきました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寝正月? | トップ | シューズカバー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サイクリング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。