思考訓練の競馬 帰納と演繹

血統を中心とした競馬予想・競馬データ・馬券論を多くの人と共有できることを期待します。 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

毎日王冠 予想ファクター重要度の偏り

2016-10-08 21:26:25 | 予想準備

Y=4×(枠) + 3×(血統) + 1.5×(脚質) + 1.5×(騎手

 

過去5年の東京芝1800mが対象

【枠】

あまり1800で枠の差はないと思っていたのですが、データを見れば1~4枠と5~8枠では、ハッキリと差があって内枠有利です。

人気馬が内に入っているのか、内が有利だと知っているファンが人気を押し上げているのか、どちらかわかりませんが、考えてみれば1800はワンターンのコース形態で枠順がそのままコース取りにつながりやすい性質があると推測できます。

【脚質】

さほど偏りはないが、逃げは他場と比べれば低い。

【騎手】

戸崎が中山ほど芳しくない。

【血統】

軽い芝+直線長い1800となれば、ディープインパクト産駒の成績がいいのは想像通り。

フジキセキが妙にいい。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都芝 様子をうかがいながら | トップ | 毎日王冠 展開(思惑・可能性) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

予想準備」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL