思考訓練の競馬 帰納と演繹

血統を中心とした競馬予想・競馬データ・馬券論を多くの人と共有できることを期待します。 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

セントライト記念、ローズS回顧

2016-09-19 20:21:59 | 予想

 <セントライト記念回顧、次走>

セントライト記念は、記事でも書いたように平均からハイで流れると思っていたのですが、大野とピースマインドが行かないとしてももう少し流れると踏んでの予想だったのですが、1000m通過が61.1とスロー。 ディーマジェスティのマクリがハイライトでしたが、直線ではあわやプロディガルサンが差し切るかの勢いでしたが、ラストは格、力強さの違いで人気通りの決着に。

菊花賞を占うという意味では、そこまでハイレベルな内容ではなかったように思います。

〇ディーマジェスティは、ディープ産駒の中でも、母方のブライアンズタイムとサドラーズウェルズの影響が強くかなりパワーと持続力に振れていて、今までのディープ産駒にはいなかったタイプの馬です。

それだけにディープ産駒、初の菊制覇の期待がかかるのですが、3000mとはいえ京都の高速馬場ですから、一概にスタミナが要求されるとは限らず、上がり勝負になった時に対応できるか否か、ここの見極めがポイントになるでしょう。

〇ゼーヴィントは戸崎がインタビューで言っていた通り、前目の位置取りで、ソツのない競馬でしたが最後は力負け。

こと京都になれば、ディーマジェスティとの差は決して広がらないでしょうから、逆転の目もまだ捨てきれないです。
 
〇プロディガルサンは菊花賞は距離が最大の課題になるでしょう。全兄リアルスティールの去年2着の雪辱を晴らせるか。

 
 <ローズS回顧、次走>
 
ローズSですが、阪神芝1800はハイぺースになりやすいなぁと最近気づいたのですが、理屈付けはまだできていないですが、京都外1800よりは1000m平均ラップは速いのです。
 
このレースも、最内の岩田クロコスミアが逃げて、1000m通過が59.9秒と重馬場を考慮すればかなり速いペースでした。
ただ、中盤で12.5-12.2と緩んだ分、上がりは34.6秒と速くなりました。 
 
馬場がタフで切れ味が活きにくいのと、中盤の緩みによって先行勢の台頭を導きました。 しかし、ただ一頭大外から33.7の次元の違う脚で上がってきたのがシンハライト。上がり2位が34.4を考えると、突出したキレを馬場を物ともせず発揮しました。
クロコスミアは、ローズSは持続力?の記事で書いたようにサドラーズウェルズ持ちが穴をあけました。シンハライトも母父がサドラーズウェルズの系統です。
 
問題はジュエラーですね。なぜいつもの追い込みではなく、5番手先行を選んだのかを考えます。
 
〇まず関東ローカル放送の「うまズキッ!」で細江さんが、ジュエラーの調教を見て、引っかかりそうなのが心配だと仰っていました。
確かにスタートを見ると、やや馬が行きたがっているようにも見えます。(馬自身の問題)
 
〇デムーロの意図
デム―ロ騎手は、その日その日の馬場傾向に敏感な騎手で、傾向に合わせた騎乗をしてくることが多いです。馬場の悪化を考慮しての前づけでもあったでしょう。(当日の馬場の問題)
 
・また、レース後のコメントから「スタートが大事だと思い、ゲートは出た方がいいと思っていました。距離の問題は気にしていませんでした。ペースが遅いと思っていました。スムースに競馬が出来ました。直線では一生懸命走っていましたが、最後は疲れてしまいました。この馬場は合わないと思います」
ペースが遅いと予測しての先行だったと自身は語っています。 馬の個性よりもどちらかといえば、馬場傾向や展開予想を重視した乗り方をする騎手なのだと思います。(展開上の戦略)

・また秋華賞への意識も0ではなかったでしょう。小回り京都2000mで今までの競馬では危険なのは明らかで、トライアルでチャレンジをしてきたのでしょう。(次走への対策)

一番本番で乗り方に悩むのは、このジュエラーとデムーロでしょう。
前につけて上手くいかなかった。しかし、それは休み明けや重馬場など、位置取り以外の要素が原因での敗戦かもしれない。
となれば、やはりもう一度前目につけてくることも考えられるのではないか。ましてやコースや馬場に合わせた乗り方をしてくるデムーロ。易々と追い込みに回らないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜 雨の阪神 重巧者を見抜け | トップ | 勝負どころを見極める »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (AK)
2016-09-20 15:12:19
いつも楽しく拝見させていただいております。
日々の更新を楽しみに待っていますので、これからも是非見させていただきます
コメントありがとうございます。 (y.s)
2016-09-20 16:17:12
今年の1月に競馬Blogを始めて、初のコメントAKさんありがとうございます。
拙い文章、見辛い記事を量産してきたのですが、
できるだけ読みやすくて、見やすくて、論理性を意識した文章を書いていこうと思っていますのでコメントという形での応援よろしくお願いします。

コメントを投稿

予想」カテゴリの最新記事