Kakuma News Reflector 日本語版

カクマ難民キャンプの難民によるフリープレス
翻訳:難民自立支援ネットワークREN
著作権:REN(無断引用転載禁)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年12月号 編集長からの手紙

2017年02月14日 | 編集長からのメッセージ
親愛なるカネレ愛読者の方々へ あいかわらず物的支援の不足という問題が続き、何か月も発刊できませんでしたが、再びKANEREをお届けできるようになりました . . . 本文を読む
コメント

2016年12月号 今月号からの引用

2017年02月14日 | 今月号からの引用
カクマのソマリア人コミュニティーのリーダーはKANEREに対し、「私たちは難民キャンプ閉鎖を考え直す声明を歓迎します。全てのソマリア人難民は、帰国するときはこれまで通り自らの意思での本国帰還を願っています」 ――カクマのソマリア人コミュニティーのリーダー / 「難民キャンプ閉鎖へ」より . . . 本文を読む
コメント

2016年12月号 難民キャンプ閉鎖へ  執筆:カバタ・ボル

2017年02月14日 | 特集記事
法制化されていない難民キャンプ閉鎖は2011年のケニア難民法に照らし違法である。 . . . 本文を読む
コメント

2016年12月号 難民調査の実施

2017年02月14日 | 人権
カクマキャンプでの統一難民調査で、難民の個人データが収集されている。 . . . 本文を読む
コメント

2016年12月号 カクマの汚職   執筆:KANEREニュースデスク

2017年02月14日 | オピニオン
5人の国連職員が不正行為で起訴され、事情聴取のため飛行機でナイロビに送られた。 . . . 本文を読む
コメント

2016年12月号 母子、放火によって命を落とす 執筆:カバタ・ボル

2017年02月14日 | 人権
カクマ難民キャンプ内の火事で、難民の母子が死亡 . . . 本文を読む
コメント

2016年12月号 NGO の車両による難民の子どもの事故死 報告者:オキタ・オミナ

2017年02月14日 | 人権
カクマでの無謀な交通事故で難民の子どもが死亡 . . . 本文を読む
コメント

2016年12月号 笑いによる癒し  執筆:トラサ・ショーメ、カバタ・ボル 

2017年02月14日 | コミュニティーとカルチャー
国境なき道化師たちがカクマの子どもに喜びをもたらした。 . . . 本文を読む
コメント

2016年12月号 私は部族が嫌いだ 寄稿:アッディス

2017年02月14日 | オピニオン
部族とは人々の集団のこと。共に生活し、共通の言語、文化、歴史を共有する。特に、都市や町には住まない人々を指す。(Cambridge Advanced Learner’s Dictionary 大3版より) . . . 本文を読む
コメント

2016年2月号 編集長からの手紙

2016年04月19日 | 編集長からのメッセージ
愛なるKANERE読者の皆さま この号は、読者の皆さまが理解しやすいように、密度の濃い有益な内容を提供するという私たちの基本的原則に則っています。 まずお詫びしたいのは、2015年のKANEREの発行が長いこと滞ったことです。効果的な報道をするには資材が必要ですが、その資材を調達する資金が足りなかったからです。こうした資金なくして、組織の円滑な活動はできません。 . . . 本文を読む
コメント

2016年2月号 今月号からの引用

2016年04月19日 | 今月号からの引用
「大型トラックがスピードを出しながら誤った方向にターンしたため、事故が起きた」 ――目撃者オバンがKANEREに語った言葉 / 「カクマ3で交通事故」より . . . 本文を読む
コメント

2016年2月号 過失による子どもの死亡事故

2016年04月19日 | 健康
トゥルカナ族の子ども、カクマ診療所の不十分な薬剤管理が原因で死亡 2016年1月16日の午後2時半ごろ、カクマ居住区のウィナス診療所で、マラリア治療中の子どもが死亡した。住民たちは、診療所の医師が業務上の義務を怠ったことが原因だと非難している。 . . . 本文を読む
コメント

2016年2月号 カクマ3で交通事故

2016年04月19日 | カクマタウンとケニア
人道支援活動車が事故に巻き込まれ中学生が死亡 2015年11月3日午後6時35分、キャンプ3で痛ましい事故が起きた。UNHCRの大型トラックが、スピードを出して走行しながら予想外の方向にターンしたせいで、オートバイに衝突し、難民の中学生を死亡させてしまった。 . . . 本文を読む
コメント

2016年2月号 平和協定の署名 by カバタ・ボル

2016年04月19日 | 最新ニュース
2011年、南スーダンは何十年にもおよぶ戦争を経て独立した。しかし現状では、行政は法律を守っていない。2013年12月以来、一定の民族を標的とした暴力行為が行われている。 . . . 本文を読む
コメント

2016年2月号 難民、強盗から銃を取り上げる

2016年04月19日 | 最新ニュース
ダルフール出身の難民男性が、カクマのトゥルナカ地域の特定住民からAK47ライフルを取り上げた。 . . . 本文を読む
コメント