希望屋 ~ren_ka ci=set~



誰がどんなに妄想しても、それは文化女中器である。

放課後さいころ倶楽部 8巻

2016年10月14日 19時29分58秒 | ▼マンガ・本

どうも、ren.です。
あ、今日は"鉄道の日"か。
フジCSで「みんなの鉄道」の一挙放送をしているのを観て思い出した。


●「放課後さいころ倶楽部 8巻」 中道裕大/サンデーコミックスSP
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/55/61/461014e4add0b5dec891e9faf1cb0cd9.jpg?random=386ff563e305c2f023abaa7e24e031e8

今巻から新展開。
これまでのレギュラーキャラたちは一線を引いて、新たな世代のお話に。

表紙に登場のナオ。
いじけてひねた三白眼キャラで実はポンコツと、私のツボの過積載(w
世の中に面白みを感じられないというところは、今までのミキにも通じる始まり方。
猫好きなところは同じというか、作者の趣味かな。
そして、まさかの店長に一目惚れスタートとは。

もう一人はこれまたミドリに重なるメガネキャラのカンナ。
性格は正反対のおどおど系ですが、ボトゲとなると生き生きする生粋のオタク気質。
でも、ブラフゲームが得意というあたり、結構したたかなところもありそうですね。

ナオの押しかけによって判明した、店長の過去。
……うん、まあ、そんなオチだとは思った(w
なんか、この海兵隊トリオはみんな、女運がないんだな。

今巻で登場のゲーム。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/10/94/419ea429aa1bc13c2e4c598f91802cd3.jpg?random=fd7f26f2690837393308a3c0c70e329a

私が知っているゲームはなかったなぁ。
チャオチャオはルールが、魔法のラビリンスはギミックがユニークで面白そう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グランプリ天国 6巻 | トップ | キノの旅 20 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。