手抜かり 老老介護

2007年、56歳の時アルツハイマー病と診断され、
現在、言葉も失い要介護度5。
在宅介護10年目の日々を綴ります。

3食同じ

2017-04-21 18:25:13 | 日記


今日も朝から前傾が強かったが

   食事はかろうじて出来る程度だった。


   立位も自立せず、すぐ腰を落とそうとする。

   やはり点滴の変更が原因なのかな。


   朝食は、

     ・煮物のすり潰し(すり鉢)

       (手羽元、牡蠣、人参、タマネギ、長いも、トマト缶詰)

     ・ほうれん草のペースト(ミキサー) 

     ・温泉卵

     ・コッペパン(ジャムとピーナッツ)の牛乳浸し

   昼食も、同じ。

   夕食は、パンの代わりにバナナ。

       他は同じ。



   ☆ 13:00から映画「半落ち」をBSでやっていた。


     これで3回目かもしれないが、

     最初から最後まで観たのは

     前回だけだった。


     今日も途中からだったが観てしまった。 
    
    
     終盤の、

     公判シーンの台詞の一言一言が

     胸に迫る。

      
      ・啓子は壊れていく自分におびえていた。

      ・壊れていく妻が不憫に思えた。


      ・人が壊れていくとはどういうことですか。

      ・魂が無くなっていくことです。


      ・魂が無くなれば命ではなくなるのですか。

      ・壊れきってしまう前に、啓子が啓子であるうちに、

       死なせてやりたかったのです。


      ・魂が無くなれば命でなくなる、

       そんな裁きを決めるのはあなたでも私でもない。



    ☆ 我が家のレンギョウがそろそろ散り始めた。

      その代わり、ムスカリがいっせいに頭を出した。

      
      妻と散歩すると

      各家々の桜、モクレン、コブシ、

      チューリップ、芝桜、水仙、

      などがきれいに咲いている。


      我が家のチューリップは、

      やっとつぼみが色づいてきた。

      あと少しかな。

      
    
    
      



     


       
       
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 経過観察 | トップ | 風呂は気持ちいい? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。