手抜かり 老老介護

2007年、56歳の時アルツハイマー病と診断され、
現在、言葉も失い要介護度5。
在宅介護10年目の日々を綴ります。

また翌日

2017-07-11 23:58:00 | 発作

   ちょと前までは2日後だったのが、

   前回に続き今日も翌日に効いてしまった。


   ヘルパーさんが帰ってしばらくすると

   やってきた。


   トイレやシャワーの準備をして戻ると、

   ワォーッ!

   ソファーに座っている妻の足下に

   ユルイのが落ちていた。


   どうしよう、

   このまま歩かせると

   ボタボタと落ちそうだ。


   多少汚れてもこの場で処理するしか無い。


   バケツやら雑巾やらトイレットペーパーやらタライやら

   泡ハイターやらを用意し、

   何とか歩ける程度の処理を終える。


   シャワーで汚れを落とし、

   ソファーに戻る。


   やれやれ。

   それにしても20滴は多かったか。

   また15滴に戻ろう。



   ☆ 昨日は35度、今日は33度の予報。


     減量中の身としては

     ウォーキング決行。

   
     普通のスピードでも汗だくになる。

     熱中症大丈夫か。


     すれ違う人も一人だけ。

     
     時々吹く風が気持ち良い。



     ☆ 部屋ではエアコンと扇風機2台がフル稼働。

       あまり強い冷房は嫌なので

       扇風機でカバーしてもらう。


       明日は曇りで29度の予報。

       久しぶりに凌ぎやすいかな。


       まだ2階が片付かない。

       頑張るか。

     








          

     

   







  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弱めの発作 | トップ | まだ血が »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。