文月の徒然日記

文月が日々の思いを語ります。

放射能土壌!。

2017-06-13 13:06:08 | Weblog

数ヶ月一度は、相馬、浪江方面に行く。
帰還困難の区域は、未だに自動車の窓は閉めて。
マスクをする!2輪車『バイク』等は、通行禁止!ですよね~。
恐怖の放射線土壌!広い荒れた畑に山積。
真っ黒い土壌の入った大きな容器!あれは何で出来てるのかな~。
他愛無い事を考えながらドラム缶以上の大きさ!異様な眺めを見ながら通り過ぎた。

道の駅にて、おにぎりだけ買った。
何時も撮る写真です。

     

     

     

相馬野馬追の写真ですねえ~。

帰り、保育所の遠足らしい~出あいました!。

     

     

まだ、小さかった!何処からですか~先生に聞いたりしました!知らない街の名前でした。
帽子、今はつばの後ろ側に布が付いていますね~日射除けでしょうか、可愛かったです。
福島県、何時までも大変な事です~。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猪苗代の道の駅 | トップ | 懐かしい友は今、何処に!。 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (白旗)
2017-06-13 16:32:29
土壌汚染の恐ろしさ、何も悪いことをしていないのに我が家に帰れない人々、苦しいでしょうね。
勇壮な相馬野馬追はテレビでしか見ていません。
迫力がありワクワクしますね。
遠足の可愛い園児の姿にホッとしました。
素直にすくすく育ってほしいです。
日よけが付いた帽子が何とも可愛いですね。
土壌 (文月)
2017-06-13 17:49:54
白旗さん
こんばんは
いつも相馬の話をすると、つい自分で暗くなってるのがわかります。
もう、忘れてしまいますね~。
実際に見て来ると、鬱になりますね~。
保育所の子を眺め、こんな、些細な事にほっとしたいのを、求めてしまいます。
何時もありがとうございます。
Unknown (ムームー)
2017-06-14 05:47:56
文月さん
おはようございます。
未だに放射能汚染の物が片付かずに
放置されてるなんて恐ろしいことですね。
こうしてお辛い中、お知らせいただいて
良くわかります、他所ごとではありませんね、それなのにあちこちで再稼働なんて、
幼稚園の子供たちの姿に安らぎますね。
Unknown (さくら)
2017-06-14 06:25:38
本当に大変なことが起こったのね…当時は単なる地震!ちょっと大きいかな?
みなさんすぐ帰れると、日本中が思っていた。

首の後ろは大切なところ・・・ここを冷やすここを温めるで日射病は大きく違うそうです。
何時までも放射能 (文月)
2017-06-14 08:16:24
ムームーさん
おはようございます。ちょいちょい、相馬浪江の方に、行きますの。
また、口説いて仕舞いましたね。
土壌は、捨てる場所は、一生ないでしょうね。
自分の所に置く!それだけです!。
運が、悪かったのですね~。
こんな可愛い、おチビちゃん達の将来に、不幸が、訪れない様に祈るだけです!。
いつもありがとうございます。
運命 (文月)
2017-06-14 08:23:33
さくらさん
おはようございます。
本当に、地震!津波!そして、原発と言うのが、起こりました!。
こうなると自然程、恐ろしい物はないです。
苦労して築いた我が土地、に戻れないのですね~。
何時も聞いて頂きありがとうございます。
保育園の子達!将来幸あれと祈るばかりです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む