文月の徒然日記

文月が日々の思いを語ります。

飯野八幡宮

2017-06-18 20:19:30 | Weblog

いわき市に用事で行った時、飯野八幡宮に寄った。

飯野八幡宮は、いわき市平に鎮座する。
飯野八幡宮は、厄除け、厄払いの神様!。
今から50年前、長女の七五三のお祝いでこの神社に行きました。
いわき市に、2年間住んで居ましたから。

    

    

    

    

    

肝心の、本殿が、改築中でしたので、回りを撮ってみました。
新しいとなると、有りがたい、気持ちが、損なわれる気も、いたしますが~。
老築で、やらざる得ないのでしょうが。
新年等、どうしようもない混みようですね~。
人の少ない今、改築の時期なのでしょうね~。
小さかった娘のお祝い思い出しました。

    

    

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 道の駅ばんだい徳一の里きらり | トップ | 猪苗代のハーブ園! »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ムームー)
2017-06-19 05:57:56
文月さん
おはようございます。
八幡さまですか、いいですね~
いわき市には友達の実家がありました。
七五三をされた懐かしいところですね。
昔を思い出されるところがあるのは
嬉しいですね、どのように改築
されるのでしょうね。
Unknown (白旗)
2017-06-19 06:38:35
お嬢さんが七五三でお参りした飯野八幡宮に行かれましたか?
あどけなくて可愛い姿を思い出し懐かしかった事でしょう。
改装後に又訪れたいですね。
八幡様 (文月)
2017-06-19 07:41:17
ムームーさん
おはようごじます。
出かけて、神社を見つけると、おまいりします!。
八幡様ですねえ。
改造は、本殿の所ですね~、ご朱印もいただけませんでしたの。
道路沿いで駐車場まで大変です!。
込む時期では、ないので大丈夫でした。
長女の数えて3歳だと思います。
遠い昔となりました!。
いつもありがとうございます。
七五三の神社 (文月)
2017-06-19 07:51:10
白旗さん
おはようございます。
いわき市に2年住んで居ました!。
若い主人は出張所の店長として行きました。
夜中にチャター便が入り、お客さま相手が嫌いな私でした!苦労しました。
でも今は、マイショップやら、フリマ等好きになって、かわりました。
娘は七五三、可愛い写真残っていますが、今では、小憎らしい言葉の大人に!。
いつもありがとうございます。
Unknown (さくら)
2017-06-19 09:13:41
釘は使わない建物でも長い年月には修復が必要になりますね。
東照宮に行ったとき改築中で幕がかけられていてがっかりしました。
また出かけてください。
飯野八幡宮 (文月)
2017-06-19 11:02:35
さくらさん
こんにちは
僧なの、幕で覆われておりました!。
長年の間には、仕方のない事ですよね。
ご朱印は貰えませんでしたね。
又その中に来たいと、思います。
いわき市では、有名な八幡宮ですから~。
いつもありがとうございます。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事