妖精の森

3種類のしりとりと俳句のお部屋があります。

詩編119編1~8節

2016-12-13 19:09:35 | ポエム
いかに幸いなことでしょう
まったき道を踏み、主の律法に歩む人は。
いかに幸いなことでしょう
主の定めを守り
  心を尽くしてそれを尋ね求める人は。
彼らは決して不正を行わず
  主の道を歩みます。

あなたは仰せになりました
あなたの命令を固く守るように、と。

わたしの道が確かになることを願います
あなたの掟を守るために。
そうなれば、あなたのどの戒めに照らしても
恥に入ることがないでしょう。

あなたの正しい裁きを学び
まっすぐな心であなたに感謝します。
あなたの掟を守ります。
どうか、お見捨てにならないでください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日から12月! | トップ | 「メサイア」から ハレルヤ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポエム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。