れんげのつぶやき

はじめての家庭菜園 日々の出来事など 思いつくまま…

ダブルケアは ちょっとどころか

2017-04-18 19:44:30 | Weblog
昨夜の強い雨 風で すっかり落ちてしまった桜の花

葉桜も もうすぐです


今年の桜は 開花が少し遅く お陰で

ぼうちゃんの入学式を 例年より少し濃い桜色で 彩ってくれました


小さなぼうちゃんです

とても 大きなランドセルを背負って 歩いて学校まで行けないと思っていましたが

何とか 大きいお姉さんに手を引かれ 引きずられるようにではありますが

自力で 学校に行けて ほっとしてます

ありがとう お姉さん お姉さんさまさまです


ちょっとたくましさの片鱗を見せたぼうちゃん

もう ぼうちゃん なんて 可愛らしく 呼ぶのを 止めないといけません

さて さて なんて呼ぼうかなぁ(笑)


パパさんとの ダブルケアも 本格的になって はや 三週間余り

新しい部署になって 仕事が忙しくなった娘の帰りが 思ったより遅くなり

ぼうちゃん改め 長男君 変かなぁ~

単純に 長男だからなんですが(笑)


学校のお帰りのお迎え 着替え 諸々の汚れ物のお洗濯 おやつ 宿題 明日の持ち物の準備 夕食 までが

私がする 長男君のお世話で


それを パパさんのリハビリや お風呂の合間にするわけで・・・

なんか あわただしくって


ただ 二人だから 単純に 二倍の忙しさではなく

リハの方々や ヘルパーさんとの連携に 変に気を使ったり

時間の設定に ヤキモキしたり

なんか なん~か 無駄に 体力使うというか 疲れるんだわ


そうそう おやつや夕食も出すので

お買い物も 増えたし

洗濯物も 増えたし

なにより 自由に使える時間が 減った

うん 凄く減って なんか 今までより 閉塞感が ハンパない


それが 一番 きついかなぁ


ダブルケア ちょっと 大変かも

ちょっとどころか 思いのほか 大変かも











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダブルケア | トップ | 意味合い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む