わんわんパラダイス♪      

今日一日良い事がありますように!

もしかして認知症!?

2017年04月21日 | 病気

わが家のリーダーももたろうことももの事なんだけど

11歳…ん~人間で言えば60歳代くらいかな

最近ちっと困った行動が

今年に入った頃からだったかな~夜中に起こす

それも頻度が増してきて最近では週に数回

ハァハァ興奮して俳諧したりお手手でチョイチョイして起こす

あ~寝れないったらありゃしない

仕事の時はとうしゃんと交代制でももと寝る事にしたんだけど

シニアになるとワンちゃんも人と同じ

昼夜逆転する事があるのは知ってたけど

まだ11歳…早いよ

2012年にお空に引っ越したみゅう

亡くなる半年くらい前の16歳過ぎてからだったし

13歳を目前にお空組のあんだって亡くなる少し前から

安定剤もおいおい検討するとして

仕事が無い時は出来るだけ昼間起こしておきたいところだけど

しか~しシニアコンビこんなです

寝るな~

お願い寝ないで

先日のお休みに公園で

後ろから来るワンちゃんに相変わらずのドチドチ

お家でボッーとしてるより

ボケ防止にも刺激は必要だよね

ももはいつもシッポダウンで

ねねはアップ

お散歩もみんなより疲れるはず

昼間刺激的で夜ぐっすり

頼む

おやつ待ちはワクワクしちゃうね

みんなで並んで

瞬間突風吹いたっけ

向かい風にみな変顔

認知症は治らないと言うけれど

進行が遅れてくれたらと願うばかり

シニアになると色々あります

前向きに上手に付き合って行かないとね

あ~この先が怖い

ご訪問ありがとうございます。

ぽちっとお願いします


にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キラキラの笑顔(^_-)-☆ | トップ | 童話の世界へ♪ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ままままま)
2017-04-21 22:35:30
認知症?
そういう行動って認知症なの?
みゅうちゃんあんちゃんも同じようなことしたの?
お散歩で尻尾は下向きだけど、ももくんのあの笑顔、認知症とは思えないんだけど。
でもワンちゃんお迎え初心者の私はなにもわからないし。
ママはワンちゃん子育て先輩ベテランだから
ママがそう言うならそうなのかな。
ごめんなさぃ何もわからない私で。
でもよく人は、刺激を与えたり、ストレスにならずに変わったことしてみるのもいいって言わない?
初めての公園行ってみるとか、いろいろ考えてのグループ分けかもしれないけど10人ちゃんを大々的にシャッフルしてみるとか、
お母様近くにいらっしゃるから、お母様のお家にみんなで泊まってみるとか。
ダメかなぁ。
優しくで、およそのワンちゃん来ると尻尾下がっちゃう可愛いらしいももくんだけど、みんなのリーダーももくんにはまだまだ元気でいてほしい。
お仕事落ち着いた?
忙しいのに寝不足で身体大事にして。
Unknown (みゅう)
2017-04-22 00:30:46
まままままさん

うん多分認知症の初期(汗)
昼夜逆転は何とかならないかな~
みゅうも夜泣き俳諧と大変だったけど
16歳だったから覚悟はしてた。
あんはほぼ寝たきりだったんだけど
狭いところに頭突っ込んだりしてましたね。
まだ11歳のももはまさかです…
せめても泣かない仔で良かった!
ママさんの言うように刺激は必要。
毎日同じ事するのはイケないみたいだね。
食欲もあって昼間は至って元気。
まだまだリーダー頑張って欲しいけど。

今月の仕事はやっと終わりました。
昨日は朝から電車乗り越しちゃいましたが(笑)
また来月の仕事までちびたちと引き籠ります。

ママさんいつもありがとm(__)m
ママさんも体大事にね!


Unknown (タローの母)
2017-04-23 19:38:21
モモちゃん認知症??
我が家の先住犬は18年で虹の橋を渡りましたが
一度も認知症?と思ったことは無かったです
ワンちゃんでも若いから?大丈夫!なことは無いのですねー家の仔も9歳シニア―に入っています
認知症になったらどうしよう―?不安が頭をよぎります。
Unknown (みゅう)
2017-04-23 22:04:48
タロー母さま

ワンちゃんも個体差はありますよね~
わが家はもしかして…と思う事が先住犬にもあって
多分ももは初期症状かと思います^_^;
今のところは昼間に熟睡させないようにしてますが
ももには迷惑な話ですよね(笑)
母さまそんなに深刻に考えないで下さい。
タロー君が認知症になるとは限りませんし…
いざとなったら落ち着かせる薬もあるようですから

それにしても18歳で虹の橋とは長生きされて
幸せでしたね!

コメントを投稿

病気」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL