RemのDigitalCaravan

PCにスマートフォン カメラ Cafe アロマ 旅行…
デジタル世界のカオスなキャラバン

渋谷 ケニヤン

2016-12-04 01:24:52 | Cafe
代々木駅から明治神宮、神宮御苑と歩きながら、紅葉を撮った日のこと。 そのまま渋谷宇田川町まで歩いてきて、さすがに休憩したいなと思っていたところで、 喫茶店ケニヤンというのを見つけたので入ってみたのです。 ここは紅茶で有名なとこだそうで、店名にちなんでケニヤ産の茶葉をチョイスしてみました。 割と渋みのある、味強めの茶葉でした。 ついでにチョコレートケーキも頼んでみましたが、これは普通かな。 渋 . . . Read more
Comment

HD DA 21mm F3.2 Limited入院

2016-12-03 12:58:42 | Weblog
私が初めて購入したLimitedレンズである、HD DA 21mm F3.2 Limited。 コンパクトでよく写るため、よくつかっていたのですが、 去年はDAL 18-50mm F4-5.6 DC WR REにその座を奪われてしまい、出番が減っていました。 しかし今夏の駒ヶ根旅行に両者を持ち出し撮り比べてみると、Limited単焦点とエントリーズームの差は大きく、 それ以降はHD DA 21mm . . . Read more
Comment

北横岳に山ごもりしてきた その4 3日目

2016-11-09 22:42:56 | ハイキング・登山
北横岳遠征3日目、最終日です。 この日は朝からいいお天気。 ヒュッテの窓からは、雲海に浮かぶ日本アルプスの山々が見られました。 しかし今日はもう帰るだけ…… 新月期を狙って曇られるよりは、満月期だけ外して 晴れそうな日を狙う方がいいんだなと思った遠征でした(´・ω・`) 朝ごはんを食べて、荷造りをして、8時半ごろ出発。 夏に買ったグレゴリースタウト45に、 カメラも三脚 . . . Read more
Comment

北横岳に山ごもりしてきた その3 2日目

2016-11-09 01:39:50 | ハイキング・登山
北横岳遠征、2日目です。 1日目はこちら。 初日の夜は、北横岳一帯はガスに包まれてしまい、星など全く見えませんでした。 なので消灯後はずっと寝っぱなし。 そして朝5時半ごろ、他の登山客の音に起こされて窓の外を見てみると、空一面が真っ赤に塗られていました。 これだけ綺麗な朝焼けを見るのは初めてかも。 ただ、朝焼けって下り坂お天気の前兆なんですよね…… というわけで北横 . . . Read more
Comment

北横岳に山ごもりしてきた その2 1日目 山頂駅~北横岳ヒュッテ

2016-11-07 00:35:44 | ハイキング・登山
坪庭散策さて山頂駅に到着し外に出てみると、ちょっと不思議な光景が広がっています。 「坪庭」と呼ばれるこの平らな台地は、地質学上では八丁平溶岩と言われる、 800年ほど前の噴火によってできた溶岩台地です。 この辺りはロープウェイで登ってきた一般の観光客も歩けるよう、かなり整備されています。 普段着にスニーカーでOK。 DA 70mm F2.4 Limitedでパシャリ。 記事には書い . . . Read more
Comment

北横岳に山ごもりしてきた その1 1日目 東京~北横岳坪庭

2016-10-31 12:19:33 | 旅行・鉄道
木曽駒ケ岳での星空撮影は台風20号に阻止されてしまいました。 なんとか最終日だけは晴れて、木曽駒自体には登ることができ、 素晴らしい眺めを堪能することはできましたが、肝心の星空撮影はまったくできず。 ならば9月下旬の新月期にそのリベンジをしよう。 そう思った私は木曽駒から帰ってきてすぐに、公共交通機関で簡単に登れる山を探し始めました。 そして選んだのが、北横岳。 ここも北八ヶ岳ロープウェ . . . Read more
Comment

DUNU DN-1000 ミニレビュー

2016-10-21 00:19:36 | その他のデジモノ
DN-1000を買ったのは9月のはじめ。 そこから1ヶ月使ってみての感想を書き出してみます。 ・高音キラキラ  BAらしい煌びやかな高音。  ごくまれに耳に痛いこともあるけど、基本的には楽しい音。 ・低音は必要十分。  中高音に意識がいって量が少ないよう感じるが、イヤホンをCarbo Doppio(BA型)に着け変えると明らかに減るのを感じるので、  単なるBA型に比べるとちゃんと . . . Read more
Comment

ハイブリッドイヤホン DUNU DN-1000を買った

2016-10-15 18:29:08 | その他のデジモノ
ウォークマンA30シリーズが発表されました。 現在使っているA867が購入から5年を迎えようとしており、 イヤホンジャックの接触がだんだん怪しくなってきた頃なので、そろそろ買い替えたいところ。 A30シリーズはA860シリーズと同じくタッチパネルを採用しているので、買い替えにぴったりです。 サイズを比較してみると という具合で、フットプリントはあまり変わらず厚みだけ増す感じですね。 早く発売 . . . Read more
Comment

駒ヶ根に行ってきた その5 3日目 木曽駒ケ岳登山 後編

2016-10-01 16:18:20 | 旅行・鉄道
木曽駒ケ岳登山の後編です。前編はこちら。 千畳敷駅から1時間45分登って到着した木曽駒ケ岳山頂。 まだまだ3000mの景色を堪能します。 さて、山頂から北西の方向を眺めると、雲の上にぽっかりと頭を出す山が見えます。 これは2年前に噴火をした御嶽山ですね。 DA 50-200mmのテレ端で見た御嶽山。 左側のなんとなく灰色っぽいあたりが、噴火による火山灰や噴石でしょうか。 今後 . . . Read more
Comment

駒ヶ根に行ってきた その4 3日目 木曽駒ケ岳登山 前編

2016-09-22 15:46:44 | 旅行・鉄道
8月31日。 最終日は木曽駒ケ岳に登り、東京へと戻ります。 木曽駒ヶ岳に簡単に登るには、駒ヶ根駅からしらび平まで路線バスで行き、 そこからロープウェイで千畳敷へと登ります。 さらに2時間ほど登山をすれば、2956mの山頂にたどり着きます。 こうして見ると、路線バスがずいぶん山奥まで行くんですね。 さて、まずは路線バス駒ヶ根ロープウェイ線でしらび平までまいります。 8月最終 . . . Read more
Comment

駒ヶ根に行ってきた その3 2日目 駒ケ根高原観光

2016-09-16 17:50:02 | 旅行・鉄道
駒ヶ根旅行2日目の8月30日。 この日は旅行中、台風10号が最も近づいた日です。 朝から土砂降りの大雨で、木曽駒ケ岳の姿などまったく見えません。 よって、この日も駒ヶ根市内観光となりました。 まずは駒ヶ根市立博物館に行ってみます。 博物館というからには常設展示が……あれ、無い? どうやらそういった類のものは駒ケ根高原の郷土館の方にあるようです。 代わりにあったのが、「写真クラブ 彩」さんの . . . Read more
Comment

駒ヶ根に行ってきた その2 1日目 新宿~駒ヶ根~市内散策

2016-09-14 01:40:20 | 旅行・鉄道
駒ヶ岳千畳敷カールきっぷさて移動開始です。 スタートは今春オープンしたばかりの新宿バスタ。 今までずっと鉄道メインの旅行をしてきたので、ここにお世話になる日がこんなに早く来るとは思ってませんでした。 リュックは撮影機材を担いで登るために買った、 グレゴリーのスタウト45。 今回は「駒ヶ岳千畳敷カールきっぷ」を利用しました。 これは  1.新宿~駒ヶ根市or駒ヶ根IC間の高速バス  2 . . . Read more
Comment

駒ヶ根に行ってきた その1

2016-09-05 16:24:24 | 旅行・鉄道
夏休みの旅行では、K-3とアストロトレーサーで星を撮るぞ! 春先からそう決めていました。 行先は最初は四国の剣山を考えていました。 街明りの影響がほとんどなく、素晴らしい星空が見られるそうです。 しかしそれはつまり、街からのアクセスが非常に悪いことも意味します。 調べてみると、最寄駅から路線バスで3時間くらいかかるんだとか…… じゃあアクセスがよくて、しかも星のよく見えるところはどこだろうと . . . Read more
Comment

15年ぶりに腕時計を買い替えた話

2016-08-22 01:10:13 | 仕事耕具
身の回りの物に色々こだわって買ってきた私だけれど、唯一このBLOGを書いてきた中で買い替えていないものがあります。 それは腕時計。 以前記事にアップしたことのある、PRO TREK TWINCEPT TWIN SENSOR PRT-50J-1Aはいまだ健在です。 高校時代に両親に買ってもらったものなので、かれこれ15年は使い続けてきたことになりますね。 気圧高度計がついているので登山に便利な . . . Read more
Comment

小さいふペケーニョ卒業

2016-08-10 18:52:31 | Weblog
    3年前に購入したクアトロガッツの小さいふペケーニョをずっと使ってきました。 小さいわりに意外とお札もレシートも入るし、カード類も常に持ち歩く数枚に絞れば十分いけるし、 一見使いにくそうな小銭ポケットも使ってみるとさっと小銭を取り出せて便利だし、なかなか重宝してきました。 とはいえコンパクトサイズの財布というのはサイズを小さくするために割り切っている部分があるため、 どうしても使いにくい . . . Read more
Comment