れみ嬢のチュッチュラGo!Go!!

毎日がグリーンツーリズム。そんな日々の生活をお届けします。

またまた〝嫁っ子”

2017年07月11日 21時27分28秒 | 嫁っこ
うだるような暑さが続き、何もしていなくても汗が滴り落ちてくる中
おいらは、昨日、再び “嫁っ子業”
今月初めの畑では、アブラゼミが鳴き始めるための発声練習的な、中途半端な鳴きを披露していたが
1週間も経つと、立派に暑苦しい鳴き声を披露
アブラゼミの鳴き声を聞いただけで、暑さ倍増

そんな中、昨日は桃っこ達への袋掛け。
これは、桃っこの肌をきれい色付けるために収穫の数日前まで を遮断するため

これもまた一つ一つ手作業。
晴ちゃんが使用しているようなこんな作業用のウエストポーチがあれば、とても楽ちん に作業が進むと思うけど

おいらは、年に数日しか使う機会が無いから、この作業をする時になると袋をポッケに入れての作業
これが、けっこう面倒

そんな時、「粗品」発見
それは、手にかけてすぐに袋掛けが出来る品。


おいらは早速使用してみる事に


ポッケから出すより断然早い って喜んでいたのもつかの間
袋掛けをしている角度によって、袋が全部地面に落ちちゃう

このせいで、何度はしごを登り降りしたことか・・・・

予定外の汗をかきながら

予定をよりはるかに進まず、嫁っ子業終了。
この暑さで、水浴びをしたような汗 (;´・ω・) をかいた一日。
こんなに汗をかいたのは、久しぶりですた。

また、前々回のブログに記載した、桃っこの木の穴からオガクズが大量に出てきた事を
(詳細は こちら から)
いつもおいらのブログを 下さっているお知り合いの方にお話ししたところ、
カミキリムシの被害という情報を頂き、昨日早速、カミキリムシ用の殺虫剤をオガクズを出した穴に吹き入れますた。
バスターできただろうか???

そして何と タイムリーに本日のNHKの9時のニュースの特集が「外来カミキリムシの脅威」だと、その方から情報を頂き、晴ちゃんとおいらは
特に徳島県で被害が広がっていて、東北ではまだ被害が無いという事だったけど
もしかして、晴 が、東北での被害第1号か
そんな“第1号”いやだぁ~~~~
どうにか、これだけで被害が収まってくれますように

そして、これは桃っこ畑の端にあるアーモンドの木

パッと見は、桃っこの実と似ている



お義母さんがどなたから苗木を頂き、植えたところ、こんなにたくさん実をつけてくれますた。
昨年は1つしか実をつけてくれなかったのに、今年はこんなに豊作
でも、このアーモンド、いつもおいら達が食べるような状態になるには
どんな工程をすればいいのやら

調べてみたところ、7月下旬頃から緑の果肉が割れ始めるらしいので、
そうしたら、すぐに木から取って果肉をはずし、1週間ぐらい十分に陰干しをするらしい。
さらに殻を割ると、中の実がアーモンドなんだそうで
それを油で揚げたり、フライパンで炒ると、普段おいらが目にしている“アーモンド”の完成らしい。
とっても面倒くさい行程が待っているけれど、「果肉が割れ始める」タイミングを逃さないように
これから1カ月は、畑に出勤する日が多くなるかも
いや、この工程を考えると、タイミングを逃してしまったほうがいいのか・・・・悩みどころ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早くも今月 “嫁っ子“ 出動2... | トップ | 最近のお料理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

嫁っこ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。