れみ嬢のチュッチュラGo!Go!!

毎日がグリーンツーリズム。そんな日々の生活をお届けします。

晴山家のニューフェイス

2016年10月19日 23時18分53秒 | 日記
再び、ちょっこしご無沙汰しちゃいますた
こちらも、先月の出来事だけど、庭で収穫した をトラックから降ろす作業をしていた時
晴ちゃんが、何やらちょっこし黒くて大きな物が動いているのを発見
近づいて、よぉ~く見ると、なぜか 蟹
蟹って、川辺とかにいるんじゃないの??
の裏には堰があるが、とてもぢゃないが、蟹が住めるような水の流れではない。
畑のすぐそばに、川は流れているが、
そこから歩いてくるには、人間でいうと4,50キロ歩くような距離に相当する気がするし・・・
と不思議に思いながらも、ちびっこのようにそんな生き物に興味を示すおいらのために
早速晴ちゃんが 蟹兵衛を捕獲。もとい、保護。

段ボールでは色気がないし、何より水辺に住む蟹兵衛にとっては不適切な住まいのため
おいら所有で現在空室になっている“カブちゃん ハウス ”を急遽 蟹兵衛ハウスに 貸し出すことに。

きちんと、隠れ家を作ってあげる優しさも忘れない。

蟹兵衛にすれば、何とか安全と思える場所に落ち着いたものの、今までとは様子がちょっこし違うため
いささか、混乱気味。
おいら的には、かまいたくて、ちょんちょん つついていたら、ちょっこしご機嫌斜め


さらにつついていたら、完全にお怒りモードに


謝罪の意味も込めて、お近づきの印として、顔にご飯をつけてあげお食事を提供。

・・・・って、蟹って何を食べるの
予期していなかった 晴 のニューフェイスのための食事をパソコンで調べ
・・・・・でも、雑食で何でも食べるって言われても・・・と数日ご飯粒をあげてみたけど
あまりお口に合わないのか、一人でさみしいのか、食欲がなく、心配になり
ホームセンターで“ザリガニ”の餌を購入し、さらには仲間を探しに、晴 畑の下にある川岸に行き
蟹っこ捕獲作戦を決行
石を裏返すと、びっくりするほど、沢蟹がいる。
調子に乗って、かなりの数を捕獲してしまったが、蟹っこ の大きさを考えて
大小様々の蟹っこを8匹捕獲。
小粒のブドウの実の大きさの蟹っこから


ご飯粒といい勝負の大きさの蟹っこ2匹も仲間入り。


最近は、金魚から鯉に生まれ変わろうとしている(くらい大きくなった)“日の丸”以上に、世話を焼いているおいら
蟹兵衛を捕獲してから、かれこれ3週間くらい経っているけど、
金魚とはまた違った可愛さがあり、ついついちょっかいを出してしまう。

そんな晴 のニューフェイスの話を、晴ちゃんが 仲間で話をしたところ、
なんと、お隣さんにも、同じ時期に 蟹っこが庭にいて、保護したらしいことが判明。
・・・・ってことは、蟹兵衛が一人(?)で歩いてたどり着いたのではなく
カラスなんかに銜えられてしまったけれど、運よく逃れて 晴 の敷地に着地したのか
“はれ ときどき ぶた”の物語のように

空から蟹が降ってきたのかもしれない。

もし、空から降ってきたのなら、今後は蟹は蟹でも タラバガニ
それか今時期なら 松茸 が降ってきて欲しいものだと思い、空を見上げるのが日課になりつつある今日この頃。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晴家での夜の宴 | トップ | 巨大野菜たちの演出 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。