れみ嬢のチュッチュラGo!Go!!

毎日がグリーンツーリズム。そんな日々の生活をお届けします。

今年も華やかに開催しますた

2018年01月23日 23時12分37秒 | 着物歳時記
一昨日の21日(日)、おいらが所属している岩手きもの学院の新年交賀会が開催されますた

毎年、限りあるお着物の中から、何を着ていこうか頭を悩ませる行事
で、今年は

凝りもせず、結婚してから幾度となく袖を通した振袖
(注:おいら、ちゃぁ~~んと師匠に〝振袖”のお許しをいただいております)

新年交賀会は盛岡市長よりお祝辞をいただき、今年も華やかに開会


そのあとは新年交賀会では欠かせない「初結び」
おいらは何度となく、帯結びを披露させていただいたけど
今年はちょっこし楽をさせていただき、「初結び」の解説担当。
今年はベテランの先生方中心に、華やかな初結びがそろいますた
モデルさんに並んでいただいて・・・・


左のモデルさんから
「パンジー」

「春の訪れ」

特にこのモデルさんの前、帯揚げ、帯締めにも春の訪れをぷんぷん感じますた

初めて たけど、この帯揚げ、ちゃんと「帯揚げ」として販売されているんだって

「花ひらり」

「きらら」

「春香」
いつまで していても、飽きないきれいな帯結び達ざます

後ろだけでは申し訳ないので、モデルさんの正面も・・・・
・・・っと 振袖のおいらも混ざって

ん~~~ ダブルスコア以上の年齢差はイタかった
調子に乗って一緒に並んだけど、後で写真を見て反省

そして、新年交賀会後半の余興で、おいらも先生方と〝白波五人衆”をご披露

これは歌舞伎の〝白波五人男”のセリフをその人その人に合わせてもじったもの。
着付けの先生方の多くは、着付け以外にも様々なお得意とするものがあり
今回の、それぞれのセリフは、五人衆に一緒に出た先生でもあり
司会を以来するとアドリブを織り交ぜ、笑いをとりながら安定感のある司会をなさる先生が考えてくださった。
事前に、簡単な聴取を受けたけど、それでできたおいらのセリフは
おいらが見ても笑っちまうセリフ
他の先生方のセリフも、かなり笑えて、おいら、笑いをこらえながらちゃんと言えるか不安だったけど
傘にカンペを張り付けて、どうにか笑わずに、セリフを言うことができますた。
笑いは、セリフのお蔭で取らせていただきますた。

そして、楽しみのお料理もご紹介
前菜 

スープ 

魚料理 

肉料理 

デザート 

今年は、席を離れる機会が多く、ゆっくり食べている時間が少なくバタバタしていたら
どうやらメニュー表をどこかに落としてきてしまったようで
素敵な料理のお名前は省かせていただきます。
でも、期待通り、とっても美味しい ですた。
あえて言わせていただくと、 に合わせて堪能したかった
グラス2杯程度しかいただけなかったこと
バタバタ席を離れたり、慌ただしかった事もあるけれど
様々な事情がありまして・・・・まさかこんな席で、振袖を着て手酌をする訳にもいかず
目の前の 瓶を恨めしそうに眺めながら、料理をいただきますた。
忙しい晴ちゃんにお願いして、駅まで送り迎えをお願いし、満を持して参加したのにぃ~~
新年交賀会終了後、くすぶる気持ちを落ち着かせるために、電車に乗る前に して帰ったのは、言うまでもありませぬ

そして、新年交賀会の一番の盛り上がりと言っても過言ではない、抽選会。
今回来ていった振袖も、実は、数年前の新年交賀会であたった景品。
(でも、後にも先にも和装関係の景品はあたったことはありません
今年は金封入りのお茶をいただきますた


新年交賀会で思う存分 出来なかった分
金粉入りのこのお茶を飲んで、今年は金を引き寄せるぞ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さぶい {{{(+_+)}}}ブルブル

2018年01月12日 20時38分25秒 | 日記
昨夜、大寒波到来とは聞いたけど、朝目覚めた時からいつもとは違った寒さ {{{(+_+)}}}ブルブル
この寒さを理由に、なかなか布団から這い出すことが出来ず
(いつもの事だけど)起床予定から遅れる事30分、ようやく始動し始めますた

昨日、大事な やラ・フランスたちに毛布をかけたりして
凍結を防ぐ作業をしていたけれど
発送用 や産直出荷用から避けられた“おいら ”まで頭が回らず

今朝、晴ちゃんから「凍ってるよ 」と報告が
試しに一つ切ってみたら、見事なまでの「凍結丸ごと 」の完品
おいらとしたことが・・・・大失態
おいらの「後からやる」悪い根性が、裏目に出ちゃいますた

そんなおいらのお得意分野「後から」が、ようやく始動し
先日、12月に数か所からいただいた“ゆず”をようやく漬け込みますた。
本当、先月は様々な場所から“ゆず”を頂くも、“柚子酒”を作る時間も無く年を越ししてしまい

ようやく、若干シワシワになった“柚子”と向かう時間を確保

綺麗に薄皮を取るも、ハリの無いお肌(薄皮)に
ピチピチお肌のうちに付け込んであげていればと、申し訳ない気持ちに。


渋皮がなるべく入らないように、薄く皮を剥き


ホワイトリカー、氷砂糖との断層を作成
 
今年は忘れないように、今月末くらいに皮を取り出すように、カレンダーチェックも怠らず。

そして、今年のおせち料理は、市販のものをチョイスしたけど
やっぱり何かが物足りないと思った、御年93歳のおばあちゃん。
新年から遅れる事10日目、おばあちゃんがタタキ牛蒡、紅白なますを作成
 

そして、お次は煮豆を作るらしい


やっぱり市販のものは、手作りとは愛情の入り方が違う分、何かが違うんだよね・・・・
毎食愛情たっぷりの 作りは、ちょっこしいろんな意味(どんな意味 )で難しいので
市販の をどうやって愛情プラス のように食せるか
研究した方が早い気がする・・・。
あっ 、おいら用の「凍結した愛情たっぷり 」の調理方法を考える方が先だな
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

今年も門出のお手伝い

2018年01月07日 20時15分39秒 | 着物歳時記
明日の成人の日を待たず、本日 成人式を行った自治体は多いようで
おいらも、成人式のお祝いの門出のお手伝いをさせていただきますた

“門出”に早起きはつきもの のようで、本日は4時台の起床。
(お寝坊さんしないように、昨日は“良い子”よりも早い時間に しますた )
おいら達が早く起きて着付けをするのは、まぁ お仕事だから仕方がないとしても
早い時間から着慣れない着物を着せられるお客様は、本当に大変な1日。
頭が下がると同時に、少しでも楽に過ごせるように おいらも頑張らせていただきますた

無事着付けが終了した後の昼食は、当然、仕事の後の一杯
会場近くの駅ビルで
から始まり

そして、Launch突入。
メインディッシュは“選べるプレート”
9種類のうちから、2種類選べるという事で、おいらは戦(着付け)の後の疲れをいやすために 肉&ニク を選択
その2種は「いわて 純純おろしハンバーグ」「いわて純情豚の蜂蜜ロースト 」

おいすいぃ~~~~
特にも、大仕事の後の の美味しい事

日中からほろ酔い加減で、1年ぶり位に駅ナカをぶらぶらしてみると かなり都会出来な雰囲気がプンプン
しかし、地元愛を忘れないでいられる場所もチラホラ


地元愛満載のコインロッカー
  
最近、あまり耳にする事の少ない方言なんかも記載されていて、思わず見入ってしまう

ほろ酔い加減で、楽しく駅ナカ散策。
そのまま、おいらの 隠れ に戻り、一人“お疲れさん会 ”開催しますた。

そして になった今、今日着付けた皆さんが、苦しくなく、無事に式を終えた(であろう)事を祈って
“一人三次会”突入しとります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けまして2018!!

2018年01月02日 23時41分44秒 | グルメ
 

明けましておめでとうございます
今年も、ますますよろしくお願い致しまする

元日の昨日は、晴ちゃんもあきれるほど、一日中 しており
(決して具合が悪いわけではなく、怠惰な一日を過ごしたんざます
本日からゴソゴソと始動。
午前中に年賀状を書き始め、午後に投函。
その後、夕方から年始の大掃除を始めて、ようやく今、新年を迎えた感じ。
これが、1週間前に出来たら・・・と毎年繰り返し思うのだから、全く成長がないおいらざます。

年末年始は、 発送も落ち着きつつも、雪降る中に晴ちゃんと 配達


晴ちゃんと忘年会を兼ねた慰労会を開催。
作業中から行きたいと思いつつも全く予約もせず
前日に慌てて したら、残念な事に“貸し切り”と断られ
慰労会当日は「突撃、おいらの晩御飯 」的に、行き当たりばったりにお店を決める計画の無さ。

おいらの“野生の感”は、殆どアタリが出た事が無い為、今回突撃したお店に多少の不安を抱えながらも
不安を店の外に置いてきたかのように、座席に座ると同時に をまず注文する早業は健在。
(久々の生 で、飢えていたもんだから、 はありませぬ)

「佐助豚のすね肉の丸ごと鉄板焼き」
 

そして、胃袋も心も落ち着いたところで、2回目のカンパーイ


海鮮チヂミ


岩手がもの肝の黒胡椒炒め

・・・でも、写真とはちと見た目が違うような・・・・

ま、美味しかったし良い事にしまする

そして、後半は刺身の盛り合わせ
  
合わせるアルコールは当然、 でしょ。
調子にのって、 にシフトチェンジして、いただきますた。
今回は、比較的アタリのお店だったんじゃないかな??
そのせいなのか、“這ってでも帰れる距離”での忘年会だったけど、這う気力もなく、贅沢にタクシーで帰宅。
いやぁ~~、久々に した ですた

そして、30日は、おいらの実家での忘年会。
お店のチョイスを仰せつかっていたにも関わらず、晴ちゃんとの忘年会同様
発送作業に追われ、お店のチョイスどころでは無かった為
心配した My Brother が江戸から店のチョイス&予約をしてくれてますた。
忘年会会場は、焼き肉屋。
(当日予約で満席になっていた為、改めて予約をしてくた事に感謝
お店オリジナルの“ねぎタン塩”
 
口に入れた瞬間に、タンに包んだねぎの香りが広がり、今までに無いタンとのコラボ
ニラで結んでいるこの手間を考えると、そのお値段も納得。

前沢牛のカルビ

これは、何をどうしなくても美味しいに決まっている
当然タレではなく、塩でいただいますた。

美味しい 、楽しい時間を過ごしているとどんどん じゃって
勢いで二次会へ突入
二次会はお寿司屋さん。
 
美味しい刺身&にぎり。
贅沢な時間を過ごした忘年会ですた。

そして、晴 でのお年越は毎年恒例の刺身三昧。
今年は、買い出しのお店でおっきな金目鯛を発見
その金目ちゃんと目が合ってしまって、心を奪われた晴ちゃんは、その金目ちゃんを“お持ち帰り”


今年最後の“三枚おろし”をしてもらって
 

その他、購入した鮪や活北寄貝
 
そして、おろした金目鯛も含めて、一人分ずつ大皿に刺身を盛り合わせて年越しの準備。


毎年の事ながら、“これでもか ”ってくらいの刺身の量。
頑張ったご褒美と思い、しっかり胃袋に収めさせていただきますた


そして、毎年お節料理を作るおいらだけど
今年はお節料理も作る気力もなく、滑り込みでお節料理を注文
大晦日に届きますた
 

そして、昨日お披露目
ジャジャジャジャーン


一の重


角度を変えて

おいらでは出せない、栗きんとんの“しっとり感”

二の重
  
右上の緑色のまあるい食べ物は、一見梅かと思いきや、「姫桃の甘露煮」
桃の花から実っこになってすぐの大きさの、摘果した実っこで出来るのか
ちょっこし チャレンジ精神がムクムク湧き上がってきた一品。
そして、もっと食べたくなる一品ですた。

三の重
 
中央の「寿」と焼き印が入った栗を、おばあちゃんは半日眺め
食べた後は“胃袋の中がめでたくなった”と喜んでおり、人を幸せにできる「寿栗」。

そして鮑の煮つけも ついとりますた

今回購入したお節料理は、持った時の重量感、種類の多さは“お値段以上”ですた。
味も、まぁ、良いね。
ただ、コンビニ弁当もそうだけど、“また食べたい ”って気にならないのは何なんだろう??
前日までに、これでもか ってくらい、美味しい を頂きすぎちゃったのかしら???
そして、来年はやっぱり少しおいらも 御節作りを頑張ろう って今は思っとります。

元日の朝はお雑煮だけを準備し
昼は前日(大晦日)の海老の刺身の殻の再利用の海老汁

台所仕事は殆どせずにこの2日を過ごし、本当に怠惰なお正月。
おいら、これで社会復帰できるんだろうか???

美味しすぎる の毎日を過ごし、昨夜はどんな初夢をみるのか楽しみにしながら
「一富士二鷹三茄子 〇▼◆×◎※~~~」と呪文を唱えながら
(あんなに一日中寝ていたのに、布団に入ると3秒で眠りにつける、おいらの得意技を即座に発揮
そして、そして、おいらの見た初夢・・・・・

何と    の発送作業をしとりますた
初夢まで に関わる夢だなんて・・・・
気が付かないうちに、おいらも“ 屋の嫁っ子”の精神が染み込んでいたのだろうか???
喜んでいいのか、でも素直に喜べない複雑な心境で、2018年が始まりますた

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

生還した感じ?  フラ (((。o゜))))((((゜o。))) フラ

2017年12月25日 21時48分30秒 | 嫁っこ
Merry Christmas
だいぶご無沙汰しちまいますた
その間も、懲りずにアクセスして下さった皆様、ありがとうござります。
今月も、毎日多くのアクセスをしていただいていた事を、本日、今月初めてPCを開いて知ったしだい。
そして、“あぁ~~、まだこの写真かぁ~~”って思った皆様の声を感じ取りますた

今日から、また少しずつ日々の出来事をお伝えしていきます

いやぁ~~~、こんなに苦しい の発送の年も無かったのではないか、と言うくらい苦しい年ですた

今シーズンは、サンフジ 収穫の終盤の天候の悪さで、収穫が長引き
いざ、発送作業突入  とエンジンがかかり始めた矢先の今月初め、「はるか」の収穫
“農協”に出荷する際は、「はるか」に被せている袋をいったん外し、リンゴの状態を確認してから再び袋に入れる。
 
この作業の時間のかかる事
“立っている者は親でも使え”という言葉があるけれど、晴 では“立ってる者は90過ぎたばあさんでも使え”って事で

おばあちゃん投入

おばあちゃんは、はるかの出荷作業の後、今月半ばまで一日中立ちっぱなしの選果作業にも参加していただきますた

本当、頭が下がる、元気なおばあちゃんざます

サンふじ


その他、お客様のご要望に合わせた詰め合わせも。
王林、シナノゴールド、ぐんま名月との詰め合わせ


半分サンフジ、半分は様々なリンゴをお求めのお客様には

星の金貨、シナノゴールド、青林、ぐんま名月を詰め合わせ

それ以外にも
 
洋梨との詰め合わせ等にも対応しております。 

その中でも、今年の一番人気は「はるか」とサンふじの詰め合わせ
 



そして、晴 のお客様以外にも、連日の高島屋さまのお歳暮の出荷作業
  

毎日届く出荷伝票に、途中から青くなりながら
のお客様の出荷に影響が出ないよう、夕飯 後に箱詰め作業。
お蔭様で、今月半ばには、高島屋さまのお歳暮、「フルーツ、野菜」部門300品目ある中で第3位になっとりますた


毎日、あれほどの箱詰めの出荷があるのも納得・・・・。
さすがに の在庫の不安もあり、1週間前に出荷停止を依頼し
今はそれまでに注文のあった を出荷。
クリスマスに合わせた出荷で、ようやく“出荷”のヤマは峠を超えますた

一昨日からは、毎日3箱程度の出荷をしております。

その間、当然ガス欠にならない為に、 はちょっこし燃料補給をしながらの作業。
先月晴ちゃんがDIYしたのがワイン棚だった事を思い出し
棚の一番上には、すぐにガソリン補給が出来るように&目の保養の為に、

“ガソリン”を購入し、並べて、眺めながら、補充しながらの作業。

そのため、おいらは比較的夜も元気に箱詰めをする事が多かったけど
今年は得に台風や爆弾低気圧での風の被害が多く、 が足りるか毎日頭を悩ませていた晴ちゃんは
心労もあったようで、丑三つ時は
 だったり

状態に。

さすがのおいらも、今月半ばからは作業効率も落ち、晴ちゃんとの会話もチグハグ。
さすがに寝ないと頭も体も動かなくなる年齢になっている事を嫌でも実感
そして、箱詰め作業に追われていても、寝ないといけないし、 しないと力が出ないし
その 準備もしなくちゃならないし、洗濯もたまってくるし・・・・
“主婦が欲しいよ~~~”って一日何度思ったことか。
本当に、今年は連日夜中の2時3時まで発送作業を行い、さすがにヘロヘロ
そんな毎日を過ごしていた今月は、テレビも新聞とも無縁で、今元号が変わっても、きっと気づかない気がするよ。
活字を愛するおいらが唯一見た文字は、メールくらいかも。

そんな発送作業も、ようやくゴールが見えてきて、あと2日くらいで、発送作業が終了する予定。

あぁ~~~、辛かったぁ~~~

そして気が付けば、今日はクリスマス。
おばあちゃんがケーキを予約してくれていて、ケーキを食べながらようやく一息つきますた。

そして、そして、本日、おいらにサンタさんが来てくれますた

何と、おいらが愛して止まないASD から


この20年、たくさんのシール集めて出した恋文数知れず。
ようやくおいらの思いが届きますた
中身は何と、ギフト券1万円

やりますた
これは、おいらが頑張ったご褒美 
喜びもつかの間、おいら、この愛するASD に、「東京オリンピック開会式」の参加も応募していたけれど
それは、もう当たらない気がする。
どうせ当たるならそっちの方が良かったな・・・なんて、すぐそんな考えもムクムク。
しかし、すぐさまその邪念を追い払い、早速使わせてもらおうと思っています。
何を買おうかなぁ~~~。
これで、愛する ASD を購入するのも、悪くないかも

コメント
この記事をはてなブックマークに追加