吉田智子(片平智子)半身麻痺でも日々を楽しんで前進しているブログ

脳血管障害の後遺症で左半身麻痺になって6年経ち本当に好きな事リライトカラーの講座を全国で開催しながら、日々を楽しむブログ

英語を学ぶ

2006-11-29 00:17:56 | 気づき・感謝・感動

私の壊れた英語を正当な英語にしていきたいと長年願いつつ、NOVAをはじめ色々なスクールや個人レッスンもチャレンジしてきましたが、なかなか上達もなく、また続かず仕舞いでした

何よりも英語を学んでいる実感がないのもストレスで、誰かいい先生がいないかなぁ~とアンテナを立ててたところ、友人の紹介で素晴らしい先生に出会えました。

来年は、海外でセミナーを受ける機会がありそうなので、これから必死で英語を学びます。
英語が3日で理解できるようになるキネシオロジーもあるようですが、それを受ける機会を待ちながら、今はコツコツと学んでいきます。

やっと出会えた素晴らしい先生の名前はDAVID先生で、LUNA Lauguage Schoolの講師です。他にも優秀な先生たちを集めている新都心の語学スクールで、英語・フランス語・スペイン語・韓国語を学べます
098-862-7673
紹介者がいると、料金のディスカウントもあるようなので、語学を学びたい紳士&淑女は「吉田智子の紹介」と名前を使ってください。語学力UPにお役に立てるかもしれません
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

理屈なきキラキラ~キネシオロジーインストラクターの始まり

2006-11-27 01:12:44 | 気づき・感謝・感動

私がこの一年学んできたキネシオロジーのインストラクター最終コース4日間が、今日終わりました。国際キネシオロジー大学公認のインストラクターになるため、今日までに151時間のセミナーを受講してきました。私は本当に素晴らしいものに出会ってしまいました

その人の幸せは、その人自身の内側にある!と前回のブログにも書いたのですが、その幸せはなかなか実感できるものではなく自覚のないものです。だから、いくらその内容で素晴らしい話を聞いても、その時に頭や心で感動するだけで、日常に戻ると自分の内側のある幸せを感じる事とは遠ざかってしまうのです

しかし、頭で理解しなくても、自分の内側にある幸せの方向に体から向けてくれるのが、キネシオロジーなのです。
今日の最後の時間に先生が話された「人は理屈なく変われる」という言葉に胸を打たれました。
理屈がある内容のほうが、自分としては納得しそうですが、どんなに素晴らしい理屈があったところで、自分の内側の幸せを見つけられるか?は別だからです。

キネシオロジーは確実に内側のキラキラにアクセスします。驚くほど簡単に

私は今までの人生で、自分自身、そして周りの人たちのキラキラ輝く元のエネルギー(資質)をかい間見れた時にこみ上げてくる喜びを感じました。その素晴らしさを伝えたいから今の仕事を始めたのです。
そんなキラキラを理屈なくたくさんの人に見れるなんて、それこそ至福ですよね。

それには、私自身が幸せに向かって理屈なく変化していく感動を、また今日からしっかり味わっていきたいと思います。

来年は必ず、そのキラキラをコンパスから発信していきますので、楽しみされていてください。
自分の内側を幸せでいっぱいにしたい人に向けて、楽しく体を動かすキネシオロジーセミナーも行いますよ待っててね~~~

いつ見ても感動する沖縄の海は何と言っても最高だけど、今回過ごした伊豆の海のキラキラもまた格別でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内側の意識と外側の意識

2006-11-20 14:00:33 | 気づき・感謝・感動

人には内側に向ける意識と外側に向ける意識があります
今回、マインドカラーフォロー3東京では、そんな内容がメインになりました。
それを、言葉で表現するのはとてもとても難しいですそこを表現していくことが私の挑戦だと思っています。

外側に向けた意識は私たちの日常で、誰もが日々感じています。しかし、内側に向ける意識は、その存在に気づかないと意識としてキャッチできないのです。
内側から感じる情報こそとても大切で、内側の意識を感じる事で、自分の資質にも触れる事ができるからです。

しかし、どんな事が「内側の意識」に触れている事なのか?それは実感できなのでこれまた難しい印象になります。でも、凄く単純、簡単で、目を閉じて静かに呼吸に集中すればいいのですが・・・人間の脳は理屈で理解しようとするために、理解したことでないと納得しないと思いがちで、納得いく言葉を必要とします。

私の来年のチャレンジ「ヨーガインストラクターコース」が先週末からスタートしたのですが、この内側の意識と外側の意識が柱となっていました。

ヨーガは現在世界中でブームになっています。
しかし、アメリカのセレブ達から、東洋のエクササイズとして形を優先したヨガが主流になっているため、ヨーガの真髄は広まっていないようです。

ヨーガは、ヒマラヤヨーガから始まり、インドに伝わり、長年続いているものなのですが、その真髄はやはり、呼吸と動きの調和をはかりながら、自分の内側の意識を感じ、気づきを得る事が目的のようです。

これからの時代は、内側の意識の使い方が、必ず必要だと日々確信しています。科学と内なる意識がしっかり結びつき、私たちのこれからの人生に役立つ存在になると何故か感じるのです
この意識をシンプに表現していく事を目指して、私も日々学びます
いろんな情報を皆さんも、教えてくださいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キネシオロジー「ESR」

2006-11-16 21:11:44 | 気づき・感謝・感動

定休日を使って、またまたコンパスパイオニアミーティングを行いました。
今回は達成したい目標の詳細を決めていくミーティングでした。
目標を達成するというゲームをいかに楽しく参加するか?それがパイオニアミーティングの主旨です。だから、みんなで楽しむのが約束です。
誰か楽しめなくなったら、脳のストレスを開放するESRを行います。
今回はセラピスト/中山治美が途中重い雰囲気になり、みんなで連結ESRをやりました。ぱわふるぅ~

悩みやストレスは、常に脳で感じます。脳がストレスを感じている時は、決して自分に役に立つ方法は見つかりません。混乱した思考になっていくようです。

そこでESR登場

どんな素晴らしいカウセンラーも、心療内科医も必要ありません。ESRで全てが取り除かれます。詳しくは、マインドカラーフォロー3でお伝えします。
・・・とは言っても、難しい事は何一つなく、エッ!驚くくらい簡単なのです。

Simple is best by キネシオロジー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セラピストの手

2006-11-10 01:33:16 | 気づき・感謝・感動

セラピストの手はキレイです
セラピストの仕事をしていけばいくほど、キレイな手になっていきます。特にフェイシャルに関わる回数が多いセラピストがそうなのです

しかし、美容師さんの手はキレイではないですよね~シャンプーをすればするほど手が荒れています。
プラチェやPSのシャンプーやトリートメントを使っている美容師さんは別です。お店で使うシャンプーやトリートメントをプラチェやPSに変えると、まず手荒れが良くなってくるから驚きです。

お肌は、毎日毎日使っているもので、本当に変わるのです。
特に、洗浄剤!「クレンジング・洗顔・シャンプー・ボディシャンプー・食器用洗剤・洗濯洗剤」
プラチェ、PS、コイビッコの素晴らしいところは、洗浄剤の全てに、石鹸か、お酢を使って作られた界面活性剤のみを使用しているということです
洗うものはほとんど毎日使うので、皮膚に最も影響を与え、積み重ねてしまうのですね~
コンパスでは、スキンケアのスタートとして、まず洗う物からアドバイスします。その刺激を取り除かなくては、お肌を根本的にケアする事は難しいからです。

さて、セラピストの手がキレイ!という話ですが、特にフェイシャルの担当をすると、1日中プラチェの化粧品を手にたっぷりつけることになるのです。
やはり、保湿はたっぷりの量が必要なのですね。
ついつい肌感覚の乾燥度で保湿の量を決めていますが、たっぷり量を丁寧に重ねることがキレイになる秘訣だと、セラピストの手を見る度に感じています。
今夜は特に、刺激ゼロでしっかり洗浄、意識してたっぷり保湿しました明日朝が楽しみです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加