吉田智子(片平智子)半身麻痺でも日々を楽しんで前進しているブログ

脳血管障害の後遺症で左半身麻痺になって6年経ち本当に好きな事リライトカラーの講座を全国で開催しながら、日々を楽しむブログ

症例3 フェイシャルリフレクソロジー(YUちゃん)

2006-05-31 21:31:50 | 気づき・感謝・感動

2歳2ヶ月のYUちゃんは、足や背中の皮膚に広範囲のひどいアトピー症状が出まして、先月初めてのご予約をいただきました。
そのときは、何をするのか?を把握できていないこともあって、遊びたい~気持ちいっぱいのYUちゃんはとうとうトリートメントはできず、YUちゃん母と相談して、「トーモ(私)のお顔のトリートメントを受けるのは楽しいよ~」とモチベーションを高める期間を置いて、次回チャレンジする事になりました。

しかしYUちゃんの可愛そうな皮膚の状態を見かねて、YUちゃん父や周りの家族から「早く皮膚科に行って、お薬で止めて欲しい」と懇願されていたYUちゃん母でしたが、「ステロイドを出来るだけ使いたくない!」という強い希望があり、コンパスに相談されたのです。

皮膚を作り変える材料も必要なので、分子栄養療法は少し前からしっかりTRYしてもらい、良質なタンパク質とキッズ用のビタミン・ミネラルの栄養素を極少量で頻回に摂ってもらっていました。
YUちゃん母の努力で摂り方が成功し、うまく吸収もできていたようで、今回のYUちゃんの皮膚は赤みもだいぶ治まり、痒いところも減り、皮膚が再生している感じになっていたのですよ。すご~い

フェイシャルリフイレクソロジーのトリートメントは、YUちゃんの症状に対して経絡的な原因を見つけたい!という事と、その原因に対してのケア方法を知る事が目的で、初FRを行いました。
ぐっすり寝入った時に登場したYUちゃんは、スムーズにトリートメントのステップを受けられ、最後起きてしまったのですが、泣きもせずニコニコ笑って最後まで受けてくれたのです。「キモチイイネ~」「カワイイネ~」と自ら連呼していたYUちゃんがとても可愛かった~(右写真の状態)
最初は呼吸がしにくそうで大きな寝息を立てていた状態でしたが、トリートメントが終わる頃には、楽な呼吸になり寝息がスムーズになっていましたよ。

YUちゃんの原因の経絡は「肝・胆」 
YUちゃん母が、YUちゃんの事を時々短気に感じていたナゾや、ステロイドを避けて良かったこと、また食事の好みなどが色々つながり、今後の母子のスタンスやYUちゃんに対する将来に向けてのケア方法などをお話しました。YUちゃんの成長過程にぜひ活かして欲しいです。
ちなみに、YUちゃん母の原因の経絡は「胃・脾」 
不思議と私が担当している子供たちの中で、子共「肝・胆」、母「胃・脾」のペアがとても多いのです。このナゾも後で何か見えてくるのかもしれません。楽しみ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビューティモードカレッジ~未来のセラピスト達~

2006-05-30 21:01:04 | 気づき・感謝・感動

今日、沖縄ビューティモードカレッジにお邪魔して、エステティック科の40人弱の皆さんに、会社説明会ということでお話をさせていただきました。
朝9時30分から、2時間という長い時間、話を聞いてくださりありがとうございました。朝早くだったので眠そうな方も多々おられ、目をキラキラさせている方も数人いらっしゃいましたが、人の話を聞くのって大変ですよね~

話の中でも出てきましたが、20才になる前に、自分のやりたいことを漠然とでも見つけているということは、とても素晴らしいことで、そこに自身と誇りを持ってもらいたいと感じました。
出来る出来ないは別にして、何かにチャレンジしたり、目指したりすることは、とても大切なことですよね。
子供の頃は、なりたいことを単純に夢にできたけど、大人になると出来そうなことから夢にしていく!という話もよく聞きます。
別にそれが悪いことではないのですが、自分の創造性を使って夢を大きく描けるということは、ある意味能力ですよね。
私は長い間、自分が何をしたいのか?全然解からなかったのですが、今やりたい事(学びたい事)が次から次に出てきて本当に幸せを感じます。

セラピストの仕事は、本当に良い仕事、幸せな仕事だと痛感しています。コンパスは特に、自分自身を磨く事に重きを置いているのですが、こんなに自分を幸せに磨き上げていける仕事は、コンパスならではだと思いますよ!なんてねぇ~

一緒にお仕事できることも、不思議な深いご縁なので、その縁をこれからも楽しみにしていきたいと思います。

さっき(6/1)、ビューティモードカレッジの島津先生が、皆さんが書いてくれた感想文をわざわざコンパスまで持ってきてくださいました。
今、お一人お一人の文章を読ませていただき、感動・・・、明日からの私の大きなエネルギーになりました。
こんな感性を持っている皆さんにトリートメトを受けるお客様は凄く幸せですね~
本当にありがとうございました。この感想文は私の宝物にして、パワー不足になったらチャージします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

分子整合栄養療法(プロローグ)

2006-05-29 01:57:10 | 気づき・感謝・感動

コンパスを設立して、たくさんのお客様に出会い、そして多くの方々のお肌や体の症状に出会う度、根本的な改善が必要な方や慢性的な体の問題を持っている方のカウンセリングに向かい合うことも多く、お化粧品やトリートメントだけではどうしてもカウンセリングアイテムが足りないことを感じていました。
体に対しての知識を深めると、やはり食べるもの(栄養のバランス)に大きな鍵があることをヒシヒシと感じていました。

生化学や栄養学を基礎から学びたい!また良質でちゃんとした理論に基づき、ハッキリ結果も出て、長年摂取しても体に問題を起こさないサプリメントにも出会いたい!でもネットワークビジネスではなくて、しかも心ある製品で、、、、と尽きない要望を色々抱いて5年後、たくさんの出会う人からリサーチしてやっとであったのが、「分子整合栄養学」という学問とそれに基づいたサプリメントでした。

それから約5年間、ひたすら勉強し続けていますが、本当に難しく、現役のDr.ですら、「医学会の学会よりレベルの高い勉強です」とおっしゃるくらいの内容です。
何年かかってもこの分子整合栄養学は学び続けたいと思っています。
「病気は体の細胞を作っている分子が整合されていないから起こる」と考えた、化学者ライナスポーリング博士(ノーベル賞授与者)がこの栄養学の基になっている分子整合栄養医学をつくられたのですが、欧米でも40年間は大変な批判を受けたようです。どんなに素晴らしい学問も、すぐには受け入れられないのが歴史の常ですね!

まして、一般に私たちは、まず全く知識がないので、そういう学問を良いか悪いかなんて選択すらできません。私の場合、選択をするためにも、勉強と実践しかなかったのです。生化学から少しずつ学び、分子栄養学が少しずつ理解でき、それを実践していくと、今まで自分の肌や体調の疑問だった部分、そして心の問題までがスッキリ解決してくれました。
実際、精神と栄養は本当に大きな関わりを持っています。栄養のバランスが摂れ、足りてくると、夫婦喧嘩が減ったという方も大変多いです。

私たちは体を長年使ってきている際、色んな使い方をしているため、ましてそれに体質まで加わるので、まず食事を処理する消化器に色々な癖を持ちます。
だから自分の体に良いものか否か?のセンサーが正しく起動していないことが多いのです。だから、本物の知識を理解して自分自身に対応していかないと、出た症状が優先され、体を変えていこうと志しても「合う、合わない」だけで判断し、途中で断念してしまうのです。

分子整合栄養学を勉強していなかったら、私のように体を酷使しているタイプは自分の体の癖も解からず、何をやってもいまいちだったな~!と痛感しています。
自分を知るという事は、自分の幅広い層を知る事なのですね~心はよく着目していましたが、体までは???でした。
みんなが判っているように「食は基本」です。栄養素がないと体は作りかえられません。よく考えると本当に単純なことなのです。
コンパスでの分子栄養学の勉強会は、本当に初心者向けで解かりやすいので、是非参加されてください。特に女性は家族の健康を担っているので、是非学んで活用して欲しいのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドリームワーク

2006-05-24 00:29:13 | 気づき・感謝・感動

ユングやフロイト、エドガーケイシーなど、たくさんの心理学者が、自分の見る夢から問題を解決するということは以前からよく聞いていましたが、こんなに夢って面白いものなんだと、最近参加した「ドリームワーク」で発見しました。

私が参加したのは「ドリームワーク&アートセラピー」で、ダブルの面白さでした
皆さんは夢を良く見ますか?その夢を覚えていますか?だいたい夢は起きる寸前に見ることが多く、起きてしまうと忘れてしまうという感じではないですか?
でも、中には印象的でハッキリ覚えている夢もありますよね!

夢には種類があって、
あまり意味はなく意識のお掃除をする夢
意味の解からない内容なのだけど、メッセージが隠されている夢
明らかに、何か啓示的な印象のある夢

私は1ヶ月くらい前に印象的な3場面の夢を見て、忘れないようにその風景を絵に書きとめていました。夢って飛び飛びで、つじつまが合わず、なんだコリャ!って感じなのですが、今回ドリームワークでその夢をもう一度思い出し、途中でその夢の中に入っていき、1場面と2場面と3場面のつながりがしっかりでき、その夢からのメッセージがハッキリわかりました。
そのメッセージが解かった瞬間、何故か解かりませんが涙・・・でした。
悲しくも楽しくも苦しくも何もないのですが、不思議と涙・・・でした。

自分にとって大切な事に「気づく」時ってそうなのでしょうね!

そんなドリームワークから3日が過ぎましたが、次の日から2回はドリームノート(夢ノート)をつけ始めました。

夢には、潜在意識がたっぷり反映しているので、自分がより幸せになるためのヒントが、たくさん詰まっているようです。日々の日記はどうしても継続しませんが、夢ノートだったら楽しんで書けそうです。

コンパスのワークで是非機会を作って行いたいドリームワークです。本当に面白い遊びです!興味のある方は、是非ご参加ください。その前に予定を決めてコンパスのHPに掲載しますね~
遊びながら、楽しみながら、自分発見し、より幸せに近づけたら、いいんじゃなぁい~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第1チャクラ(ワールドカップ編)

2006-05-21 02:44:08 | 気づき・感謝・感動

先日、サッカーワールドカップの出場者発表がありましたよね。
ジーコ監督が一人一人の選手を発表し、選ばれた選手、選ばれなっかた選手のインタビューをTVで聞きながらとても胸が熱くなりました。
先日、前世の事をブログに書きましたが、日本代表になるスポーツ選手は前世戦士だった方が多いという話も聞いたことがあります。まさしくその瞬間を見た感じでした。
常に戦いに向かって、自分の体と心のコンディションを調整し、自分の今の状態が100%で戦い向かえるか?を客観的に分析しながら、自分の出番を待つ姿にも胸が打たれるし、心情的にはメンバーになれないと悔しいと思うのですが、日本が勝つためにという視点で、日々100%の力を出せる自分になるための努力をしていく姿勢は、もちろんプロであり、やはり戦士そのものに感じました。戦いですものね!

TVでその感動的なエネルギーに触れたせいか?特にサッカーファンでもないのですが、すっかり「ガンバレにっぽん」という気分になりました。
そんな時って、第1チャクラが活性するのですよね~

人間は7つのチャクラがあり、それは成長のプロセスに結びつけるエネルギーの出入り口とも言われています。
その中で、第1チャクラに関わる意識や行動は、[安心・安全・生きる・働く]といった地に足の着いた状態がそうなのです。「私は日本人」とか、「私の故郷○○最高」とか、「皆で○○会社を発展させよう」とか、「私は○○家の一族」とか、今自分が所属していることに誇りを持ち、行動をするエネルギーなのです。
だから、オリンピックやワールドカップを見て、日本を応援しているときは、第1チャクラが活性するようです。ちなみに第1チャクラの色は赤です。
朝起きた時、やる気が起こらない、仕事する気がない時など、単純に赤い服を着て、「にっぽん頑張れ~」とワールドカップをマジに応援してみる事もよいのかもしれませんよ。
(要注意)ただし、赤い食べ物(たとえば、唐辛子やトマト)を食べながらの応援は避けましょう。火のエネルギーが過剰になり消化器のバランスも崩れ、怒りっぽくなってしまいます

先日、ANA機内販売で思わず「ワールドカップTシャツ」を主人の分まで買ってしまった私は、第1チャクラを活性させたかったのかもしれませんね?!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加