さりげないひと時

さりげない風景の移ろいに自然の気配を感じたり。
静かに流れて来る音楽を聴きながら、コーヒーをのんびり愉しんだり。

壮大な響き

2017-05-20 18:37:01 | Kさんへ

パイプオルガンが鳴り、弦楽器や管楽器も、打楽器もピアノも、

全ての楽器が加わるインデングは壮大な響きの中で幕を閉じます。

この瞬間は、全ての楽器の音に身体が包まれる。

 

今日のコンサートは、サンサースの交響曲第三番オルガン付きでした。

Kさんとサントリーホールで聴きましたね。

何年前になるだろうか。

その時のことで覚えていますか。

コンサートが終わり、会話をしながらの駅まで、Kさんは「まるで音のシャワーだったね」

と言ったのをよく覚えています。

一緒に聴けたら、また同じことを言うだろうね。

今日はYちゃんと一緒でした。

 <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/HEZrIi5CcT0?rel=0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Kさんの優しさが漂う | トップ | 見せてあげたい 聴かせてあ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。