りらっくすリラックス

2010年からは、子宮頚部腺ガンの治療や経過に、日常のつぶやきをつづっていきます

もうすぐ7年、の婦人科定期検診

2017年05月16日 | ガン
わたしの中のガン細胞が見つかった、2010年の夏からもうすぐ7年
いまでは半年に一度検診で、血液検査と超音波検診と細胞診

そして結果はいつも安定
安定の、rcc抗原だけは常に異常値4あたり


自覚症状出る前に、検診が助けとなるかもしれないので、残ってる卵巣を診てもらう機会と思って通ってます


でも、7年もたつと、再発の心配はあまりしていません
他の病気にならないよう気を付けなければと思うくらい

精神的には、5年経過したくらいから、元気でいられることのありがたみを感じることが減って、日々の不満を感じるようになったなーと思います

それくらい、ガンから5年は、こころは穏やかで、腹が立つということがなく、早くにわたしからガン細胞を除けた強運に感謝して、何かを選んですることのできる幸せをしみじみ感じていました

健康に心配があると、それ以外のことが些細に思えて、穏やかに構えていられました

ということは、ちっちゃなことで、ムカッとしているわたしはかなり健康ではあります
『広島県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京国際フォーラムで津軽三味線 | トップ |   

あわせて読む