365日東京Walkingデート

しゆい(思惟)と楽しいスピさんの記録です♪

後から分る、幸福感。

2017-03-07 16:51:05 | 日記


小石川植物園の温室のお花です。記憶に間違いなければ。
2014年当時、雪の降る頃から歩き始めたわたしたちは、
花の咲くのが嬉しくて春頃から植物園を訪れるようになったのです。



どんなにかそれが幸福だったかは、
歩行に少し困難な現在があるから分ります。
あの頃、よく歩いたなぁ、いろんな花を見たなぁ、
ふたりで幸せだったんだなぁ、という具合に。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 未だ、迷いちう。 | トップ | ふと、始まり。ふと、終わる。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日和です\( ˆoˆ )/ (こんにちは)
2017-03-07 17:21:13
小石川植物園と言うと時代劇に出てくる「小石川養生所」の近辺でしょうか?歴史が深いなぁと思います
私も雪が溶けたら歩きます(^.^)春が待ち遠しいです
こんにちは。 (しゆい(思惟))
2017-03-07 18:25:40
日和さん、こんにちは^^
雪が溶けたら…待ち遠しいですね!\(^ω^)/

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事