ぺんぺん草のひとりごと

何気ない日々のこと、ふと気になったこと、
そんなこんなを、気負わず、気ままに、思いつくまま・・・

そうだ、『焼うどん』を作ろう!

2016年12月13日 20時50分01秒 | なずなめし


冷蔵庫の中に、日曜日のお鍋の残りの豚肉がちょこっと・・・
今夜使わないのならば、冷凍しなきゃいけないな~。
と、その時、うどんに目が留まった。
そうだ、焼うどん にしよう





うどんの賞味期限は、1月14日。
割と長く保存できるタイプだけど、使っちゃお~



野菜は、冷蔵庫にある物、適当。
でも、キャベツは、外せない。
今日は、他には、ニンジンとピーマン。



醤油
醤油のみで味付けすると、真っ黒になってしまう。
ニンニクと、ショウガで、美味しさアップ

左端は、昆布茶



味にコクが出るので、炒め物には必ず使う。
トマト系のソースやスープでも、
あると、なしでは、大違い。

右端は、日本酒



料理用ではない、普通の安い清酒
『料理酒』には、食塩が入っている物が多いので、
私は使わない。
和洋中、なんにでも日本酒を使う。



作り方は、いたって簡単。

ポイントは、うどんの下準備

うどんは、タイプによるとは思うけれど、
今夜のような、ビニールにピッチリ入った物は、
事前に軽くチンしておくと、ほぐれやすい
ビニール袋の一部を切って、そのままチン
ホワッと温まるぐらい、あくまで軽く。

①豚肉と野菜を炒める。
②野菜に8割方火が通ったぐらいで、うどんを加え炒める。
    ここで、うどんに、日本酒を振ると、
     さらにほぐれやすい。(少量の水でも可)
③味付けは、ニンンク、ショウガ、昆布茶、塩、そして日本酒。
    日本酒は、ニンンク、ショウガめがけて、少々。
④最後に醤油を回しかける。
    醤油かけすぎ厳禁。



お好みで、鰹節トッピングで、ど~ぞ

調味料の分量は・・・ 適当です。
あまり濃ゆくならないよう、入れ過ぎには注意して、
ご自分の好みの味、見つけてくださいませ。



『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 貪る ~ホウレン草好きな猫~ | トップ | 『金』がらみの話 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おーちゃん)
2016-12-13 23:53:44
なるほど、、
美味しさ作りには様々な展開がありますね。
オリジナルの隠し味って大切かも。。

うどんの麺、、有名処の??
おーちゃん、こんばんは。 (なずな)
2016-12-14 00:45:19
有名なのかな~?
坂出市の『さぬき麺心』という会社が作っている讃岐うどんです。
『池上瑠美子おばあちゃん』直伝らしいですよ。
って、讃岐うどんは、おーちゃんの方がお詳しいはずでしょう?
ゆで麺にしては、日持ちがするので、重宝しています。

コメントを投稿

なずなめし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。