ぺんぺん草のひとりごと

何気ない日々のこと、ふと気になったこと、
そんなこんなを、気負わず、気ままに、思いつくまま・・・

秋の芹川散歩

2017年10月13日 07時04分31秒 | 芹川にて




秋の休日、カメラ片手に芹川の岸辺をブラブラ。



キイロスズメバチ



熱心にお仕事中だし、近くに巣はなさそうだし・・・



でも、あまり刺激しないほうが・・・ね。





ニホンミツバチ? セイヨウミツバチ



コアオハナムグリ(あ~ピンボケ~)



ジガバチ
サトジガバチと、ヤマジガバチ
どっちだろう?





カルガモ



まだ、渡りのカモたちの姿は見当たらない。



もう少ししたら、マガモやコガモたちもやってくるはず。



他にも、ジョウビタキやホオジロ・・・
ここは、冬の方が賑やかだ。





赤トンボと言っても、



ナツアカネと、アキアカネがいるらしい。



お盆の頃飛び回っているのは、ナツアカネ
こんな風に、どこかに止まったのは見たことないかも・・・



アキアカネは、枝などの先端によく止まるらしい。



この川岸で、ウスバツバメガに出逢った。



昆虫の世界は奥深く不思議。
あまりのめり込まないよう、ほどほどにしておかないと・・・
な~んて思うこの頃・・・


『虫』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ウスバツバメガ』に出逢えた! | トップ | 野良カボチャのその後と パ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
貴重 (ume)
2017-10-13 12:57:33
ウスバツバメガ
キレイな蛾ですね。
翅が透けてる。
貴重なもの見ちゃいました。
ありがとうございます(^-^)/
いいね~♪ (鳶助)
2017-10-13 16:57:26
お花は綺麗だし、鳥も虫もいるし、近くに自然があるなんて、素敵じゃん♪

フフ、時 既に遅し …… 膝下まで、昆虫の世界にズブズブと ……
このまま、昆虫博士も目指しましょう~ (^^ゞ
写真に才能感じるわ~♪
umeさん、こんばんは。 (なずな)
2017-10-13 19:59:15
ん~、長野にウスバツバメガいるかな~?
愛知辺りには、いるそうです。
私も、大分で初めて見て、感激!
こんな綺麗な蛾がいるなんて、すごいです。
今までの蛾のイメージが、一変しました。
この蛾が飛んでいるとこ、見てみたかった~!
鳶助さん、こんばんは。 (なずな)
2017-10-13 20:04:22
昆虫にはまったら、いかん!
鳥も、あまり深入りしたら、いかん!
いいカメラが欲しくなったり、
休日を探索に費やしたり・・・
そんなことになっちゃ、いかん!
ほどほどに・・・デス、何事も・・・

コメントを投稿

芹川にて」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。