ぺんぺん草のひとりごと

何気ない日々のこと、ふと気になったこと、
そんなこんなを、気負わず、気ままに、思いつくまま・・・

朝倉の朝 2017/07/14

2017年07月14日 10時57分18秒 | 日記




仕事場へ向かう途中、前を横切る自衛隊車両。





大型の重機が、やっと被災地に入れるようです。





アキチ食堂の百日紅が咲き出しました。



その上空に、トンボと、自衛隊のヘリコプター。



毎日毎日暑い中、ありがとうございます。





まだ、くちばしが黄色のスズメ。



この子たちは、毎日ヘリコプターを見ながら育ったんだね。
『大きくなったら、なんになる?』
『ヘリコプター!』
なんて、言ってたりして・・・



今日も朝倉は暑くなりそうです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 訳あり物件? | トップ | やっちまった~! »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アキチ食堂、無事で♪ (鳶助)
2017-07-14 12:01:32
連日だもんねー
ほんと、ご苦労様、ありがとうだよね!

将来は、そのヘリぐらい逞しく育って、仲間の先頭に立って欲しいね♪
鳶助さん、こんばんは。 (なずな)
2017-07-14 20:41:20
地元のニュースでは、
ボランティアの人が熱中症で救急搬送されたようです。
雨が降らずお天気なのは良いけれど、夏だもんね~。
暑いよね~。
本当に、頭が下がります。

アキチ食堂、スズメばっかり。
ムクドリ親子は、ちっとも姿を見せません。
残念!
Unknown (みゃー大工)
2017-07-14 21:48:46
豪雨でも生きのびた幼いスズメさん、良かったあー。ホッ。
人も動物も日常に戻れますように。

廃墟好きの私には、全記事が堪りません。
気持ち悪いという意見も多いですが、お金があったら再生して素敵なお家にしたいです。アメブロのくまおやじさんのように。

あと、壇蜜さんの宮城の宣伝の記事、サントリーの中止になったCM、
女性が「こっく~ん」とお酒を飲むという(動画で今でも残っている)炎上したCMに発想が近いですね。見てください。
(電通は炎上を狙ったらしいですが。)
壇蜜さん自体は、面白い意見も言う人なので、お色気路線でなくても、やれそうなんだけどと思う。
(色気が無くなった婆になったら食えるのかと心配する老婆心か。)

足の指は、痛いですよねー、
三連休で治ればいいです、
そうだ、そういう時はカレーに決まっている!
みゃー大工さん、こんばんは。 (なずな)
2017-07-14 23:03:18
あの子スズメの目にヘリコプターはどう映っているのでしょうね。
デッカイうるさい鳥?
なんかちょっと複雑な気持ちです。
沖縄の基地周辺って、毎日こんな感じなんだろうな、って。

素敵なお家に再生できるぐらいのサイズの病院は、まだいいけれど、
あまり大きな病院は、怖いですよ。
霊安室とかあるような規模のは・・・
霊感なんかないけれど、あの温泉地の病院見た時は、
ちょっとゾゾゾ~ッとくるものがありましたよ。

宮城のPR動画、
壇蜜さんだから、お色気路線だろうとは思ったけれど、いちいちエロい。
ま、炎上覚悟らしいけれど。
以前、宮崎県のある町の『うなぎ少女』も笑えましたよ!

足は・・・
どんくさかったデス。
カレー食べると、元気になれる気がするデス!

Unknown (みゃー大工)
2017-07-14 23:36:29
自衛隊機のヘリって普通のヘリよか轟音でしょう?
こちらの上空もたまに飛ぶんですが目立ちます。
家の旦那は仕事であれにのせてもらって一生の思い出みたいですが。
早く落ち着きますように。

宮崎のうなぎ少女は見ました、
うなぎにみたてた、プールの女の子など喰えない、美味しそうに見えんだろうがーっ、
(こちらで千葉大生が女の子監禁していたので、あちゃー、アホかですわ。)
イイね!の逆、
男ってバカね!を押すところが欲しいですわ。
みゃー大工さん (なずな)
2017-07-14 23:49:06
私も、それ欲し~!
あったら、きっと、連打しまくりね!

逆に『女は怖い!』も必要かも。
一代さんタイプを敵に回した男たちが、欲しがりそうです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。