ぺんぺん草のひとりごと

何気ない日々のこと、ふと気になったこと、
そんなこんなを、気負わず、気ままに、思いつくまま・・・

『ウスバツバメガ』に出逢えた!

2017年10月12日 06時51分54秒 | 芹川にて


芹川の岸辺で、初めて出逢った。



蝶? 蛾?



風にユラユラ揺れる柳の葉に、しがみついていた。



オウチに帰ってから、名前を調べよう



それが、意外と難航。
いつも利用させて頂いている『虫ナビ』にも掲載がない。
触角の具合から蛾だとは分かるが、
〇〇科なんてわからないものだから、
『花びらのような蛾』で検索したり、
手当たり次第、画像を見てまわって、やっと見つけた。



ウスバツバメガ



マダラガ科に属する昼行性の蛾で、主に西日本に分布。
9月下旬から10月上旬に羽化。
大きさは、5cm前後。
福岡県では、絶滅のおそれのある希少生物として選定されている。
    福岡県レッドデータブック

『虫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 声はすれども 姿捉えられず・・・ | トップ | 秋の芹川散歩 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なずなさん、でかした! (鳶助)
2017-10-12 07:52:27
見たことない~♪
稀少な生き物らしいじゃん! 
ランプの傘柄だったら、素敵だよね~ (*^^*)♪
貴婦人のスカートも、いいなー ( *´艸)

説明も読んだよ~  で、ググってもみた~
そしたら、桜の葉に大量発生で、駆除ですと~ (T_T)
綺麗な蛾に成長して欲しいし、桜も大事だし~
みんなそうだけど、未来にちゃんと残したい、蛾の一つだよね♪
鳶助さん、こんばんは。 (なずな)
2017-10-12 22:50:24
ホントは、フワフワと優雅に飛んでいるところ見たかったけれど、
それじゃきっと写真撮れなかったよね。

ここのところ、初めてのモノによく遭遇。
ラッキーなオバサンです。
それにしても、虫ばっか~!

コメントを投稿

芹川にて」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。