見て!見て!こんな写真

写真が趣味で、撮った写真を見てもらいたい

伏見稲荷大社

2017年03月20日 | 日記
今や外国人の一番人気といわれる、「伏見稲荷」に行って来ました。
想像はしていましたが、予想どおり外国人が多かったです。

着物を着て歩いている人は、ほとんど外国の方のように見えました。



着物の柄も、派手な大柄なものが好みのようです。


この日は結構寒かったので、着物は辛かったのではないでしょうか?




千本鳥居は人が途切れることなく、なかなか写真が撮れなかったです。





小さい鳥居は、絵馬のようなものらしいです。
お稲荷さんらしく、狐の顔の絵馬もありました。


数年前に行った時は、こんなに外国人はいなくてもっとお参りしやすく、上まで登ることができました。

ちなみに伏見稲荷が、外国で有名になったのは「SAYURI」というハリウッド映画からのようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅(2) | トップ | なばなの里 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだまだ序の口 (bratt)
2017-03-30 21:20:20
続けましてこんばんは。

やっと最近、ブログに時間をさけるようになってきました(笑)。

伏見稲荷、この位の混雑はマシな方ですよ!
お正月なんて、人が途切れるどころの騒ぎではありませんでした^^;

私も近々行ってみようと思っています
お忙しいのですか? (ピョンピョン)
2017-03-30 22:51:03
お仕事がお忙しいのですか?

伏見稲荷はこんなのは「序の口」ですか・・・
千本稲荷で写真を撮りたいと思って行ったのですが、甘かったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。