REINプロスタッフによる釣行レポート、製品紹介など。
レイン プロスタッフブログ



こんにちはスタッフの石川です。


ローライトのプライド第3戦がスタートでした‼

雨が降る前に、沖島西岸でサイトでリミットを狙います。
幸先良く50UPレインズレジェンドチューブ(高田チャート)のヘビダン(1oz)で1本目❗
2本目をキャッチのタイミングで雨残り時間を、


 

レインの新商品バックデラックスにシフトチェンジ


マリーナ周辺の日野川❗

ノーシンカーでオーバーハングの中に❗リフト&ホールを繰り返すと

バスからの反応キーパーをキャッチ🎵
結果3本で3700gで8位でした😅

バックデラックスなら、これから夏のシェイドパターンにはバッチリなアイテムですね👍
南湖ならウィードポケットなど使い方は色々有ります🎵
ベイトタックルでも扱い易いので皆さんも使って見て下さいね👍




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




久し振りの投稿となります福岡の松吉です。

今期のトーナメントで私は絶不調でもう中盤戦に差し掛かっているのに、

ウェイイン出来たのはたったの1本
凄く悔しくてなんとしても結果を残したかったので今年は、

参戦するつもりでは無かった相性の良いヒューチャプ第2戦に参加してきました。

 

前週に開催されたチャプター北山湖のプラで釣れたバスの情報をもとに、

カレントの当たるポジションをライトリグで攻める展開を試みましたが、

バスからの回答は得られずあっという間に終了1時間前
気持ちを切り替えてテキサスリグのカバー撃ちにシフトし誰も手を出さなそうな野薔薇のブッシュを

ウェッピングでアプローチするとバイト!
ブッシュの向こうでぶら下がるキロUPを獲るために、

両手血だらけになりながらイバラを掻き分けランディング
久し振りにトーナメントでのキャッチということでアドレナリン出捲くりで震えました。
この後、同様のカバーでギリギリキーパーをキャッチして2本をウェイイン

1450g

1位の方とは大きく引き離されましたが今期初のお立ち台2位入賞でした。

今回使用したのはテキサスリグ(TGスリップシンカー1/4oz)エコブラッシュホグ(松吉チャゴキー)

ちょっとゆっくりめのフォールで追わせて着底でバイトさせるイメージでアプローチすると良かったようです。
この2位入賞でよい流れに持って行けたと思うので後半戦は巻き返しを図りたいとおもいます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちはスタッフの石川です❗

再び登場の徳川さん

前回よりサイズ狙いで出撃です❗

45位までならレジェンドチューブのヘビダンで捕れます❗
浮かせるよりボトム意識さたバスにはラバージグで❗

サイズを狙いに各エリアを回りますがやはり45位⁉
ようやく見つけたビックママ❗
レジェンドチューブ(高田チャート )レインズヘビーダウンショットシンカー1oz!



♂バスの居ない♀ネスト‼
ややこしそうですが、レジェンドチューブなら即バイトです🎵
見事な3キロUPのビックママキャッチ🎵

翌週のゲスト様は林君‼

前回ビックバスをバラしてしまい、リベンジに来て下さいました🎵
水の濁りがきつく思うようにサイト出来ませんでしたが、

きっちりレジェンドチューブ(高田チャート)レインズヘビーダウンショットシンカー1oz でキャッチ出来ました🎵
ロックエリアのビックバスキャッチはお見事でした‼
琵琶湖湖北エリアは、まだまだ長い春になる予想ですよ🎵
これからもレインズサイトワームで、バスとの出会いを楽しみたいと思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




全国レインズファンの皆様。

こんにちは福島の橘内です。

 

先日、5月29日福島チャプター第1戦が開幕され、裏磐梯檜原湖へ行って来まし
た。

 実は5月15日にはJB檜原湖戦でしたが、季節の進行を読めず、一匹と言う不甲斐

ない成績でいました・・・・(^-^;

あれから2週間がたったチャプター戦は、ネストが多くネスト戦が大半を占めるので
はないかと皆が口ずさんでいました・・・・

 私はネスト戦を不得意とする一人です(^-^;

 先ず、当日スタートと共に、とりあえず季節的にスポーニングシャローとなる場所を

チェックしに行きました。

何時もならば多くのネストを目視できるのですが、今回は空ネストが数個や水の濁り
で、即座にネスト探しを止め、ダメもとでアフター回復組に絞ろうと決めました。

 

ここ数年の傾向から見ると、この時期はプリやネスト、そして既にアフター回復行動
をとる個体と全てが混在する時期なのです。

 

私が少ない引き出しの中から引き出した場所、3~4mのロックと生え始めたウィー

ドが点在する場所!

 

自分の中では、回復系の個体はキャロなどの移動距離の少なくできる、ゆっくりリグ
で狙えますが、回復系の食性でガツンと食っう魚が欲しく、橘内流ネコストの出番っ
と考えました。

 

仮にネストが3~4mにあったとしても、私のネコストならばネスト上を通過して
も、すぐ通過するので間違いが起きてもオスの威嚇によるバイトではフッキングには
行かないかと・・・・

 リグはネコリグ!

 

reinsエコスワンプミニスカッパノンに、reinsタングステンネイルシンカー0.9をキャスト~~!!!

要はJHのミドストと同じく、シェイクし巻き始めるやり方です(^-^)

 

なんと!その一投目かで500g台が釣れたのです!その1匹のお蔭で今日はネコス
ト縛りじゃ~~~っと腹を括りました。

すぐさまボートデッキの様々なリグ達をネコリグに変えました(笑う)

 

 

4本をネコリグにチェ~ンジ!!

エコスワンプミニ 

エコスワンプJr

 

シンカーはレインズTGネイルシンカー0.9gと0.6gの使い分け。

カラーは神様スカッパノンブラッエビミソのローテーション!!

 

 

これがはまり、10バイト10フィッシュ!キスバイトなしのアフター回復組の捕獲
に成功しました(^-^)

試合の方は1100g・800g600gで2500gでした。

 

 

結果、ネストでの試合運びの方々が上位を占めていました。。。。。

 

ネストにとらわれず、アフター狙いでreinsスワンプミニ・スワンプJrのネコリグ
が大活躍!

結果が全てのトーナメントですが、レインの商材は裏切らない・・・って言うか、誰
でもが楽しませてくれるアイテムだよね(^-^)

 

裏磐梯檜原湖・・・6月~7月中旬までは、スワンプ君達のネコスト・・・スイミン
グ利きますよ~~!!!

さ~みんなもレインの商材と共に、裏磐梯の自然を満喫しに、よらんしょ!こらん

 

いや~魚釣りは楽しいが一番!レインの商材と共に(^-^)

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

春の琵琶湖釣行vol.3 ~セバスチャン(寺田 裕貴)~

 

皆さんこんにちは。

5月も下旬になるとスポーニング後半戦の琵琶湖南湖。

ここ最近のハニースポットは、南湖東岸の浚渫に隣接するフラットなエリア。


魚影はかなり濃いようで、ほのかにバスの香りが感じられます。(あくまでも所感です。)

 

攻略のリグは、絶大な信頼を寄せる「ファットスワンプ」のネコリグ。

 

伸び始めたウィードの変化をゆっくりズル引いてロングポーズ。

「ふわっ!と一瞬」真空状態に感じる魚信は、必ずと言っていいほどデカいバスさんとのファイトになります。

 

口を使ってくれるタイミングに気難しい状況はあるものの、50アップが連発すると素直に嬉しいですね。

そして、「ファットスワンプ」の持つポテンシャルの高さを改めて実感します。

 

タックルのご紹介

 ・ロッド ウルトラライトベイトフィネス(6.6f)

 ・ライン フロロカーボン7ポンド

 ・ワーム ファットスワンプ(カラー:スカッパノンレッド)

 ・シンカー TGネイルシンカー(1/26oz)

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 JB九州第2戦北山湖戦 

参加人数70名
ウェイン数27名
複数釣った方7名


リミットメイクにいたっては0と予想はしていましたが

やはり大変厳しい試合となりました。

数日間プラを行いましたがこれと言った打開策は見つからず

試合当日は自分の一番自信のあるリグ、

レインズエコGテールサターンレインズダウンショットシンカー3/32オンス、


ダウンショットリグでひたすらシャローを打ち続ける事だけを決めて試合に挑みました。

レインズワームのポテンシャルの高さを信じて打ち続けた結果2本のバスを仕留める事が出来、



1855gで5位に入賞する事が出来ました!

1戦目に引き続き

レインズエコGテールサターンでの連続表彰台!信じる者は救われる(笑)

3戦目は夏の北山湖、当然厳しい試合になると思いますが、

レインズワームを頼りに残り2戦2年連続の九州チャンプを目指し全力で頑張ります!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




少し前になりますが、弥栄ダムへ釣行してきました。
>

前日の大雨の影響で、フィールドは増水&ニゴリが入っていましたが、

事前情報では大型の魚が多くシャローに入って来ているとの事で期待しながら釣りをしていきました。

朝イチは巻物で展開するも、今ひとつだったので素直にレインズホッグのテキサスでカバーを

撃っていくとすぐさま魚が反応したのでやはりカバーに魚が付いていると判断。
とはいえそこまでややこしいカバーじゃない所で食って来たので、テキサスか、ジグに変更。

トレーラーはエコレインズホッグ(霞ジンゴローム)をセットし、更にカバーを撃っていくとこれが大当たり。
> テキサス以上に魚の反応があり、遂にはブリブリの55cmがヒット。
> 結局この日はこのセットで8本キャッチ。魚のコンディションも良く、非常に良い釣りが出来ました。
>
> タックル(テキサス)
> エコレインズホッグ(グリパン)+3/8ozレインズスリップシンカー

> タックル(ジグ)
> 自作フットボールジグ(ハイパーFスカート黒仕様)3/8ozエコレインズホッグ(霞ジンゴローム)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちはスタッフの石川です。

土、日曜日の琵琶湖湖北ガイドレポートです❗
 

土曜日は徳川さん❗前回南湖サイトにアタックでしたが、今回は湖北アタックに挑戦🎵
朝から風に悩まされましたが、湖北西岸は風も無くベタ凪ぎ?予報ちゃうし😱
 

早速サイト開始
船の後ろを振り返ると、バスのペアーリングスクール🎵
下を覗くとペアー発見✨
レインズレジェンドチューブ(高田チャート)レインズヘビーダウンショットシンカー(1oz) でナイスバス❗

 

終了までワンエリアで沢山のバスと遊んで貰いました🎵

日曜日は、西岸エリアが風がきつく東岸エリア沖島周辺でサイト開始

濁りの影響で、ディープサイトでは無くシャローメインで

 


リーズやロックエリアでレインズレジェンドチューブで狙います。
魚を見つける事が出来れば、レジェンドチューブで即バイトです❗
終わって見れば45UP14本👍





毎年ですが、春の琵琶湖はレインズレジェンドチューブ👌



皆さん、レインズサイトワームを持って春の琵琶湖で遊んで見て下さい❗


 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




GWは毎年恒例となっている大分県芹川ダムに遠征して仲間内でミニトーナメントでした。 


今回は新月の前の中潮というタイミングなので

スポーニング直前のメスバスをターゲットにシャローを攻める戦略です。
久し振りの芹川釣行ということで

序盤色々と試していくなかで好反応だったのは
ヤッパリこの時期に自分が得意とするGテールサターン3.5inのスプリットショットリグ
私がエビミソでバックシートの弟が霞ジンゴロームでフォローを入れていく展開で1700gを筆頭に次々にバスをキャッチ
途中エリアを外してバイトが遠い時間がありましたが

好調だった下流域に終盤移動私が1500g2本弟が1350gをキャッチして入れ替え帰着

5本で7660gで2位でした。
優勝の方達は2人で40本ほどキャッチで

その他の方達も20本前後キャッチと近年気難しかった芹川ダムとしては爆釣な1日となりました。
芹川ダムは遊漁券とボートの登録が必要で

スロープ及び駐車場の利用時間がAM7:00~PM7:00までとローカルルールがあります。
情報によるとGW後も好調が継続中のようなので

皆さんルールを守って是非芹川ダムでの釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




福岡の松吉です。
最近4ピースのパックロッドを購入しまして時間を見つけては

原チャリを機動力に本気でオカッパリをやり込んでいます。
始めた4月中旬は 野池のバスはバンクからちょっと離れたポジションにサスペンドしていて
Gテールサターンキックリンガージグヘッドリグでの

ミドスト有効でサイズがちょっと小さめですがポツポツ釣れてくれました。

GW前になると同じ池でもポストスポーンの大型のバスがワームに反応するようになり

この時期に私が得意とするスプリットショットリグのズル引きでキャッチしました。

昨年の秋にも感じたことなのですが ブルーギルの多い池では強波動のワームが良いようで

Gテールツインが春でも好結果を出してくれました。

またオカッパリで好結果がでたらレポートしたいと思いますので宜しくお願いします。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ