ライン出版編集部

一人一著作を!
rein(独)を信条に
誠実な出版を目指す
ライン(rein)出版のブログです。

フランスの塩

2017-11-08 23:47:29 | Weblog

おみやげにいただいた。

ほんの少しだと恐縮していたけれど、

塩にはうるさい私にとっては何より。

通常は大島の「海の精」を愛用している。

少しというけれど、塩は重い。

まして瓶入りだ。

これを延々持ち帰ったものをいただいたのだから

恐縮至極である。

モンサンミッシェルの絵が描いてある。

ゲランドの塩だ。


こちらは自分で買ってきた塩。

ホントはもっと大量に持ち帰りたかったけれど、

日本でも買えるからとあきらめた。

塩の花。

アルルで買ったため、地中海産かと思って調べてみたら

ビスケー湾のだった。

ノワールムティエ島の塩だ。

なじみのない地名だが、すごくおもしろいことがわかるので、

興味のある方は検索してみてください。

きっと行ってみたくなりますよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平林寺の紅葉までもう少し

2017-11-08 23:42:06 | Weblog

車で通った時のショット。

楓の上の方は陽があたるからか色づき始めているが

紅葉というにはまだ早い。

見ごろは今月末から12月にかけてだろう。

一般には山門から入山するのだが、

珍しく別の入口が開いていたので撮影した。

市役所の新庁舎建設のため、かなりの渋滞が起きていた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加