第二黎明期的日記

劇団第二黎明期のあれこれです 新潟市中央区西堀前通4-730 シアター西堀DOMO 電話070-6573-1119

私の場合

2017-05-15 | 阿倍早千代
芝居のチラシをもらったら、まずデザインを見ます。

優秀なチラシはパッと目を引くし、文字情報が読みやすい。

そして何より雄弁にどういう内容かを語っていると思うんです。

そこでトップページにあります本公演のチラシの画像をご覧下さい。

何かを思案する人物が猫の背に乗り彷徨う様子がデザインされています。

このデザインを初めて見せてもらった時、デザイナーの頭の良さに感心しました。

ラッキーパーソンってそういう話なんですよ。

さて、なんでこんなことを話題にするかというといつもチラシにあらすじを載せるかで散々迷うんです。

小劇場に馴染みのない人にもキャッチーに響く分かりやすさを重視するならあらすじは必須、けど言葉で説明しすぎると見方が画一的になりはしないかと逡巡するんです。

私自身、他劇団のチラシのあらすじってあんまりちゃんと読まないし、読んでもすぐ忘れるし(失礼!)

なんというかそれは私にそれほど必要ではないんです。

むしろチラシのデザインから受ける印象と芝居の内容はそうかけ離れていないので充分かなと。

でもやっぱり集客の事を考えるとちょっとは物語に触れておいた方が親切かなと。

嗚呼。

・・・・この続きはまた次の機会に。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稽古17日目 LP | トップ | 稽古19日目 LP »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL