『 HARD & LOOSE 』 れいめい塾 津市久居

塾頭の『れいめい塾発 25時』
三重県津市久居にある学習塾『れいめい塾』の塾頭のブログです。

それぞれの場所で覚悟がいる

2016年10月16日 16時45分21秒 | 塾の風景

午後からの3階・・・

今すべきことをする・・・それだけだ。

中3にはあえて過去の冬休み明けの英語の実力テストをぶつけてみる。分詞の後置修飾と官界代名詞の後置修飾の違いが分かるかどうかが気にかかっていた。冬休み明けならどちらもが試験範囲にある。理解度を確認するのはもってこいだ。まずは白山中の14年前の試験からだ。

2階では昨日に続いて今日も吉川先生のリスニングの授業。

中1の星矢には、馨五のように生きるか、あるいは稜大のように生きるか・・・それを考えてみるようにと言った。まあ、夏休みあたりから同じようなことを例えを変えて延々と話しているような気がするが。ともあれ二人ともが星矢の従兄弟、どちらがいい悪いではなく、それぞれの生きる世界が微妙に違うということ。そのどちらを選択するのか。

今日明日に決めることではないが、中1が正念場に差しかかっているのは事実だ。まずは中1なりの覚悟が必要だと思うのだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつか嘉義は訪れる | トップ | 落ち込んだ時には仕事だ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む