黎明の日々の光景

日々の光景の中にある美しく感じた瞬間・
きれいと感じた空間やモノ等をそのままに切り取りました。

七月尽の夕焼け

2013年07月31日 | 夕景

平成25年(2013年)7月31日(水)

松山市は、きょうも晴れ。

きょうの松山市の最高気温は、34.8度で最低気温は27.7度でした。

17:37 ANA JA744A

19:06 地区の神社の夏越し祭に行く途中の夕焼け

  

 

19:21  7月最後の きれいな夕焼け空となりました。

19:23


この記事をはてなブックマークに追加

JR松山駅のドキンちゃん号とか

2013年07月30日 | 鉄道

平成25年(2013年)7月30日(火)

きょうの松山市は、曇りで午後は晴れ。

きょうの松山市の最高気温は、32.9度で最低気温は28.3度でした。

松山駅に入線待ちの宇和海20号(ドキンちゃん号) 17:25

17:31 特急宇和海 JR四国2000系(2100形)の特急形気動車2151

JR松山駅 車両基地・貨物駅 

松山駅周辺の高架化および土地区画整理事業に伴い、松山駅に併設されている車両基地・貨物駅は、北伊予駅~伊予横田駅間に移転予定となっている。

  

先程の 特急宇和海20号 JR四国2000系(2100形)の特急形気動車 2005 ドキンちゃん号 2210 あかちゃんまん号 +ノーマル車両2111

 

  

JR四国2000系(2100形)の特急形気動車 2111

2210 あかちゃんまん号


この記事をはてなブックマークに追加

曇り空の月曜日

2013年07月29日 | 日記

平成25年(2013年)7月29日(月)

きょうの松山市は、くもりで午前9時半頃にわか雨でのち曇り、午後も時々青空も見えたが、曇り空が続いた。

午後7時前に外に出ると青空に巻雲が広がっていたが、西の空には雲が残っていた。

きょうの松山市の最高気温は、33.4度で最低気温は24.9度でした。

8:24

14:34 

14:35 時々青空も見えたが、

   

19:07 薄っすらと赤く染まった巻雲                19:08 赤く染まった 飛行機雲


この記事をはてなブックマークに追加

雷雨で始まる日曜の朝

2013年07月28日 | 日記

平成25年(2013年)7月28日(日)

午前4時50分、激しい雨音と遠くで聞こえる雷鳴。

日曜日の松山市の朝は、雷雨で始まりました。

午前9時現在の松山市の累計雨量は36.5ミリ、乾ききった大地を潤す慈雨となりました。

雨は午後8時過ぎまで降り続き、日合計雨量は46ミリ。

湿度も85%~95%で最高気温は、28.6度、最低気温は24.2度でした。

   

強めの雨が降り、時々雷鳴が聞こえる中を傘をさして 歩いて25分ほどのいつものハス畑へ

8:20 ハスの葉の上を 踊る 雨粒

  

  

 

  

 

8:23 空はこんな感じ 伊丹行きのANA機?

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

土曜日の空

2013年07月27日 | 日記

平成25年(2013年)7月27日(土)

きょうの松山市は、早朝は曇りでのち晴れ 夕方頃は雲が広がってきました。

あしたは雨の天気予報です。

きょうの松山市の最高気温は、33.7度で最低気温は25.0度でした。

きょうも空は、白っぽく霞んでいます。 8:00 ANA JA8969

通りすがりに 見かけた セミの裏側

 

16:35

 

16:37 巻積雲 

きょうの空は、ぼんやりと霞んでいたので上空を通過中の機影を視認するのも一苦労。

17:45 久しぶりに見た ANA  ボーイング787 の JA811A 


この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの雨は5ミリ

2013年07月26日 | 日記

平成25年(2013年)7月26日(金)

きょうの松山市は、朝から今にも降りそうな空模様。

気象庁HPのレーダーで見ると小規模な一部真っ赤の降雨帯が接近中だったが、午前7時50分頃にパラパラと雨が降ったのみ。

その後は、薄日が差してきたが、午前9時頃には再び、曇り空で午前10時頃から雨が降り出し、一時強めに降ったが昼前には止んでしまった。

午後は、どんよりとした曇り空が続き 午後4時頃から晴れとなった。松山市の本日の降水量は0.5ミリ。

  

雨上がりのハスの葉 降水量5ミリでは 水滴もほとんど残っていなかった。

 

午後4時頃から晴れてきたが、空はぼんやりと霞んでいる。

17:48 ANA JA8969

きょうの松山市の最高気温は、晴れてきた午後4時50分に31.3度で最低気温は雨が降っていた頃の午前11時33分に25.8度でした。


この記事をはてなブックマークに追加

きょうも猛暑日

2013年07月25日 | 日記

平成25年(2013年)7月25日(木)

きょうも松山市は、晴れの猛暑日で夕方から曇りとなりましたが、雨は降らず。

松山市の最高気温は、35.1度で最低気温は午前3時17分に27.0度で要するに熱帯夜。

8:01 きょうも霞んだ空

愛媛県の新居浜市では観測史上最高の38.5度を観測しました。

新居浜市での統計開始は1978年からだそうで気象庁の今日の全国観測値ランキング(7月25日)全国2位。

今までの最高気温は、2004年8月19日に38.3度を観測しています。

また、7月としての最高気温は、きのうの2013年の7月24日が7月としては1位の値でした。

ちなみに隣接する西条市では35.8度、四国中央市で36.1度でした。


この記事をはてなブックマークに追加

松前町のひょこたん池公園のひまわり

2013年07月24日 | 日記

平成25年(2013年)7月24日(水)

きょうの松山市は、晴れ。空には巻層雲と巻雲が広がる霞んだ白っぽい空。

最高気温は、35.5度の猛暑日で 最低気温は25.5度でした。

仕事が終わって 松前町の「ひょこたん池公園」周辺のひまわり を撮影に行ってきました。

であい自転車道橋 も 路面の補修が終わって供用再開していました。

しかし、相変わらず交通法規無視の原付とかが、我が物顔で暴走していました。

17:37 頭上を通過中の ANA JA713A

 

JRの小さな踏切で3分以上も待たされて 

やって来たのは1両編成の 内子経由大洲行の キハ545 ヘッドマークは、ばいきんまん

ひょこたん池公園 その先に見える白い壁の建物は、先月末にオープンしたパン屋さん。

  

「ひょこたん池公園」周辺のひまわり 

  

 

 

 

  

 


この記事をはてなブックマークに追加

大暑の空

2013年07月23日 | 日記

平成25年7月23日(火)

きょうの松山市、早朝は曇りで南西の空は黒い雲が覆っていたが、その後は晴れでお昼頃の空には巻積雲、高積雲や巻雲等が青空に広がり綺麗だった。

そんな空も午後4時頃には巻層雲が広がり曇り空となった。

きょうの松山市の最高気温は、33.8度で最低気温は26.0度でした。

7:54 ANA JA744A

 

  

12:04 ANA JA745A

  

  

お昼の空は 青空に巻積雲や高積雲に巻雲なども加わってきれいな空でした。

12:10 JAL機 そういえば 日本航空が、1988年(昭和63年)7月23日に松山・羽田間を1日2往復で運航を開始してから、きょうで就航25周年を迎えたそうで松山空港では記念式典が行われました。

12:10 太陽の周りにハロの一部が見えていました。

  

巻雲に巻積雲に高積雲。

太陽の周りには 彩雲も

 

で夕方には 巻層雲が空を覆い曇り空

17:35 グレーな空を行く ANA JA741A

 

さて 7月8日の梅雨明けから ほとんど雨の降らない愛媛県内(特に松山市は降水量0ミリ)

NHKのローカルニュースを見ていると野菜の卸値が高騰とのこと。

松山市の中央卸売市場の卸値では、去年の同時期に比べて 約6.1倍のトマトを筆頭にキャベツが約2.3倍で白菜が約2.1倍にもなっているそうです。

たしかに我が家のプランター4個で栽培しているミニトマトも梅雨明けまではすくすく育って、たわわに実がなっていましたが、今は生育も止まり花も咲かずに葉も枯れてきています。


この記事をはてなブックマークに追加

夕方に巻雲が広がったが

2013年07月22日 | 日記

平成25年7月22日(月)

きょうも松山市は、晴れ。本日は午前中に病院に行くので休暇を取りました。

早朝から午前8時頃までは高積雲が空を覆っていたので直射日光が軽減されていたが、その後は白っぽい霞んだ快晴状態。

午後1時前には再び高積雲が広がってきましたが、すぐに消え去り快晴状態の空。夕方には綺麗な巻雲が広がっていました。

きょうの松山市の最高気温は、33.9度で最低気温は25.8度でした。

7:26

高積雲が消え去った空は、白っぽく霞んでいてまぶしい太陽光とで

飛行機を見つけるのもカメラで撮影するのもほとんど不可能。7:58

午後1時頃は高積雲?巻積雲?

14:27 飛行機(松山空港14:20発 ANA 592便) と 雲に映った機影 

ほとんど真上に太陽があるのでカメラがなかなかピントを合わせられず何枚も撮影して1枚だけ何とか写っていました。

巻雲がきれいでしたが、夕日は雲に隠れていました。

  

で夕日が再び顔を出した時には巻雲もほとんど消失して きれいな夕焼け空とはなりませんでした。

南東の空には正午月齢13.8の月がありました。


この記事をはてなブックマークに追加