黎明の日々の光景

日々の光景の中にある美しく感じた瞬間・
きれいと感じた空間やモノ等をそのままに切り取りました。

火曜日の光景

2017年06月13日 | 日記

平成29年(2017年)6月13日(火曜日)

きょうの松山市は、巻層雲が広がる霞んだ空で夕方には曇りとなりました。

最低気温は、15.8度で最高気温は25.4度で
強めの風が吹いていて炎天下でも過ごしやすかった。

 お昼の伊予鉄郡中線 700系新塗装 こちらは、まだ塗装が新しいので真っ赤な色だが、
 最初の新塗装車両では、塗装面の劣化で艶消し塗装のようになって少し色褪せてきたので、
 少々派手さも無くなり、良い色合いとなってきたように思う。

 

 午後は、中央公園辺りでの用事が終わって帰る途中で 霞んだ空に飛行機雲を描くJAL

 

 波状の巻雲か巻層雲

 ついでに 松山中央公園のえひめ国体用仮設プールは、ほぼ完成。

 

梅雨なのに、ほとんど雨が降らないカラ梅雨状態の愛媛県内。
大王製紙などがある紙のまち「四国中央市」では銅山川水系の富郷ダム、柳瀬ダム、
新宮ダムの水に頼っていますが、貯水率は半分以下で、すでに取水制限を行っている
工業用水も6月19日午前0時から現在の25%カットから30%カットに対応を強化。
上水道も5%カットに踏み切る予定となっています。

 

『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薄曇りの月曜日 | トップ |  水曜日のあれこれ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL