漁業経済学者のひとりごと in 小浜

東村玲子のWebsiteはこちら → http://www.s.fpu.ac.jp/reiko/

なんとなく分かる

2016年10月08日 21時24分03秒 | Weblog
ネットの記事を読んでいたら,
中国人の観光客のために
中国人の店員を増やしたのにあまり喜ばれない
ってのがありました。

うん。
なんとなく分かるね。

一生懸命,現地で最低限伝わる様に
言葉を覚えて買い物するのも
旅行の醍醐味じゃない?

私の場合,まあ英語しか話せないけど
パリに行った時には
「ボン・ジュール」
「ボン・ソワール」とか言っていたよ。

あと,私が話せるフランス語は
「ジュ・ヌ・パルレ・パ・フランセ」です。
(もはや,綴りも分からない)

意味は「私はフランス語が話せません」です。
カナダのケベック州で調査をしていた時に活躍したよ。
みんな英語が話せるから
「私もフランス語が話せるよ!」って披露すると
ウケてくれた。

脇道にそれたけど,
中国・上海に行った時には
英語と筆記でなんとかなった。

現地の人しか利用しないマッサージ店で
お手洗いに行きたくなった時に
とっさに「厠」って書いて
後は身振り手振りで近所のユースホステルに
お手洗いを借りに行ったのも楽しい思い出。

お客さんのニーズに応えるのは
重要だけど難しいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とても嬉しかった | トップ | 30本目の業績 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事