雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり

土ばかり砕石ばかりの庭を緑と小花でいっぱいのナチュラルガーデンに・宿根草やこぼれ種で咲く一年草と手入れが楽な雑木中心です

八重咲きフヨウ&クレマチス挿し木

2017年06月20日 | 多年草

     八重咲きフヨウ

 【アルセアピーチズドリーム】



    アオイ科 耐寒性宿根草
    開花期 6月~8月

 ホリホックの八重咲きタイプです。

 地植えにすると太い茎が伸び上がり、草丈80cm~150cmになります。

 とても丈夫な宿根草です。

 去年秋に苗を通販で購入し、地植えしました。



 個人的にはこのはじけそうなくらいの時のつぼみが好きε=ε=(ノ≧∇≦)ノ↓↓

 まだ伸びそうですが現在160cmくらいです。

 ハマキムシがよくつくと聞いたので、ハマキムシに効くオルトラン水和剤を買ってありますが、まだ必要なさそうです。

 ピーチの他にピンクとイエローを植えていますが、オルレアやニゲラが先に生い茂り、日陰になってよく育ちませんでした。
 
 宿根草なのでピンクとイエローは来年に期待です。( ^o^)ノ

……*……*……*……*……*……*……


 クレマチスのビチセラ系【メアリーローズ】
 
 ジャックマニー系【ミクラ】

 テキセンシス系【プリンセスダイアナ】

 花後の剪定をしました。

 ビチセラ系【メアリーローズ】↓↓
 新枝咲き 地際ふた節で剪定

 カットしたメアリーローズ↓↓
 真ん中あたりを挿し穂に


 テキセンシス系【プリンセスダイアナ】↓↓
 新枝咲き 地際ふた節で剪定

 カットしたプリンセスダイアナ↓↓
 真ん中あたりを挿し穂に


 ジャックマニー系【ミクラ】↓↓
 新枝咲き 地際ふた節で剪定

 カットしたミクラ↓↓

 真ん中あたりで挿し穂をつくりました。


 それぞれ剪定した枝で挿し木をしました。↓↓


 クレマチスの挿し木の仕方はこちら↓↓
クレマチスの挿し木の仕方 - 雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり

 まだ咲いているクレマチスを剪定するのは勇気がいりますが、早めに剪定したほうが二番花も早く咲いて、更に剪定すれば三番花も咲かせることができるかもしれません。

 挿し木も梅雨の時期にしたほうが成功し易いので一時庭が寂しくなりますが、思い切って剪定しました。
 (やっと梅雨らしい天気になりそうですね)

 5月末に先に剪定したクレマチス達は今、日当たりのよい場所で新芽を元気に伸ばし始めています。






 読んだよ🎵のクリックお願いします。↓↓
      
人気ブログランキング

 こちらもお願いします。↓↓
      にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カミキリムシの穴&シルバー... | トップ | コキア(箒草)&ヒマワリ摘心 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。