雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり

土ばかり砕石ばかりの庭を緑と小花でいっぱいのナチュラルガーデンに・宿根草やこぼれ種で咲く一年草と手入れが楽な雑木中心です

クライミングトレリス設置

2017年03月20日 | クレマチス

       家の東側 

    玄関アプローチに続く

     隙間の多肉コーナー



 ⇧奥のカバーを被っている室外機の向こう側


 前々から計画していたクレマチスを外壁に這わせる為の“クライミングトレリス”をこの場所に設置します。⇩



 ここは午前中のみ陽があたり、家の軒下になるところで強い西風を避けられるクレマチスにはいい環境が整っていると思われる場所です。



 ⇧ここは去年の夏に、【アーリーヘブンリーブルー】のプランターを置いてグリーンカーテンに挑戦していました。



 ⇧お気付きでしょうか?○の部分、なにかありましたよね。


 準備をしていると、∑(OωO; )ポキッという気持ちのいい音とともに、よく育っていた【ギリア・トリコロール】が根元から折れました。(ToT)


 他にも室外機前の【乙女心】などを植えている隙間の多肉コーナーで


  とーますくんがやってくれました。
      お約束です。( ´艸`)

 踏んだ~【乙女心】が踏みにじられた~




      気を取り直し
 トレリスはこんな風に設置したいの。

 玄関アプローチの段差があるからトレリスを地面には刺せない。

 外壁にフックをつけてトレリスを吊らないといけません。


 トレリス設置用のフックを外壁と同じ色にスプレー


 トレリスは春から初夏の期間限定で設置したいのです。

 夏にはエアコンの室外機から熱風が出るから…。

 クレマチスの鉢は新枝咲きのものだけにして、花後切り戻したら梅雨にはまたテラス屋根の下に避難させたいのです。


 外壁にピッタリくっつけず隙間をあけてトレリスをつけたい。
 (外壁が熱くなるかもしれないので)

 隙間を作るため、角材を外壁とトレリスの間に挟みます。

 ⇧今度は多肉ちゃんが踏まれないようにレンガで防御しています。💪


 段差があるところでも使える便利な脚立です。⇩
 足が4本別々に伸縮する優れもの。✴✨

 我が家は夏になるとテラス屋根に遮光のシェードをつけたり、玄関前に簾を吊したり、冬には光を反射させる遮熱保温シートを張ったり脚立が活躍します。

       関連記事⇩
少しでも陽射しが欲しい - 雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり



    一応これが完成です。(笑)⇩



 血液型OOとBOのやることです。A型やAB型の方は見ないで~ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

 早くクレマチスが茂ってくれないかな~。o(^-^)oワクワク


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。⇩
    
クレマチスランキング

こちらもお願いします。⇩
     にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村




『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タピアン・カーペット咲き | トップ | アオダモとカツラの新芽 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
完成ですね (ミッキー)
2017-03-20 07:45:33
ワクワクドキドキ
ご主人の協力のたまものですね。
早く大きくならないかな~
お花が咲くのを思い描いています。
又見せてくださいね。
ミッキーさんへ (reiko)
2017-03-20 11:44:59
今日は少し手直しをしています。

ですが、外に出ると花粉がすごくて鼻がムズムズします。

クレマチス、綺麗なお花を見せてくれることを楽しみにしています。

今日多肉の苗を持ってウロウロしましたが、地植えはもう少し後にしようと諦めました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。