雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり

土ばかり砕石ばかりの庭を緑と小花でいっぱいのナチュラルガーデンに・宿根草やこぼれ種で咲く一年草と手入れが楽な雑木中心です

リバーシブルが素敵◦+◦。ミツバハマゴウ・プルプレア

2017年07月11日 | 落葉低木


 ちょっと前から花が咲き始めました。
   【ミツバハマゴウ プルプレア】
     落葉低木(2~3m)
       耐寒性-3℃

 控え目ですが涼しげでかわいい花です。
 葉の裏が紫でとってもステキ↓↓

 葉色がリバーシブルなんですよ。(≧▽≦)

 地植えのものから挿し木で増やして鉢上げし育てたものに花が咲きました。

 とても丈夫で地植えにしたらどんどん茂って、剪定しても剪定してもまた茂る…。

 地植えのは剪定ばかりしているので花芽はありません。
 (あっという間に枝が枝垂れながら伸びてきます)

 海岸植物なので潮風には強いです。
 花後に、小さな実もなります。

 葉裏が綺麗なので風になびく場所や土手の上などに植えるとより素敵です。

 根付けばかなり強い剪定にも耐えます。

……*……*……*……*……*……*……

 先日寿命が数年と知ったフォステリー系クレマチス4種、モンタナ系エリザベスと額紫陽花を挿し木しました。↓↓

 挿し穂は事前に作って2日間メネデール薄め液に挿していました。←2日も水上げしなくても大丈夫ですがただできなかっただけです。

 まとめて瓶に挿していたので、挿し木をするのにどれがどれか分かるかな~?と思いましたが何とかなりました。

 ちょっと大きめの葉で太い茎の【ピクシー】↓↓

     【ピクシー】↓↓


 ピクシーより繊細な葉で濃い緑の
     【ペトリエイ】↓↓

     【ペトリエイ】↓↓


 葉はペトリエイに似ていて茎の色が濃い
     【ムーンビーム】↓↓

      【ムーンビーム】↓↓


 くるくるとカールした大きな葉の
   【カートマニー ジョー】↓↓

   【カートマニージョー】↓↓


 挿し木、成功したら嬉しいです。

 クレマチスの挿し木の仕方はこちら↓↓
クレマチスの挿し木の仕方 - 雑木と宿根草とクレマチスの小さな庭づくり


……*……*……*……*……:……*……

       【ミクラ】 
     ジャックマニー系
 鉢増ししまた。スリット鉢から抜くと思ったより根が回っていました。↓↓

 もう夏も近いので根は崩さずそのままひとまわり大きな素焼き深鉢に植え替えました。

 軽石をブレンドしたクレマチスの土に元肥(バッドグアノとマグアンプK)とオルトラン粒剤を混ぜて…↓↓

 大きな鉢に入って嬉しそうです。(*^-^*)

 花後剪定は遅めだったのでこれからぐんぐん伸びてくれると思います。


 【アフロディーテ エレガフミナ】↓↓
 急につぼみに色がついたよう…

 7月に入り、以前花後強剪定した新枝咲きのクレマチスが急に伸び始めました。

 2番花はお盆の頃かなと思っていましたが、もっと早く咲きそうです。(*'▽'*)

 それぞれ少しずつずれて咲いてくれればまた長く楽しめそうです。
     
 読んだよ~のクリックお願いします。↓↓
      
人気ブログランキング

 こちらもクリックお願いします。↓↓ 
      にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村 



  
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お気に入りの場所 | トップ | ニューヤマユリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

落葉低木」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。